第3次地域福祉活動計画 第4回策定委員会

平成26年6月2日(木)11時~ 高岳げんき館研修室において、「第3次地域福祉活動計画 第4回策定委員会」が開催されました。
最後の策定委員会です。

鬼頭会長からの挨拶。
山本東区長からの挨拶。
そして、議題にうつり、事務局長から第3次地域福祉活動計画の承認と概要版の承認に説明がありました。

各委員の前には、50ページに及ぶピンクの冊子と概要版が置いてあります。
前回(3回)、会長から、難しい言葉をわかりやすい言葉に直してほしいという意見があり、修正をした最終版です。

学識経験者である西村先生からも以下の補足がありました。

①50ページに及ぶ冊子となりましたが、計画に書かれてある背景やビジョンをイメージしながら、やさしく読んで学ぶ機会をつくってから進めていきましょう。
②ここに書かれてある計画の目標と対応策、そして、その下に具体的な取組計画を考えて、行き当たりばったりでなく、目標を決めて、みんなで進めていきましょう。
③行った取り組みは、「どこで、だれが、何をやった」かわからないというのではなく、お互いに見える工夫「見える化」をしましょう。活動の種類によって色を変えて、地図に落とし込んでいくことが大事です。

と。

そして、野球に例えて、みんなで協力しながら、個々の力を発揮する、全員野球で取り組んでいきましょうと結ばれました。

ピンクの表紙。
かわいらしい冊子となりましたが、概要版は、色鮮やかに目に飛び込んでインパクトの強い印象です。

ここにほやほやの概要版を掲載します。

策定委員、皆さんからの拍手で承認をいただき、この後の理事会に諮り承認されて、始動となります。
まずは、これにて、策定委員会は終了となり、各策定委員は解散となりました。

お疲れ様でした。

PS)そのあとの理事会にて無事承認されました。

なので、

この計画に基づき第3次計画が始動します。
西村先生の全員野球とは、東区に住む働く人々全員のことだと思っています。
是非、このブログをご覧の皆さんは、この計画を進めていく住民ボランティア「みんなで創ろうわがまちひがし」こと「みんつく」のメンバーになって、進めていきませんか。

第1回のみんつく会議は、6月26日(木)10時から、高岳げんき館1階集会室にて行います。
ご参加お待ちしています。

0 Responses to “第3次地域福祉活動計画 第4回策定委員会”


  • No Comments

Leave a Reply