第44回みんつく会議

平成25年6月27日(木)9時半~10時半まで、東区社会福祉協議会(高岳げんき館)におきまして、第44回みんつく会議が開催されました。

今年度は第3次地域福祉活動計画の策定も行います。
そこで、第2次計画の振り返りを行い、第3次に引き継いでいくものの洗い出しをいなくてはいけません。
第1次地域福祉活動計画→第2次地域福祉活動計画→第3次地域福祉活動計画・・・・・
と、つながっていかなければ意味がありません。
そこで、事務局が作成した資料の説明を聞き、対応策(≒実施事業)を1つ1つ確認しチェックをしていきます。
チェックとは、①(事業として)継続させていくもの ②第3次で再検討 ③目的達成、もしくは完了 ④他へ移管 の4項目です。

メンバーは、説明に耳を傾け、真剣にチェックを行いました。

そして、今後の進め方としては、
第2次地域福祉活動計画の今年度の事業としては、
「チームえぇとも」・・・・・は、8月から9月にかけて、ガイドボランティア養成講座が開催されます。
「チーム支え愛」・・・・は、12月にひまわりサロンにて、「障がいのある方が楽しめるサロン」を企画運営します。
その打ち合わせはランダムに開催することにしました。

5年とは、
長いようで短くもあり、短いようで長くもある。
オギャーと生まれた赤ちゃんは5歳になり、
15歳だった中学生は成人式を迎えます。

メンバーの第2次計画の思いを第3次計画につなげ、新たなメンバーと共に、第3次計画に向かいます。
ですから、みんつく会議はしばらくお休みとなります。

さあ、
ラスト年度。

年明けには、打ち上げが待っています!!

0 Responses to “第44回みんつく会議”


  • No Comments

Leave a Reply