福祉のつどい2015の報告です

平成26年9月15日(火)、今日は、秋晴れ。
東区文化小劇場で、「福祉のつどい2015」を開催しました。少しご報告をいたします。

今回の「福祉のつどい」では、第1部を「東区第3次地域福祉計画」の進捗状況の報告。そして、第2部を「犬山寂光院松平實胤氏の講演会-人にやさしく 豊かな心をはぐくみには-」を行いました。

来賓の挨拶が終了し、第1部の始まりです。

2

3つのグループの取り組みの紹介を行いました。パワーポイントあり、寸劇ありのたのしい発表です。
その3つのグループをご紹介します。

第1グループは、「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループで、
グループ名を「平成となり組」といいます。

第2グループは、「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループで、
グループ名を「あいさんの会」といいます。

第3グループは、「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループで、
グループ名を「ボラコラボ」といいます。

無事に発表が終わり、恒例の♪ささえ愛♪の歌を会場の皆さんと一緒に歌いました。

1

毎年、福祉のつどいの東区地域福祉活動計画を報告しています。東区の皆さんとともに、進めていく計画です。まさしく「みんなで創ろうわがまちひがし」の計画です。
是非、「みんつくNEO」のメンバーになって、「みんつく会議」参加されませんか?

毎月第4木曜日の10時から、高岳げんき館1階の集会室で行われています。
9月は24日の木曜日10時からです。

0 Responses to “福祉のつどい2015の報告です”


  • No Comments

Leave a Reply