みんつく一座活動日記(20150514)

5月14日(木)、ひまわりサロンが終わった後、午後2時からみんつく一座の定例会が行われました。

本日は、7月5日(日)、12日(日)に、筒井学区ふれあい食事会で公演が決まり、その稽古となりました。
演目は「買い物編」。今回は、対象者が65歳以上のお一人暮らしの方なので、余興的要素にして楽しんでもらおうと思っています。
そこで、台本には、「連なったお客」となっているところを、買い物しているお客さんは1人しか決まっていません。
どうしようかと考えていたところ、美術班のスタッフが、「絵で表現してみるわ」ということになりまして、できたのが・・・・こちら。

1

そして、一人のお客さんが・・・・・、「連なったお客さん」になるのがこちら。

3

どうですか?
雰囲気が出ていますか?

この「連なったお客さん」は、分解してコンパクトに片づけられるのも特徴です。
美術さんの知恵と技法でまた1つ名物ができました。

そういうのも楽しみながら稽古に励んでいます。

次回の稽古日は、
6月11日(木)2時から定例会で稽古
7月3日(金)10時30分から5日出演者を中心に稽古
7月5日(日)11時半から本番
7月9日(木)2時から定例会で、12日出演者の稽古
となります。

0 Responses to “みんつく一座活動日記(20150514)”


  • No Comments

Leave a Reply