第3次地域福祉活動計画第7回みんつく会議(20141218)報告

第7回みんつく会議が、12月18日(木) 10時から12時まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。
いつもでしたら、第4木曜日ですが、12月ということで、第3木曜日にしました。で、実は本日は大雪。公共交通機関も遅れていることもあり、参加者のお休みが何人かありましたので、3グループ合同の会議となりました。

3

全体会でインフォメーションを行い、はつらつ長寿事業から誕生した平均年齢88歳の男性グループ「トライアルクラブ」の劇「ブレーメンの音楽隊」のDVDを視聴しました。
演出、美術、すべてメンバーで考えて作成した心温まる作品でした。
こういう、活動を通しながら、男性同士が繋がっていく男性グループが、増えていく兆しを感じました。そういうPRに使える作品だと思います。

そして、全体会議のテーマは「町人ボラコ」です。
第2、第3グループの報告から「町人ボラコ」のイメージを整理していきます。
合わせて、各学区に広がる「生活支援推進事業」についての説明があり、個別支援が各学区で確立されている中で、不足しているところ、視野に入れて取り組んでいくことなどが意見交換として出てきました。

また、障がい者がある方が、地域の中で幸せに暮らせるためにどうしたらいいのかという問いに、福祉施設の職員さんから、「住民の方に障がいについて、もっともっと理解してもらう必要がある」という意見をもらい、10年続けてきた地域福祉活動計画ですが、継続して繰り返し行うことの必要性をメンバー間で共有できました。

そして、各学区で行われている支えあい・ふれあい事業にいくつもの事業が重複して行われており、混乱しているという意見が地域役員から出ました。
そういうことも整理しながら、区役所からの情報と社協との連携で、地域を支えていくことが再認識されました。

みなさんとの話し合いは、充実したものとなり、今年最後のみんつく会議は有意義な場となりました。

解散後、世話人会を開催し、会議の中身を踏まえて、建設的な提案がいくつか出されました。
それをヒントに、次回の各グループの会議に生かしていきましょうということで、終了しました。

次回の開催は、 平成27年1月22日(木)10時から 高岳げんき館1階集会室にて。 見学大歓迎!! 途中からでの参加も大歓迎!!

2

0 Responses to “第3次地域福祉活動計画第7回みんつく会議(20141218)報告”


  • No Comments

Leave a Reply