Archive for the '第3次みんつく会議' Category

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180322)

平成29年年度3月の定例会≪みんつく会議≫が3月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。
これはもちろん、第4次地域福祉活動計画策定委員の募集です!!
チラシです。

チラシ表

チラシ裏

次に、各グループの報告から今後の進め方、世話人会での意見交換も含めて記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

残り1年を、防災の啓発に視点をあてて、福祉のつどいで発表した内容をビデオ化し、高齢者サロンなどでお伝え周知できるようにする。
また、世話人会では、子育てサロンでも「子連れ防災」の啓発のために、15分程度で伝えられる中身を考えてプログラム化し、主任児童委員でプレゼンできる形にしてほしいという要望が出ましたので、検討することにしました。
また、男性のボランティアを増やすために、実施したコーヒーボランティアに女性も参加したいという意見もあったようですが、やはり、男性のみの方が男性が参加しやすいこと、男性を増やしたいので、男性グループで活動していこうということになりました。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校3」の実施として年間計画を立て、7月8月に名城大学SHAKEにて開校することとなった。
そして、半年後にその後のバトンをどうやっていくかを視野に入れながら、地域実践とグループ化を考えていこうとなりました。
そのためにも、「おとなの学校」の目的を箇条書きで提示し、共有し、3年間の取り組みや参加した方々の気付きをミエルカし、地域へ実践する際に、そのノウハウや、プログラムシートを提供して広げていくことを検討していきます。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

4年のふりかえりでの実績は、
「高岳ハンサムダンディーズの誕生」
「町人ボラコ便り・町人ボラコの紹介」
「Twitterの完成で福祉活動の広報や周知」
があげられた。
最後の年30年度は、集大成として、その効果を見ていく。

以上

その後、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。
4月から、第3次計画の最終年度となります。どのグループも集大成として計画表と合わせながら進めていきます。
また、社協としての活動や実績も、計画にまたがる場合があるため、そのチェックもしながら計画の達成度を確認していきます。

次回の開催は、
2018年4月26日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20180222)

平成29年年度1月の定例会≪みんつく会議≫はお休みでした。
その代り、2月1日に開催する「福祉のつどいに」の発表に向けて、それぞれのグループが臨時会議を開きました。

その「福祉のつどい」も無事に終え、平成29年度2月の定例会≪みんつく会議≫が、2月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。
各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

全体会の情報共有後、各グループに分かれて話し合いを進めて言います。
どのグループも、「福祉のつどい」のふりかえりと「第3次計画のこれまでのふりかえり」を行いました。

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催し、各グループの報告と意見交換を行いました。

3月の定例会は、
3月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20171221)

平成29年12月の定例会≪みんつく会議≫が12月21日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。

・今年度の「福祉のつどい」の案内です。
日時:平成30年2月1日(木)13:00~15:00
会場:東文化小劇場
プログラム:前半はみんつくグループの取り組み紹介
後半は元NHKアナウンサーの講演会。

IMG_6585

IMG_6586

その後、各グループの報告がありました。

次に、各グループに分かれて話し合いを進めて言います。
どのグループも、
2月の福祉のつどいについての中身をつめました。

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
1月はお休みですが、「福祉のつどい」が2月にありますので、予行演習として、各グループは臨時会議を開催します。

2月の定例会は、
2月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20171116)

平成29年11月の定例会≪みんつく会議≫が11月16 日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。

・今年度の「福祉のつどい」の開催が決まりました。
日時:平成30年2月1日(木)13:00~15:00
会場:東文化小劇場
プログラム:前半はみんつくグループの取り組み紹介
後半は元NHKアナウンサーの講演会。

IMG_6585

IMG_6586

その後、各グループの報告がありました。

次に、各グループに分かれて話し合いを進めて言います。
どのグループも、
2月の福祉のつどいについての中身を話し合いました。

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
12月21日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170824)

平成29年8月の定例会≪みんつく会議≫が7月27日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、社協からの告知。その後、各グループの報告がありました。

次に、各グループの報告から今後の進め方、世話人会での意見交換も含めて記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

引き続き寸劇のシナリオについて検討をしましたが、2月に開催される福祉のつどいでの発表を考えると、時間的にコンパクトにしなければいけないことがわりましたので、内容を再度検討しました。
そして、コント風に表現をした後、客性の参加者とQ&A式のやり取りで参加型の工夫をする方向に決まりました。
まとめとしては、「向こう三軒両隣が大切だよ」というメッセージをおくりたいと考えています。
次回は、中身を詰めていきます。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校」が、8月1日から開校しました。
第2回目の以降の進め方を検討しました。
第2回は、9月5日で、新聞を持ち寄り対話形式のグループワークをしていくことになっていますので、グループワークから次へつながる3つのテーマを確定し、3回目につなげていくことを決定しました。
3回目は、市政資料館になりますので、車いすの方でもわかりやすいチラシづくりを確認しました。
前後しましたが、第1回目のふりかえりをする中で、「おとなの学校」の本来の目的を確認し合いました。東区に住む働く住民が、どんな立場であっても、垣根をなくし、対等に意見を言いあえる関係になることで、住民主体で地域福祉を進めていく意識、力をつけて行くこと。それが住民自治に繋がっていくということを共有しました。
その流れの中で、2つの学区から事例が報告され、個人が助けてと言える環境にしていくことや住民だけではなく専門性を持った機関や行政につなげて対応していくことを本気で話し合える場をつくることが必要だということが話されました。この事例は、引き続き次回の会議でも話し合っていきます。

第2回「おとなの学校」チラシです。

4

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

「ボラコラボ便り」の第3号が完成し、今後も、民協だよりの発効とともに、次号の完成をしていくこととします。

次に、対応策№11の「地域福祉を住民にもっと、もっと知ってもらおう」に関して意見交換をし、後方力の強化として、動画を使ったプレゼンや報告をツイッタ―で発信できるように進めていきたいということになりました。発信場所も検討しながら次回でも話し合いを進めて言います。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。
報告は、上記の各グループの報告にプラスしてあります。

次回の開催は、
9月28日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170727)

平成29年7月の定例会≪みんつく会議≫が7月27日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

宿題からの防災寸劇のテーマをあげ、次回から台本作りに入っていきます。
目標は、「福祉のつどい」での発表です!!

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

「おとなの学校」が、8月1日から開校します。
その日の流れの確認と、今後の進め方を話し合いしました。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

第3号が作成し、今後も町人ボラコを広めるために、動画を活用する意見も出ました。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
8月24日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170622)

平成29年6月の定例会≪みんつく会議≫が6月22日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、全体会です。
全体会では以下の連絡・報告がありました。
①「みんつく」は、イオン幸せの黄色いレシートで、15200円ゲットいたしました。
レシートを「みんつく」BOXに入れてくださったみなさん、ありがとうございました!!!
大切に活用いたします。

②「ボラ活動助成金」募集!!
詳しくはこちらをクリック→http://www.higashi-fukushi.com/pdf/volunteerouenjosei_1706.pdf

③「おとなの学校」が開校します!!!
昨年に引き続き、「おとなの学校」が、8月1日開校します。
是非!!参加ください。
チラシ小

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

1.これまでの活動計画のふりかえり
2.子rからの進め方として、防災を切り口に進めていくことを確認しました。あらゆるテーマをイメージして、寸劇で伝えていくこと検討中!!

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

1.「おとなの学校」が、8月1日から開校が決まり、チラシの配架先などを確認しました。
2.第1回目の進め方を確認→次回7月のみんつくで、再度確認していきます。
とりあえず、開催が夏休みなので、学生さんに参加してもらい、それぞれの「ふくし」についての考え方を話合えたらとおもいます。楽しく学び、気づく講座にz11

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

1.これまでの活動計画のふりかえり
2.町人ボラコ便り新作号出来上がりました。今後も、寝ん2回の頻度で便りを作成していきます!!
ボラコラボ小

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。
各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、
7月27日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。
見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170427)

平成29年4月の定例会≪みんつく会議≫が4月27日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

全体会の後、グループに分かれて意見交換し、11時半から世話人会を開催し、報告と意見交換をしました。

次回の開催は、5月はお休みです。

6月22日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画みんつく会議報告 (20170323)

平成29年3月の定例会≪みんつく会議≫が3月23日(木)10時から12時半まで、高岳げんき館1階集会室にて開催されました。

各グループ会議を11時15分までとし、11時半から12時半までは、世話人会で、各グループから当番で2名ずつ参加し、各グループの会議報告と意見交換を行いました。

まずは、全体会です。全体会では以下4点の連絡・報告がありました。

1.人事異動について
2.福祉のつどいアンケート結果として、253人参加中209通のアンケート回収がありました。そのアンケート結果をもとに、地域福祉、次回の福祉のつどいの参考にしていきます。
3.東ほっとネットの勉強会として、3月25日1時半からダイバーシティ推進協会から講師をお招きし、ブラインドコーチを行います。
4.そして、地域福祉が4年目に入ります。残すところ2年。この2年で残りの計画を進めていきますが、何よりも、この計画は、「みんつく」のメンバーだけが進めるものではなく、東区に住む、働く、人々を巻き込みながら、みんなで進める計画だということを再認識し、進めていきましょう。

そして、29年度の4月からのみんつく会議の予定を確かめました。
基本第4木曜日9時半からですが、11月と12月は祝日と年末のため、第3木曜日になりました。
また、5月1月はお休みになります。

1

では、各グループの報告から今後の進め方について記します。

①「目標Ⅰ:新しい近所づきあいで地域力アップ」を担当するグループ「新しいご近所づきあいで地域力アップ」

事業報告としては、3月17日には「男の珈琲会」を高岳げんき館で開催。
3月22日に、「美味しい珈琲の淹れ方講座」を大幸東団地集会所で行いました。

今後の進め方としては、テーマ案として、子ども支援、子どもの居場所づくりについて検討して行くこと。

また、メンバーの中から出た意見で興味深かったことが、福祉会館のお風呂に、障害者が入れないものか?ということでした。
その後、世話人会でも話題になり、もともと、福祉会館のお風呂には、年齢60歳以上ならば、障がいの有無での禁止はない。但し、現実として、参加者の中で受け入れない場合があり、仲介役の在り方、また、事故・ケガに関する防止策が万全でないことから、難しいのではお言う意見が出ました。が、しかし、インクルージョンの視点からは、誰もが入れるお風呂として、参加者の方にも理解を持ってもらうチャンスsであり、そういうことを提示していくことが社協の立場なので、今後の検討事項としていきたいということになりました。
民間のお風呂にも、障害者は断られるということもあり、銭湯への調査をしても発見がありかもしれません。

②「目標Ⅱ:お互いさまの助け合い・相談の仕組みづくり」担当するグループ「あいさんの会」

決定事項として、29年度の「おとなの学校」を開校することとし開催日など大まかに決めていきました。
・大きなテーマ:「ふくしは誰もの」
・目的:参加者皆が対等で、気づき学びあう場としてみんなでつくっていく学校とする
・開催日:第1回8月1日(火)第2回9月5日(火)第3回10月3日(火)第4回11月7日(火)第5回12月5日(火)交流会2018年1月25日(木)
・開催時間:各13:30~15;50
・会場:高岳げんき館
・今後の進め方としては、
4月の定例会で、チラシの土台を決め→5月休み→6月の定例会でチラシ出来上がり配布開始。その間、中身の吟味をしていく。
また、30年度の開催後、第4次計画にうつるため、誰が「おとなの学校」を企画運営していくかを視野に入れ、1月の交流会では、自主グループ化になるか、福祉学習サポーターグループ「ふっくん」への移行にするか、もしくは他の方法にするのかを、検討していく。
・毎回のテーマ案
「女性とふくし」「視覚障害とふくし」「車いすとふくし」「防災とふくし」「医療とふくし」「子どもの貧困とふくし」「子どもとふくし」「高齢とふくし」「性(LGBT)とふくし」「人権とふくし」から、最初の2つぐらいを提案し進めていく。また、視覚障害者の後を追い観察する体験や、車いす体験だとの体験コーナーもオプションとして別日に開催できたらと考えています。

③「目標Ⅲ:地域福祉を進めるうえでの担い手づくりと有効な仕掛けづくり」を担当するグループ「ボラコラボ」

これまでの計画のふりかえりとともに、今後の進め方のテーマを検討しました。

以上

その後、いったん解散したのち、11時半から「世話人会」を開催しました。

各グループの報告と意見交換を行いました。

次回の開催は、

4月27日(木)9時半から 高岳げんき館1階集会室にて。

見学大歓迎!! 途中からの参加も大歓迎です!!

第3次地域福祉活動計画あいさんの会臨時会 (20170126)

今月の定例会≪みんつく会議≫がお休みということで、
第2グループは、臨時会を1月26日10時から、名城大学ナゴヤドーム前キャンパスの西館にある「社会連携ゾーン-Syake」でうちあわせをしました。

6

最初に、社会連携ゾーン担当の山本氏にお話を伺い、目的や、活用方法、取り組みなどをレクチャーしていただきました。

1

中でもおもしろい取り組みに、「まちライブラリー」があり、本の貸し出しや感想文の共有できるスペースがあり、地域の人々を本でつなぐという目的の今後の展開が期待されるところです。

5

4

その後、2月15日に開催される「ふくしのつどい」の発表の練習を行いました。

午後は、みなさんとカフェでランチ。楽しいひと時を過ごしました。