Monthly Archive for 5月, 2011

第20回みんつく会議

平成23年5月26日(木)10時~11時半まで、東区社会福祉協議会(高岳げんき館)におきまして、第20回みんつく会議が開催されました。

今年度、第2回目の会議です。 以下、各グループの報告です。

まずはグループAi・・・・
先回に引き続き、「認知症サポーターに対するフォローアップのしくみ」として、「傾聴ボランティア養成講座」の開催にむけての話し合いが行われました。

次に、チーム出会いde愛・・・・
引き続き、出会えて集える「場」の調査隊として、東区にあるたまり場やふれあいの場、サロンの洗い出し(MAP作り)と、その場をどのようにつなげていくかの方法について話し合いがありました。

最後に、チーム支えあい・・・・
オレンジネット大作戦2011」として、東区を、認知症の方やその家族が安心して暮らせるようなネットワークを作っていこうという話し合いです。
そのはじめの1歩が、東区に住む・働く皆さんに、認知症について正確な理解をしてもらうために、全国的に展開している「認知症サポーター養成講座」を受講してもらう作戦です。
認知症サポート養成講座」は、認知症への知識、認知症の行動、家族の心への理解などを伝えます。
認知症を理解するということは、認知症の方やその家族に対して、偏見を持つことなく、寄り添い応援できることにつながります。また、自分の家族が、もし認知症になったときに、あわてず「助けて」と伝えることもできます。
そして、受講終了後、全員にオレンジリングがもらえます。そのオレンジリングが広がることが作戦のねらいです。


今回は、メンバーとともに、養成講座のビデオ視聴とテキストの確認をしました。その後の話し合いで、家族支援や社協のPRをオプションとしてつける有効的なプログラムについて意見交換をしました。
次回、体験された家族の方の話を聞く機会を作り、もう少し深めていこうと思っています。

午後からの世話人会では、
各グループの話し合いの報告と意見交換をした後、
今年度も、9月に開催する「福祉のつどい」の発表方法についてと、2次計画の中間期になるため、進捗状況の評価についての意見交換をしました。

ここでの話し合いは、暮らしの中での知恵や情報がたくさんあります。
次回6月の会議に、是非参加いただけるメンバーも募集中です。
どうぞ、気軽に覗きに来てください。

次回のみんつく会議は、6月23日(木)10時からです。

23年度第2回ひまわりサロン開催

平成23年5月12日(木)11時~14時まで、
高岳げんき館 1階研修室にて、平成23年度第2回ひまわりサロンを開催しました。

今日は、あいにくの雨でした。

今日の展示は、「さくらクラブ葵俳句集」と題して、
参加者の方々の俳句を、皆さんで習字にしたためたものでした。

次回のひまわりサロンは、
6月9日木曜日11時~14時です。
どうぞ、お気軽に遊びに来てください。