Archive for the 'みんつく会議' Category

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180322)

平成29年年度3月の定例会≪みんつく会議≫が3月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。
これはもちろん、第4次地域福祉活動計画策定委員の募集です!!
チラシです。

チラシ表

チラシ裏

次に、各グループの報告から今後の進め方、世話人会での意見交換も含めて記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

残り1年を、防災の啓発に視点をあてて、福祉のつどいで発表した内容をビデオ化し、高齢者サロンなどでお伝え周知できるようにする。
また、世話人会では、子育てサロンでも「子連れ防災」の啓発のために、15分程度で伝えられる中身を考えてプログラム化し、主任児童委員でプレゼンできる形にしてほしいという要望が出ましたので、検討することにしました。
また、男性のボランティアを増やすために、実施したコーヒーボランティアに女性も参加したいという意見もあったようですが、やはり、男性のみの方が男性が参加しやすいこと、男性を増やしたいので、男性グループで活動していこうということになりました。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校3」の実施として年間計画を立て、7月8月に名城大学SHAKEにて開校することとなった。
そして、半年後にその後のバトンをどうやっていくかを視野に入れながら、地域実践とグループ化を考えていこうとなりました。
そのためにも、「おとなの学校」の目的を箇条書きで提示し、共有し、3年間の取り組みや参加した方々の気付きをミエルカし、地域へ実践する際に、そのノウハウや、プログラムシートを提供して広げていくことを検討していきます。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

4年のふりかえりでの実績は、
「高岳ハンサムダンディーズの誕生」
「町人ボラコ便り・町人ボラコの紹介」
「Twitterの完成で福祉活動の広報や周知」
があげられた。
最後の年30年度は、集大成として、その効果を見ていく。

以上

その後、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。
4月から、第3次計画の最終年度となります。どのグループも集大成として計画表と合わせながら進めていきます。
また、社協としての活動や実績も、計画にまたがる場合があるため、そのチェックもしながら計画の達成度を確認していきます。

次回の開催は、
2018年4月26日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180222)

平成29年年度1月の定例会≪みんつく会議≫はお休みでした。
その代り、2月1日に開催する「福祉のつどいに」の発表に向けて、それぞれのグループが臨時会議を開きました。

その「福祉のつどい」も無事に終え、平成29年度2月の定例会≪みんつく会議≫が、2月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。
各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

全体会の情報共有後、各グループに分かれて話し合いを進めて言います。
どのグループも、「福祉のつどい」のふりかえりと「第3次計画のこれまでのふりかえり」を行いました。

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催し、各グループの報告と意見交換を行いました。

3月の定例会は、
3月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20171116)

平成29年11月の定例会≪みんつく会議≫が11月16 日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。

・今年度の「福祉のつどい」の開催が決まりました。
日時:平成30年2月1日(木)13:00~15:00
会場:東文化小劇場
プログラム:前半はみんつくグループの取り組み紹介
後半は元NHKアナウンサーの講演会。

IMG_6585

IMG_6586

その後、各グループの報告がありました。

次に、各グループに分かれて話し合いを進めて言います。
どのグループも、
2月の福祉のつどいについての中身を話し合いました。

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
12月21日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170928)

平成29年9月の定例会≪みんつく会議≫が9月28日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。
・「おとなの学校2第3回」開催の告知
第3回小

・赤い羽根共同募金におけるドーム前での街頭募金は、11月26日(日)10時30分から

・車いす対応車貸出事業チラシ PRのご案内

・メンバーからの告知
「なごやご覧ティア楽集会」12月9日(土)10時30分~ の案内
こちらのHPに詳細が記載されています。どうぞ、ご覧ください。
http://www.nagoya-shakyo.jp/cms_data/common/news/info_img/03vgakusyukai.pdf

その後、各グループの報告がありました。

次に、各グループの報告から今後の進め方、世話人会での意見交換も含めて記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

2月に開催される福祉のつどいでの発表の中身を検討しました。
防災を切り口にして、ショートコントからのクイズ形式で客席に伝え、そしてスローガンでまとめる。という流れを決めました。
ショートコントのテーマは5つあって、①真夜中の防災 ②備蓄品 ③台所の危険性 ④独り暮らしの避難 5障害者の避難 を考えています。また、スローガンを標語にして、自分事として受け取られる工夫をしていきます。
世話人会では、標語の一部を白抜きにしてクイズにし、その言葉を考えてもらうというアイデアをいただきました。

6

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

まず、メンバーから、サロンカフェの案内がありました。
・北区大曽根で、来年4月からオープンする「わっぱの会」の大型店舗から、オープン記念イベントのお知らせがありました。
2017年10月7日(土)10時から15時まで。
・東区山口町にあります「おばた・わっぱーれやまぐち」で、Onedayカフェがのお知らせです。
2017年10月6日(金)13:00~16:00
・砂田橋大幸団地にてコミュニティーの実証実験が行われており、そのイベントの紹介です。
企業や大学が支援する、団地型コニュにティーの構築において、介護や障害者支援でもあるコロボックルが入ってイベントが10月9日に開催します。政策としても結びつく取り組みでもあり、注目です。

その後、「おとなの学校2」についてのふりかえりと今後の進め方について検討しました。
第2回目のまとめは写真の通りで、まとめをしたメンバーから説明がありました。

1

3

2

その中から、根底に共通する課題や問題点を探しだし、深めていくことができたらという意見が出ました。

第3回は、会場を市政資料館とし、テーマは第2回目と同じ「持ち寄りの新聞の切り抜き」での話し合いをします。

第3回小
そこで、第3回目もまとめをしたうえで、4回目は、共通する課題やテーマを提示して行きたいと思っています。

さて、参加者への周知ですが、そのことも課題として、どういう工夫で広げていけるか今後も話し合っていきたいと思っています。

残りの15分は、「助けて」と声に出せない現実を、事例の中から紹介し、どんなアプローチがあるか、「おとなの学校2」ともリンクしながら探っていく時間を創ることにしました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

ツイッタ―での「地域福祉活動」の宣伝や報告、周知などを具体的に写真で提示し、中身の検証をしました。

5

世話人会でも、まずは楽しく、多くの人に知ってもらう機会・ツールとして実施し、その後、「地域福祉」を進めるうえで、メッセージ性のある中身を考えて発信し、その先にある「東区に住む・学ぶ・働く人々が共生し、一人一人が幸せに暮らせる町」になっていくために、どう表現していくかを忘れないでほしいという意見がでました。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。
報告は、上記の各グループの報告にプラスしてあります。

次回の開催は、
10月26日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170727)

平成29年7月の定例会≪みんつく会議≫が7月27日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

宿題からの防災寸劇のテーマをあげ、次回から台本作りに入っていきます。
目標は、「福祉のつどい」での発表です!!

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校」が、8月1日から開校します。
その日の流れの確認と、今後の進め方を話し合いしました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

第3号が作成し、今後も町人ボラコを広めるために、動画を活用する意見も出ました。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
8月24日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

平成29年度第4回ひまわりサロン

2017年7月13日(木)11時~14時まで、高岳げんき館 1階研修室にて、平成29年度第4回ひまわりサロンを開催しました。

本日のプチイベントは、小さなお子さんを育てている親御さんの音楽グループフルールで、フルートを編成しているユニット「フルフル」によるミニコンサートを開催しました。

3

はじまる前に、2階にある児童館へご挨拶に行きましたところ、大勢の親子さんや、福祉会館にいらっしゃった方々が、観に来てくれました。

2

フルフルさんにとっては、ボランティアの活動場所としてつながり拡がるきっかけづくりになりました。
また、サロンに来ていただいた方々には、ちょっとした音楽を通しての憩いの場となり、みなさん楽しんでいかれました。

今月の展示は、筒井いきがいクラブのみんさんの作品でした。

4

次回は、
8月10日(木)11時~14時です。

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170622)

平成29年6月の定例会≪みんつく会議≫が6月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、全体会です。
全体会では以下の連絡・報告がありました。
①「みんつく」は、イオン幸せの黄色いレシートで、15200円ゲットいたしました。
レシートを「みんつく」BOXに入れてくださったみなさん、ありがとうございました!!!
大切に活用いたします。

②「ボラ活動助成金」募集!!
詳しくはこちらをクリック→http://www.higashi-fukushi.com/pdf/volunteerouenjosei_1706.pdf

③「おとなの学校」が開校します!!!
昨年に引き続き、「おとなの学校」が、8月1日開校します。
是非!!参加ください。
チラシ小

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

1.これまでの活動計画のふりかえり
2.子rからの進め方として、防災を切り口に進めていくことを確認しました。あらゆるテーマをイメージして、寸劇で伝えていくこと検討中!!

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

1.「おとなの学校」が、8月1日から開校が決まり、チラシの配架先などを確認しました。
2.第1回目の進め方を確認→次回7月のみんつくで、再度確認していきます。
とりあえず、開催が夏休みなので、学生さんに参加してもらい、それぞれの「ふくし」についての考え方を話合えたらとおもいます。楽しく学び、気づく講座にz11

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

1.これまでの活動計画のふりかえり
2.町人ボラコ便り新作号出来上がりました。今後も、寝ん2回の頻度で便りを作成していきます!!
ボラコラボ小

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
7月27日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170223)

平成29年2月の定例会≪みんつく会議≫が2月23日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、全体会です。

社協からの報告とみんつくメンバーかたの告知に続き、先日開催されました福祉のつどいの発表の録画を観ました。

1

2

3

3つのグループの発表を観終えた後、各グループに分かれて、福祉のつどいのついてのふりかえりを行いました。

自分のグループについて。他のグループについて、全体の流れについて。そして受付などの事務的作業について、それぞれの振り替え意を行いました。そして、次回からの進め方の意見交換をおこないました。

そして、その後は、「世話人会」で、各グループの報告と意見交換を行いました。

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

次回の取り組みは、「子ども会へのサポート」について話し合っていくこととなりました。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

次年度の「おとなの学校」の進め方を協議し、プログラム・広報など決めて実施していく。そして、福祉教育を進めていくための「福祉学習サポーターグループ「フックン」とコラボレーションしていく道筋を検討して行こうということになりました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

町人ボラコについての今後の進め方の検討をしていきながら、別の項目についての取り組みを考えていきたい。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。

各グループの報告と意見交換を行いましたが、上記の報告は、世話人会で話された内容も含まれています。

次回の開催は、

3月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20161124)

平成28年11月の定例会≪みんつく会議≫が11月24日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。
各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

では、各グループの報告です。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」
「男性限定 美味しいコーヒー淹れ方講座」の報告がありました。
そして、今年度の振り返りをするとともに、 次への展開を話し合いました。
コーヒー淹れ方講座には、4名が参加し、月1で各サロンで活動していくなかで、練習や打ち合わせの場をつくっていけたらと考えています。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」
2月14日の福祉のつどいへの報告についてと「おとなの学校」の5回目と交流会の進め方、そして、終了後の展開について意見交換を行いました。
福祉のつどいの報告については、名古屋市社協で報告したプレゼンのPPをもとに修正し、12月の定例会でもんでいきます。練習も含めて、時間が足りないので、1月はお休みですが、臨時会として、名城大学の地域連携ゾーンをお借りして練習をしていきます。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

町人ボラコをPRする「町人ボラコ増殖中」のポスターが完成したので、最終確認をしました。
まずだ1弾として、いろいろなところに配布し、町人ボラコの推薦や情報を集めたいと思います。
また、福祉のつどいでは、「町人ボラコ」の歌と寸劇でPRをすることにしました。
1月も臨時会を高岳げんき館で行い、福祉のつどいの向けての練習をすることを確認しました。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いましたが、上記の報告は、世話人会で話された内容も含まれています。

世話人会では、各グループの報告と意見交換の後、次回からの世話人の当番の確認を行いました。

次回の開催は、
12月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20160929)

平成28年9月の定例会≪みんつく会議≫が9月29日(木)10時から12時まで高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

社協からの連絡事項、告知、先月の各グループの報告があった後、各グループの討議が始まりました。

告知から。
①前回の世話人会で出された検討事項である世話人の輪番について蹴って事項の報告です。
・10月からの定例会議の開始は9時半
・各グループの会議は、11時15分までとし、11時半から世話人会を開催
・世話人会には、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行う
・世話人会は12時30分をめどに終了

②赤い羽根募金の報告

③「なごやまつり・ひがし/ひがし福祉まつり」10月16日の開催チラシ

④メンバーからの告知
・ボランティア楽集会のご案内 12月18日開催
チラシ案内と申込書はこちらをクリック→http://www.nagoya-shakyo.jp/cms_data/common/news/info_img/2vg.pdf

・NPO法人ドリーム主催イベント「障害者も高齢者も全ての人が健康に生きるために」案内 11月26日開催
チラシ案内はこちらをクリック→http://npo-dream.org/wp-content/uploads/2016/09/161126講演会チラシ.pdf

以上です。

では、各グループの報告です。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」
男性限定 美味しいコーヒー淹れ方講座」に開催について
申し込み4名あり、10月4日から始まります。講座は4回。いよいよです。
後は、事務局の入れたコーヒーや差し入れのお菓子を食べながらおしゃべりタイム。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」
・「おとなの学校」第2回目9月6日(火)「新聞記事からみるふくし」が終了し、その報告とその後の展開についての話し合いをしました。
前回の報告でもお伝えしたように、新聞記事を媒体に対話が生まれ、気づきと学びの場としての「おとなの学校」を確認し、その方法を見直しながらしばらく続けていこうということになりました。

残りの時間で、メンバーからの提案がありました。
地域から「児童虐待防止 オレンジリボンキャンペーン」をポジティブアクションで広げていく提案です。
その1つとして、キャラクターに、地域からのメッセージをつけたシールを作り、11月のキャンペーん中、ひまわりサロンで、サンワークさんのパンに貼って販売する。というものでした。
この提案は、地域福祉活動計画のP21の4-2にあたるということで、承認をいただき、次回の会議にて詰めていきます。
よって、前回提案としてだsれていた点字ブロックの件は見送られました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

町人ボラコの掲示板について、ポスターの話し合いをしました。
町人ボラコを募集するのか?
拡げたいのか?
進めたいのか?
何をしたいのか?
を再度確認して、取り組んでいくことを整理しました。
また、その1つとしてのテーマソングを練習し「福祉のつどい」で披露することにしました。
今後も、「町人ボラコ」がたくさん拡がるしかけを考えていきたいと思います。

以上

その後、いったん解散したのち、1時から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いましたが、上記の報告は、世話人会で話された内容も含まれています。

世話人会では、各グループの報告と意見交換の後、次回からの世話人の当番の確認を行いました。

次回の開催は、
10月27日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!