Monthly Archive for 12月, 2012

2013年もよろしくお願いします☆

2013年。

あけましておめでとうございます。

5年目を迎えました東区第2次地域福祉活動計画。

第3次東区地域福祉活動計画の策定の年でもあります。

本年もよろしくお願いします。

≪みんつくメンバー一同≫

第39回みんつく会議

平成24年12月20日(木)10時~11時半まで、東区社会福祉協議会(高岳げんき館)におきまして、第39回みんつく会議が開催されました。

以下報告です。

全体会として報告・告知がありました。

まずは、12月16日(日)に行われた「高岳げんき館まつり」の報告がありました。
そして、社協からの告知として、
・「地域福祉推進実践者のつどい」の案内
・「第2回東区地震を考える集い」の案内
・「活動資金応援(ファンドサポート)事業」の説明
・「リュースPC寄贈プログラム」説明
がありました。

その後、各チームに分かれて話合いが始まりました。
では、その内容を少し報告します。

「チームえぇとも」・・・・・は、
≪ボランティア人づくり・活動の活性化≫がテーマで、前回の話の続きとなりました。
前回をおさらいをし、今後の検討についての話し合いを行いました。
「東ほっとネット」の実態を調査し、団体の本音を聴きだす質問も項目に入れ、行事に参加してもらえそうな団体をゲットしていくという提案や、今ある場所や行事、機会を最大限活用し、新たなボランティアの発掘や、ボランティア活動の提供を行ってみようという提案がでました。

たとえば、現在第2木曜日に開催している「ひまわりサロン」を活用し、協力団体のパネルやチラシへの記載によりPRをしたり、ひまわりサロンで、ボランティア紹介コーナーを設置し、PRしてらう。
こどもやその親を巻き込んだ、「サマーボランティアスクール」の開催をしてみる。福祉系のボランティ団体や施設の体験や見学を日程をリスト化し、スタンプや地域通貨で遊んでみる。など、いくつかの提案がありました。

児童館にも協力してもらい、子どもと親を巻き込みながら、ボランティアや福祉に興味を持ってもらうことだってできます。次回も、具体的な仕掛けを話合いながら、来年度に向けて事業を考えていきたいと思っています。

「チーム支え愛」・・・・は、
「困りごと解決」モデル事業の実施から、「障がい者と知り合いになる機会が少ない中で、障がいがある人が、地域の中で交流し顔見知りになるための仕掛けを作っていこうということをおさらいしてから、具体的な事業の提案をしました。
メンバーの意見から、
・「障害についての理解を深めるための寸劇」を実施したい
・トイレマップの更新を目的に街歩きからの防災運動会の実施。または、ひまわりサロンで知り合いになったのちに防災運動会に結び付ける。
・児童館のイベントに障がいがある人たちに参加してもらい交流をしてみる。
・障がい者との交流プログラムを子ども会へ提供する。
・障がい者と一緒に避難所体験をしてみる。
などの意見がでました。
しかし、実際は、イベントを提供しても、宣伝しても、参加する障がい者の方は少なく、出てくる方は同じ方という課題も出てきました。
交流できる場やイベントに参加されない障がい者の方たちを把握し、出てこられるようにするためにはどうしたらいいのかという根本的な問題です。

いずれにしても、大きな規模の災害が発災した場合、障がい者や高齢者など弱者と言われる方々の困難さが浮き彫りになっているので、まずはできることから、仕掛けてみるということで、次回、もう少し話を煮詰めていくつもりです。

午後からの世話人会では、
各チームの報告と意見交換。

そして、第3次地域福祉活動計画策定に向けての説明がありました。昨日12月19日、理事会にてキックオフ。平成25年2月には、公募委員を募集します。そして、4月から、計画の策定に取り掛かるという段取りです。

住民主体の地域福祉を進めていきたと思っています。
自分の知らないところで、地域福祉が進められていくのではなく、参加することで、自分の抱えてる課題が社会化され、解決に向けて進んでいくかもしれません。
公募委員として、参加してみましょう。

福祉のことや、身近に起こる様々な課題に対しての処方箋を解決していく近道です。

一緒に考えて、地域福祉を進め、暮らしやすい街にしていきましょう。

是非、応募してください。

来月の会議は、

平成25年1月24日(木)10時~です。

高岳げんき館まつり2012

12月16日(日)晴れ。風つよし。そして、全国では総選挙の日でしたが、高岳げんき館では、毎年恒例のお祭りを開催しました。

昨年までは、「福祉デー」と銘打っていましたが、今年から、「高岳げんき館まつり」と名称を変えました。
主催は、「東区社会福祉協議会」が、「児童館・福祉会館」とともに、「東区訪問看護ステーション」「東ほっとネット」「みんなで創ろうわがまちひがし」と、「高岳げんき館まつり実行委員会」を立ち上げ、餅つき大会をメインに、福祉を切り口としたブースを提供しながら、住民の方たちに楽しんでもらおうという趣旨で開催しました。

10時、開会式です。東区社会福祉協議会の局長からの挨拶から始まりました。

そして、オープニングは、「たかおかじどうかん太鼓クラブ」の子どもたちの元気な太鼓でした。指導のお兄さんのデモンストレーションから始まり、次に小学生の男の子たちが、お兄さんと一緒に太鼓をたたきます。もう、かわいくて、素敵て、かっこよくて、つい写真をたくさん撮ってしまいましたので、紹介します。

いやーーーー、お見事でした。
会場からも大きな拍手が。
未来の日本をしょって立つ子どもたち。とても頼もしくかんじました。

そして。。。。。
10時半、もち券配布と、各ブースの始まりです。いくつかの様子を紹介します。

3階もち会場です。まだ、準備のところですが、もち券持ったお客さんを迎え入れます。

駐車場では、防災啓発コーナーで非常食の試食ができました。今日は、お天気はよかったんですが、強い風で、思わず身がすくんでしまいましたね。実際冬場に災害が来たら、という想定での試食でした。

3階「サウンドテーブルテニス」コーナーでは、視覚障害者のスポーツとして、目隠しをして体験していただきました。
3歳から小学生の子どもたちが多い中、お父さん、お母さんもチャレンジしてくれました。

サウンドテーブルテニスをしていて、とてもうれしかった出来事は、参加してくれた子どもさんが、ボランティアを買って出てくれたことです。
12時最終まで、目隠しやボールの受け渡しなど、積極的にお手伝いをしてくれました。
最後は、対戦相手だった視覚障がいをお持ちのボランティアさんと記念撮影です。ブログに掲載してもいいということでしたので許可を得て掲載します。

その後、この会場では、「ふきのとう」さんによる読み聞かせが行われました。

他にも、

1階では、「手話」「音訳」体験。飲食コーナーとして、おでんの販売がありました。
また、ふれあい商店街ということで、福祉施設の「サンワーク」「トライアングル」「山吹ワーキングセンター」「あおぞら作業所」「NPO法人笑い太鼓」さんによる手作り販売もいたしました。

2階では、「点訳」体験。健康チェックコーナー、ボトルシップ作り体験がありました。

3階では、ひまわりサロン、ちょいさん講座「正しい姿勢と歩き方」を開催しました。

そして、今年は、新しい試みを2つ。
1つは、「”げんき”になる木」を設置し、「あなたの”げんきのもと”もしくは、”大好きなひと・もの”」を付せんで書いてもらって、”げんき”になる木に貼っていただきました。
みんなの”げんき”の花を咲かせてみたのです。それがこの写真です。

そして、2つ目はビンゴ大会です。
まつりの〆ということで、参加してくださった方々と「ビンゴ大会」を行いました。
写真はないのですが、たくさんの方が最後まで残ってくださり、「ビンゴー!!」を楽しんでくださいました。
リーチまではいくのに、ビンゴの数字が読み上げられない。なかなか、ビンゴにならない。そして最後は、景品が無くなってしまい、やきもきした方々がたくさんいらっしゃいましたが、そこん所がビンゴの楽しみでもあるので、ご容赦ください。
最後は、「うまいぼー」を参加賞としてお渡しいたしました。

当たった方も、当たらなかった方も、最後まで、本当にありがとうございました。
「福祉」の初めの1歩は、「出会い」です。出会って、顔を知って、そこから始まると思います。
どうぞ、高岳げんき館に遊びに来てくださって、職員さんと仲良くなってください。
仲良くなれば、話しかけやすくなり、相談事も気軽にできます。そうやって、職員、地域の人たちがつながることが、大事だと思います。

来年は、何が起こるか・・・・・。

平成24年第9回ひまわりサロン

平成24年12月13日(木)11時~14時まで、
高岳げんき館 1階研修室にて、平成24年度第9回ひまわりサロンを開催しました。

今年も残すところ半月となりました。
本日のサロンでは、第2次地域福祉活動計画を進めています住民ボランティア「みんなで創ろうわがまちひがし」(通称”みんつく”)の取り組みを展示しました。

写真は、こちら。

また、ボランティアグループ”みんつく”は、いつでもメンバーを募集しています。
興味のある方もない方も、一度社協の職員にお尋ねください。

今日もたくさんの方が来てくださいました。
ひまわりサロンでは、そんな皆様を、お迎えいたしますみんつくメンバーが、笑顔でお待ちしています。

メンバーは、リサイクル本の担当をしたり、展示を見守ったり、お話相手になったり、時には、お客になったり、と、初めての方でも気軽に来てもらえるように、ご縁を結ぶ役割を担っています。
ひまわりのネームプレートを見かけたら、声をかけてください。

ひまわりベーカリーさん、サンワークさんのおいしいコーヒー、紅茶やパン。ほうじ茶も100円でご用意しております。

今日は、1時から、お部屋の一部を使いまして、ひまわりサロンプロジェクト「ひまわりサロンを良くする会」の第1回打ち合わせ会も開催しました。
今後のひまわりサロンについて意見交換をしました。最初からかかわったメンバーに、新しいメンバーも入って、楽しいサロンになる気配がします。

今年最後のひまわりサロンでした。
来年は、1月10日(木)11時~14時開催しますので、
是非、1度、2度、3度、毎度とお出かけください。