東区サロン助成事業説明会&交流会

3月9日(金)14:00から、高岳げんき館で、「東区ふれあい・いきいきサロン活動等助成事業説明会」を開催しました。

「助成事業」とは、東区社会福祉協議会が、「地域で自主的に取り組んでいる、ふれあい・いきいきサロンや子育てサロン・サークル活動などを支援することで、地域住民による福祉活動の推進に寄与することを趣旨としている」もので、今回、活動しているサロン等への報告書提出と次年度の申請の説明をすると共に、各サロンの交流を目的として行いました。

高齢者向けサロン、子育て支援サロン、多世代サロン、親子のサークルなど、15の団体が集まりました。皆さん、緊張されていましたが、助成事業のレクチャーを一緒に受けることで、認識を共有できたと思います。東区社協の取組みを知るという意味でも、合同にするということは効果があるということでしょう。

そして、この説明会&交流会は、第2次地域福祉活動計画のみんつく会議で、グループ「出会いde愛」の提案でもありました。
同じ東区で、人との出会いと交流・見守りの場を運営をしている担い手たちが、出会うこと、そして言葉を交わすことが必要ではないかということで実現しました。そこで、運営の仕方や方法論、また、課題点や、その解決について、さまざまな意見交換ができると思うからです。

本日は、初めの1歩でしたので、交流会が、グループ紹介のみで終わってしまいましたが、次は、もう少し近い距離での交流が生まれると思います。なぜなら、知り合いになったのですから。

となりの部屋では、サークルメンバーのお子さんの託児室として、かわいらしい声を聴きながらの会でした。

0 Responses to “東区サロン助成事業説明会&交流会”


  • No Comments

Leave a Reply