紅葉を訪ねて(No.2)

By , 2016年11月20日 7:42 PM

徳川園の紅葉 その2
徳川園の紅葉もいよいよ見頃を迎えました。今日は日曜日、地元新聞地方版にも紹介されたことから大勢の見物客が訪れていました。樹木に覆われた「山の風景」と呼ばれているところは紅葉はまだのようです。龍仙湖と呼ばれる池の周りの紅葉は日当たりが良いので真っ赤に色づき、写真を撮る人が後を絶ちません。夜間開園(午後8時迄)、又ライトアップとは別に織部焼などの陶器や竹製の行灯を使って園路を照らす「紅葉灯りみち」が11月27日まで催されます。順番に色づいていくので何回訪れても良いのではないでしょうか。徳川園の紅葉はまだまだ楽しめます。詳しい案内はこちらからご覧下さい。

dsc02209%e5%a4%a7%e6%9b%be%e6%a0%b9%e5%8f%a3 dsc02195%e7%91%9e%e9%be%8d%e4%ba%ad
大曾根口と呼ばれる、北にある入口を入って右手。 龍仙湖に架かる橋から茶室「瑞龍亭」を見る。
dsc02199%e8%99%8e%e3%81%ae%e5%b0%be%e5%b0%8f%e9%81%93 dsc02201%e5%a4%a7%e6%9b%be%e6%a0%b9%e6%bb%9d%e5%85%a5%e5%8f%a3
 「虎の尾」と呼ばれるせせらぎの小道に行灯が。  「虎の尾」の奥にかかる橋のたもとの紅葉。
dsc02211%e8%99%8e%e4%bb%99%e6%a9%8b dsc02202%e7%b4%85%e8%91%89%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97
 「黒門口」と呼ばれる南の入口からすぐの虎仙橋。  アップの紅葉も緑と良く融合して綺麗です。

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy