道標を見つけよう!(2)大曽根道標(善光寺街道)

By , 2011年2月20日 4:43 PM

先回 1,で見つけた佐野屋の辻の道標から北進、赤塚神明社の裏をさらに北進すると大曽根の六叉路辺りに出ます。ここは下街道と瀬戸街道の分岐点でもあり、この六叉路の北東、瀬戸線ガード付近にかつての道標がありました。
その後移転を重ね平成20年大曽根本通商店街振興組合により、地下鉄E6出入り口前に再移設されました。

地下鉄大曽根出入り口  E6 大曽根本通商店街振興組合によって設置されたプレート
写真の上でクリックして下さい。下街道の説明を読むこと
が出来ます。
西側 右 いゐたみち(飯田道)
北側 左 江戸みち  ぜんく己うじみち (善光寺道)東側 延享元甲子年二月(江戸中期1744年)
南側 念佛講中これにより江戸時代中期、1744年に建てられたかなり
古いものと解ります。

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy