みんつく一座活動日記(20180412)

平成24年度に結成されたみんつく一座は、☆2012年☆9月25日(火)『福祉のつどい2012』東文化小劇場でデビューしました。
指折り数えると、もうすぐ7年目になります。
どうぞ、今年度もよろしくおねがいします。

さて、ひまわりサロンが終了した後、4月12日(木)午後2時からみんつく一座の定例会を行いました。
新年度で、職員の異動がありましたので、担当者の紹介がありました。
みんつく一座のメンバーも新旧入れ替わり、初心に戻って取り組んでいきたいなと考えています。

みんつく一座は、認知症になっても安心して暮らせる町、認知症を理解し助け合える人づくりの啓発に取り組む目的をもう一度確認しないといけません。
次の定例会は、5月10日(木)午後2時からです。

0 Responses to “みんつく一座活動日記(20180412)”


  • No Comments

Leave a Reply