平成29年度第5回ひまわりサロン

2017年8月10日(木)11時~14時まで、高岳げんき館 1階研修室にて、平成29年度第5回ひまわりサロンを開催しました。

本日は、プチイベント「第3回 平和を考える」と題しまして、12時45分から約1時間ほど開催しました。
この「平和を考える」というプチイベントは、2015年から始めました。
戦後70年という節目を機に、毎年8月になったらやっていきましょうということで、今年で第3回目を迎えました。

2

最初に紙芝居「二度と」を演じました。

3

そして、名古屋空襲の履歴を見ながら、東区に住む戦争体験者の男性に話をしていただきました。
その方は言いました。
戦争は「派手な悲惨」と「地味な悲惨」があり、「派手な悲惨」とはもちろん空襲や爆撃であり、「地味な悲惨」とは、その後の飢えとみじめな暮らしであったと。
名古屋も焼野原となり、日々の暮らしが、どんなものだったかと想像します。
だから、「今は幸せだね。」と言うのではなく、二度とあの暮らしにならぬために、
”人間らしく生きる””人として生きる”とは何なのか?と、いうことを考えていくことだと痛感しました。
参加されているみなさんからも言葉をいただき、「平和を考える」きっかけとなりました。

そして、もう1つ特別企画として、東区在住の男性の方の「風車」展示を開催しました。
つくり方も教えていただき、小さなお子さんも、児童館から遊びに来てくれました。

1

次回は、9月14日(木)11時から14時。
午後12時45分ごろから、「防災」についてのプチイベントを開催します。

0 Responses to “平成29年度第5回ひまわりサロン”


  • No Comments

Leave a Reply