みんつく一座活動日記(20141211)

12月11日(木)、午後2時からみんつく一座の定例会が行われました。

11月25日の公演も無事に終わり、2月25日と3月1日の公演に向けての打ち合わせです。
2月25日の公演は、対象者が男性ということで、演目を「徘徊編」と「つなぐ編」とし、「徘徊編」では、徘徊役をおじいさんに、「つばぐ編」では、家族にお父さん役を配置し、男性目線での認知症を伝えていきたいと思っています。

で、本日は、配役決めと稽古日を決めました。

さあ、

次回の定例会(2015年1月8日)は、本格的に立ち稽古となります。
わくわく、どきどき。楽しみです。

0 Responses to “みんつく一座活動日記(20141211)”


  • No Comments

Leave a Reply