第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180927)

平成29年年度9月の定例会≪みんつく会議≫が9月27日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時までとし、11時15分から12時までは世話人会で各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

今年は、第3次も5年目で最終年です。
また、来年4次計画を進めるために、4次計画策定についても日程を調整しながら開催しています。

まず、全体会で、今年度の福祉のつどいの日程が2019年2月6日(水)と、決定し報告がありました。
この3次計画の最後の報告のつどいになります。

3つのグループの報告は・・・、

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

防災啓発の映像化が始まりました。全7編を次々と撮影し映像化していきます。
本日は、その1編「真夜中編」の撮影に挑みました。
撮影中、とても楽しくて、つい笑い声が入ってしまい、TAKE10まで撮り直したくらいです。
そして、全7編撮影しましたら、是非、サロンや地域での活動に貸し出しをして、話し合いをしてもらえたらと思います。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校」の地域への出前授業版としての実験的に開催する地域が決まりました。
矢田学区のふれあいネットワーク会議で、新聞記事を活用した「ふくしってだれのもの」が開催できる準備をしています。
今回は、この会議に参加される方を対象に進めていきます。
レジュメを見ながら、進め方を修正していきました。後は、段取りとして、社協職員さんが、先方と打ち合わせをして本番を迎えます。
日程は11月28日(水)午後となります。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

今回は、Twitterの活用について、3点話題が出ました。
1つ目は、高岳ハンサダンディーズの定例会を取材し、10月の定例化は公開にして、メンバーを募ろうということになりました。
2つ目は、QRコードを配布しようということになりました。

1

3つ目は、町人ボラコについて。

以上!!

次回の開催は、
2018年10月25日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

0 Responses to “第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180927)”


  • No Comments

Leave a Reply