みんつく一座活動日記(20161110)

11月10日(木)、ひまわりサロンが終わった後、午後2時からみんつく一座の定例会を行いました。

まずは、
①10月24日(月) 北区西部いきいき支援センターで行われた認知症サポーター交流会に参加された木俣さんからご報告。当日は、みんつくの寸劇のDVDも流れ、木俣さんの説明の理解を得られたということでした。

そして、
②平成29年1月18日(水) はいかいおかえり模擬訓練の一環で、みんつく一座が、イオンナゴヤドームにて公演することが決まりました。演目は「ひとり歩き編」と「つなぐ編」です。
なので、本日は、配役と、台本の確認。読み合わせを行いました。

1

ステージがイオンナゴヤドームということで、初めての会場で心が躍ります。
本番までに、2回の稽古ができます。
12月8日(木)と1月12日(木)の定例会です。
座員一同張り切って稽古しましょう!!

0 Responses to “みんつく一座活動日記(20161110)”


  • No Comments

Leave a Reply