Monthly Archive for 12月, 2011

第27回みんつく会議

平成23年12月22日(木)10時~11時半まで、東区社会福祉協議会(高岳げんき館)におきまして、第27回みんつく会議が開催されました。

以下報告です。

まず、全体会から報告します。
12月18日に行われました「たかおか福祉デー」の報告がりました。
参加者総数630名。事故もなく、無事終えることができました。
参加された皆さんありがとうございまいました。また、今年参加できなかった皆さん、来年を楽しみにいておいてください。

まずはグループAi・・・・
今年の取り組みの振り返りを行い、次年度の事業計画の確認をしました。
そして、先月に引き続き、「公開プレゼンによる公募型助成金制度」について話し合いを行いました。

次に、チーム出会いde愛・・・・
1つは、「たかおか福祉デー」の報告。次に、「東区ふれあい・いきいきサロン情報をまとめ配布中ですが、情報提供としては好評です。その後の取り組みとして、サロンの自立性・継続性をサポートするために、何をしたらいいかが課題となりました。
最後に、毎月第2木曜日に開催しています「ひまわりサロン」についての進め方の確認をしました。

そして、チーム支えあい・・・・・
宿題になっていた専門職である介護事業所やいきいき支援センターの職員さん、そしてケアマネジャーさんから、「認知症サポーター」さんに日ごろの仕事の中で、住民の、みなさんからの「こんなサポートがあったらいいなという事例」と「是非受講してもらいたい対象者」を上げていただきました。
ゴミだしや徘徊に伴い、近隣のかたの認知症への理解はもちろん、お店や銀行、郵便局、そして、警察や消防所の関係者さんには、是非受講してもらいたい意見が出されました。
また、ガスや水道の検針時におかしいなとおもったら、連絡をするシステム化をするいいとか、町内単位や、自治会長・民生委員さんでの受講もできたらいいなということでした。

そして、連絡先については、まずは、社協やいきいき支援センター、区役所になるわけですが、時間外など夜中や朝方などの場合は、警察に届けてもらうことで、次につなげることができるのではないかという話でした。
こういう、つなぎのルートやシステムを明らかにして、住民のみなさんにお伝えできるようにしたいなという意見もでました。

「認知症サポーター」さんお役割については、相談窓口である社協やいきいきセンターへの紹介。また、んち小サポーター養成講座を受講するPRなどをしてもらうようおねがいしたいという意見がありました。
そういう意見を踏まえて、来年度からは、寸劇作りや認知症を理解していただけるプログラムを作り上げていきたいと考えています。

午後からの世話人会では、
各グループの話し合いの報告と意見交換をしました。

社協に飾ってあるクリスマスツリーです。
「メリークリスマス!!」
そして、
よいお正月を。

来月(来年)のみんつく会議は、

平成24年1月26日(木)10:00~です。

たかおか福祉デー報告

12月18日(日)、高岳げんき館で、「たかおか福祉デー」が開催されました。

さて、報告の前に、この「たかおか福祉デー」の趣旨をご紹介しましょう。

『在宅サービスセンター、福祉会館・児童館が一体となった地域福祉の拠点として、地域に親しまれる施設となることを目指すとともに、地域住民のボランティアが出会い、交流を通して、福祉や障がい、ボランティア活動等への理解を深めることを目的として開催するもの。
また、実行委員を設け、「みんなで創ろうわがまちひがし」「東ほっとネット」「東区社会福祉協議会」「高岳福祉会館」・児童館」「東区訪問ステーション」が一体となり取り組むことのより、更なる連携促進を図るもの。』となっています。

そういうことで、「みんなで創ろうわがまちひがし」のメンバーが企画会議に参加したり、当日は、ボランティアとして参加しました。

では、報告です。

まず、10時開会式では、愛知県立商業高校のダンス部がオープニングを飾ってくれました。若々しい、元気あふれるダンスに、拍手喝采でした。

さて、みんつくとしては、3階で「ひまわりサロン」を開催しました。

また、同じ3階で、視覚障がい者のスポーツとして行われている、卓球に似たスポーツ「サウンドテニス」を行いました。もちろん目が見えないことが前提ですから、音のするタマを耳で位置を確認して、ラケットでネットの下を転がし、相手が打てないと1ポイント取れるというゲームです。
この企画は、昨年に引き続き行われました。

小学生の子どもから、大人まで、目隠しをして挑みます。相手は、視覚障がいがある方たちです。最初は、練習ですから、見える状態で行います。2,3回練習して、目隠しをして挑みます。耳を澄まして、ラケット振りますが、なかなかあたりません。

今回もたくさんの子どもたちが挑んでくれましたので、その写真をいくつか紹介しますね。

日常で、なかなか、視覚障がいの方と触れ合う機会がありませんが、こういう形で、知り合うことができ、また、同じ見えない立場になったときに、いかに視覚障がいの方は、見える人以上に耳がよく聞こえてるかを知っていただける機会になったと思います。

「たかおか福祉デー」で、出会い、学びあい、何かを感じることができたらとてもうれしく思います。また、来年楽しみましょうね。

平成23年度第9回ひまわりサロン

平成23年12月8日(木)11時~14時まで、
高岳げんき館 1階研修室にて、平成23年度第9回ひまわりサロンを開催しました。

今月の展示は、今年の9月の行いました「福祉のつどい」のDVDを流しました。合わせて、みんつくの取り組みのパネルと、東日本大震災のパネルを展示しました。

東日本大震災の被害状況や社協の職員さんが派遣された様子などが、写真に収められています。
今回見逃した皆さんには、12月18日の福祉デーでも展示する予定ですので、お見逃しなく!

今日は、朝から小雨が降っていました。
丁度お昼時、ひまわりベーカリーさんに、パンを購入される方がたくさん立ち寄ってくださいました。

次回のひまわりサロンは、
平成24年1月12日木曜日11時~14時です。
どうぞ、お気軽に遊びに来てください。

*****************

少し告知をいたします。

12月18日(日)10時~

「たかおか福祉デー」を開催します。