東日本大震災から3ヶ月

6月11日(土曜日)

今日は、東日本大震災から丁度3ヶ月です

 

6月10日付けの中日新聞朝刊に、

「東日本大震災3ヶ月 数字で追う」という見出しで、

現時点での被害状況を数字で示しています。

その中の福島県飯館村。

地震の被害は少なかったのですが、

福島原発事故による土壌汚染で、

飯館村誕生依頼の危機に瀕しています。

までいの力」という本が発行されています。

タイトル「までいの力」の「までい」とは、「真手(まて)」とい う古語が語源で、

「手間ひま惜しまず」「丁寧にこころを込めて」 「つつましく」という意味。

その「までいライフ」を実践し、

飯館村が取り組んできた「地域の力」「人の力」を紹介した本です。

大震災を機に、もう一度原点に戻り、

この「までいの力」を読んでみたいと思っています。

第2次地域福祉活動計画は、福祉の視点でのまちづくりです。

飯館村に想いを馳せながら、

私たちも、恥じないように、しっかりと、

「人と人を結ぶまち」「地域力のあるまち」にしていきたいと思います。

この本の販売収益は飯舘村復興のために役立てられるそうです。

0 Responses to “東日本大震災から3ヶ月”


  • No Comments

Leave a Reply