Daily Archive for 10月 24th, 2013

第3次地域福祉活動計画 第5回ワーキンググループ検討会

10月24日(木)、10時から、高岳げんき館(東区在宅サービスセンター)研修室におきまして、「第3次地域福祉活動計画 第5回ワーキンググループ検討会」を開催しました。

 まずは全体会です。レジメに基づいて、計画のスケジュールの確認と社協からの告知です。
●赤い羽根「共同募金」の街頭募大作戦
①11月16日(土)13:20~ イオンドーム前店&デストリアンデッキ
②毎週水曜日12:00~15分程度 高岳交差点
③11月28日(木)第3次活動計画作業部会検討会終了後12:00~15分程度 高岳交差点

 ●10月10日ひまわりサロン「タブレットを触ってみよう」の報告
企業デンソーさん、名古屋大学さんの協力を得て、盛況でした。
報告は、ブログhttp://higashinet.net/blog/mintuku/2013/10/10/参照してください。

ついで、メンバーからの告知です。

 ●視覚障がい者と行く知多四国霊場巡りのご案内
メンバー山田氏よりご案内がありました。

次に、3つのワーキンググループに分かれての検討会に移りました。
本日は、課題解決に向けた取り組み(対応策)についての検討(アイデアだし)、取り組み案(対応策)の取りまとめ、計画骨子(素案)の確認になります。

各グループの報告は以下の通りです。

①個別支援グループ
2つのグループに分かれて検討しました。
Aチームは、「個人情報の問題」について
出された意見は・・・・
・個人情報を自主規制しているところがある。
・個人情報について学習し共通認識をする必要がある。
・また守秘義務との関係について。
・結局人とのコミュニケーションを図るためには自分の情報を開示することであり、個人情報は誰のためのものなのか?
などの意見が出されました。

Bチームは、「困りごとをどこに相談したらいいのかわからない」についての意見交換から
・こんなことを相談できないこんなことをアンケート調査で聞き出す
・地域のコミセンに相談窓口を創ったらいいのでは?
・わかりやすい情報づくりを再考
・相談を行政(制度)と地域に分けて困りごと支援をシルバーパワーで取り組む
・広報を習慣にする
・相談ジャンルを色分けして視覚的にわかるように工夫する
・配色サービスで、情報を渡す仕組みをつくる

また、「見守りを拒否する人がいる」については、
・信頼を創るためには挨拶、声掛けが基本なので、再度しかけを創っていく
・挨拶は、知った顔だからできるもの。子どもはとくにそういうものであるので、顔見知りになることを考えないといけない。
・「助けられ上手」になる啓発をしていこう

などの意見が出されました。

②地域支援
1つ目は、個人の経験談から、家族が病気になって維持的に生活支援が欲しい時に頼める場がないので、地域で受け皿を作ってみてはどうかという意見が出されました。
見守り拒否については、人は、食は必要不可欠な欲求なので、配色サービスを活用して安否確認と傾聴による話を聴く仕組みをつくることが必要である。
また鯱城大学の方たちを担い手として巻き込むようしかけ、後継者を育てるために、団塊の世代を活用する工夫を考えなくてはいけない。
などの意見が、出されました。

参考に宿題で出ておりました「地域福祉推進協議会について思い浮かべること」として、提出されたメンバーの意見を確認しました。

また、参考に、名古屋市市民経済局地域振興部地域振興課が作成した「地域団体ナビ」が配布されました。

③住民参加
2つのチームに分かれて各テーマで話し合いました。

Aチームは、「担い手不足」と「後方の啓発不足」についての意見交換をしました。

Bチームは、「近隣のコミュニケーションが希薄」についての意見交換をしました。

以上、3グループは時間までしっかり話合を行い、12時に解散しました。

その後、世話人は、ランチをとり、1時ごろから世話人会を行いました。
各グループの検討内容の報告と意見交換が行われました。

12月に、第2回策定委員会が行われるということで、それまでに、体系図の素案を作成しなければいけません。
事務局の仕事になるのですが、ここで、第1次、第2次の柱であった目標「誰もが住みよいまちづくり」に対して、第3次では、地域福祉は住民一人ひとりが気づき行動していくものであって、そういう意識づけになるテーマ、キーワードが必要ではないのかという意見が出されました。
赤ちゃんから高齢者まで、誰もが地域福祉の担い手になり、支え支えられる関係、つまりお互いさまとお陰さまという気持ちを東区住民一人一人に持っていただけるような合言葉・・・・・ラグビーで言うと、「一人はみんなのために、みんなは一人のために」なんて言うメッセージを伝えていけたらという意見がだされました。

次回の検討会は・・・・
11月28日(木)10時から

次々会の検討会は・・・・
12月19日(木)10時から

そして、策定委員会は・・・・
12月19日(木)13;30~

行う予定です。