Monthly Archive for 10月, 2016

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20161027)

平成28年10月の定例会≪みんつく会議≫が10月27日(木)10時から12時まで高岳げんき館1階集会室にて開催されました。
今月から、会議の時間帯が変更になりました。
まず、9時半から開始し、全体会としての社協からの連絡事項、告知、先月の各グループの報告があった後、各グループの会議は、11時15分までとし、11時半から世話人会を開催し、12時半をめどに終了となります。
また、世話人会には、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行うことになりました。

では、各グループの報告です。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」
「男性限定 美味しいコーヒー淹れ方講座」に開催についてついて、パワーポイントで報告がありました。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」
11月に、市社協主催で行う「福祉学習サポーターフォローアップ講座」に、「おとなの学校」のプレゼン依頼があり、そのパワーポイントでまとめた内容をメンバーで共有しました。
その内容は、「おとなの学校」の生まれたいきさつから、「みんなの学校」の上映会からの開校という経緯と報告がまとめられたものです。その確認作業の後、「おとなの学校」の5回目、6回目の交流会の内容について意見交換をしました。
最後に、11月は、子どもの虐待防止月間≪オレンジリボンキャンペーン」ということで、地域から発信していこうと、サンワークさんのパンとコラボレーションして、オリジナルオレンジキャラクターと地域からのメッセージをシール化して、発信していこうということで、ほぼ、できあがった内容を承認する作業を行いました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

町人ボラコの掲示板について、ポスターが完成です。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いましたが、上記の報告は、世話人会で話された内容も含まれています。

世話人会では、各グループの報告と意見交換の後、次回からの世話人の当番の確認を行いました。

次回の開催は、
11月24日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

福祉学習サポーターフォローアップ講座でプレゼンします

ご報告します。

現在、名古屋市社会福祉協議会において、「福祉学習サポーター養成講座」において、各区社協に福祉学習サポーターを配置し、「フォローアップ講座」サポーターと区職員が参加しでします。
東区社協においても、3名の学習サポーターが誕生し、「ふっくん」というグループを創りました。

そこで、
11月14日(月)に、フォローアップ講座が開催するに当たり、みんつくグループ「あいさんの会」が取り組んでいる「おとなの学校」のプレゼンが依頼を受け、15分ほどの報告をしてきます。

東区生活情報マッププロジェクト20161024

第3次地域福祉活動計画の「目標Ⅱお互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」の「対応策№5-②生活のしづらさを抱えた人をさせるための福祉情報の蓄積・提供」を視野に入れた、「東区生活情報マッププロジェクト」の報告です。

30回目は、10月24日(月)10時~開催しました。

12月1日、民生委員の任期満了による、交代、継続の中で、新たにスターとする人なります。
このことにより、タブレットがどのように活用されるか、引き継ぎに使われるかを、確認できる期ともなります。
さて、タブレットの活用期間も来年の2月をめどとし、今後の進め方について話し合いました。

そして、11月民協での内容の確認です。
★日程: 11 月 8日(火) 13:30~
・主任児童委員 主任児童委員 の報告
・餅つき大会 の打合 せ
・試用実験 試用実験 を通してできたこと、 今後 の見通 しの説明
・引継 ぎ方法 の提示
・アンケート アンケート (結果 のフィードバック フィードバック フィードバック は 11 月中 にタブレット タブレット 上で行う)

次回の定例会は、11月17日(木)10時から。
★今後 の方向性 を固める!
・各々 の立場 にお ける目的 の共有・ 共有・ 確認
・プロジェクト プロジェクト を継続 してい くか、区切 りをつけるか
・葵学区 にお ける試用 の成果 と課題、 課題、 それに伴う

以上
議記録を参考にまとめました。

みんつく一座活動日記(201601013)

10月13日(木)、ひまわりサロンが終わった後、午後2時からみんつく一座の定例会を行いました。

以下記録からの転載です。
*************************
1.めだかのつどい出演(9月9日(金))
 お疲れ様でした!

2.その他連絡事項  
 ①平成29年1月18日(水) はいかいおかえり模擬訓練
【東区いきいき支援センター・東保健所・東区役所】

 演目1本(ひとり歩き編)+終わったらひとり歩き役 をお願いします。
(会場:ナゴヤドーム前イオン)
⇒11月定例会で配役決め、12月定例会で練習!

 ②10月24日(月) 北区西部いきいき支援センター
  認知症サポーター交流会⇒木全さんがお話されることに!
  
3.前回の演目みてみましょう!
 改善点話し合いました。
 ・お客さんにお尻を向けないようにしよう。
 ・お客さんの座席と舞台の位置関係をリハーサルで確認しよう。
(席によってはお芝居が見にくいところがあるかも。)
・悪い例と良い例のメリハリをつけたい。○☓の表示など。
・もう少し練習の回数を増やしては?
→1月については、12月の練習の様子を見て、考えましょう。

4.その他
  別添の新聞(豊明市の認知症対応寸劇について)をみんなで読みました。
  機会があれば、他区や他都市の公演を見に行けるといいですね。

*************************

次回定例会:平成28年 11月10日(木)午後2時~

平成28年度第7回ひまわりサロン

10月13日(木)11時~14時まで、高岳げんき館 1階研修室にて、平成28年度第7回ひまわりサロンを開催しました。

次回は、
11月10日(木)11時から14時まで。
11月が、オレンジリボンキャンペーンです。

※オレンジリボンとは・・・名古屋市のHP~以下抜粋します。
*******************************
名古屋市では、条例により毎年5月と11月を「児童虐待防止推進月間」と定めています。また、毎年11月には、厚生労働省及び内閣府の主唱による全国的な「児童虐待防止推進月間」の取り組みが展開されているところです。
本市でも5月と11月を中心に多くの民間団体や関係機関の協力を得て、広報啓発に取り組んでいます。

子ども虐待防止のオレンジリボンマーク

オレンジリボンは子ども虐待防止のシンボルマークです。
*******************************

 

第3回おとなの学校20161005

10月5日(水)午後1時半から3時まで、高岳げんき館にて、第3回「おとなの学校」を開催しました。
テーマは、「新聞記事からみるふくし」。

参加者は、10名+市社協職員+区社協職員で、2つのグループに分かれてすわりました。

先回(第2回)と同様に、新聞記事を使ったWSです。
タイムテーブルに沿って、それぞれ持ってきた新聞記事(持ってきていない人は、事務局で用意した記事から選びます)シートに従ってまとめていきます。
全グループで、簡単な自己紹介を行った後、グループに分かれて3分間スピーチ。
自分の記事を紹介します。

そして、グループ間での共有をするために、1分間スピーチです。
タイムキーパーは、社協事務局。

今回の取り上げられた各記事がこちら。

%e7%ac%ac3%e5%9b%9e

次回4回目も同様な作業を行っていきます。

今回のテーマ「ふくしってだれのもの?」に、繋がっていくこのWSをもう少し掘り下げながら参加者と一緒に考え、深め、そして広げていきたいと思っています。

次回の第4回「おとなの学校」は、
11月2日(水)午後1時半から3時まで 高岳げんき館1階です。
テーマは、「新聞記事からみるふくしPart4」
第5回:12月6日(火)13:30~15:00