第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180726)

平成29年年度7月の定例会≪みんつく会議≫が7月26日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時までとし、11時15分から12時までは世話人会で各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

今年は、第3次も5年目で最終年です。
また、来年4次計画を進めるために、4次計画策定も合わせて開催しています。

計画も、第1次から15年が経ちました。
「誰もが住みよいまちづくり」と銘打って、我がまち、東区の地域福祉を進めてきました。
10年ひと昔と言いますが、15年前と時代も環境も変化し、関わるボランティアも15年分歳をとって活動するリズムも変わってきました。
地域課題を解決するべく地域福祉をすすめ、誰も住みやすいまちをつくるために活動してきますが終わりはありません。
つまり、解決するものではないということかもしれません。
しかし、少しでも、自分の暮らす(住む)まちが、居心地良く、生きやすくなるためには、何が大事で、何を想像し創造するべきか、何を守り何を伝えていくのか、そろそろ、答えが出てもいい頃なのではないかとも思っています。
未来の子どもたちにとっても住みやすいまちになるために・・・。

次回の開催は、
2018年8月23日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

0 Responses to “第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180726)”


  • No Comments

Leave a Reply