町の情報 (No.12)

By , 2017年3月11日 4:58 PM

桜みちまつり 橦木町2,3丁目
今日3月11日は東日本大震災から6年、その日が近くなると毎年地下鉄桜通り線「高岳」駅近くの桜並木道では名古屋でいち早く咲く大寒桜(オオカンサクラ)が見頃となります。「高岳」から桜通りに沿って東へ100m、桜通り泉2丁目の交差点を北へ進むとオオカンサクラと寒緋桜(カンヒザクラ)の並木が1km程、出来町通り白壁迄続きます。近年名鉄瀬戸線「尼ケ坂」駅まで若木が植えられ延長されました。今年は2、3日前の寒さで開花が留まっているようで所によっては三分咲き、後はちらほらというところでしょうか。11日(土)は「桜みちまつり」と題したイベントが名古屋東法人会青年部会、実行委員会の主催、「文化のみち二葉館」「文化のみち橦木館」「橦木町2、3丁目自治会」の協賛で開催されました。近くの「山吹谷公園」「二葉館」「橦木館」と各イベント会場へ足を運ぶ人達で賑わいました。「橦木館」では落語3題、沢山の方達が笑いに講じていました。庭でのミニコンサートにも人々が集まりゆったりした時間を過ごされていました。今年のオオカンサクラの満開は1週間後ではないでしょうか。是非お出かけ下さい。

文化のみち橦木館
DSC02770コンサート
橦木館前庭で行われた「平安桜」ミニコンサート
DSC02777たいちろう DSC02782けいじろう
橦木館での「COHARU」亭たいちろう落語 「COHARU」亭けいじろう落語
DSC02786二葉館と桜 DSC02796オオカンサクラ切り抜き
「二葉館」とオオカンサクラ(まだ三分咲き) アップで見てもこのくらいの開花

2 Responses to “町の情報 (No.12)”

  1. smash より:

    walkerさま

    東区を歩こう、桜開花案内Part 3ですね。
    ありがとうございます。
    何時もながら、詳細なご案内感謝です。
    ご案内の大寒桜、寒緋桜の下を日本人ランナーが2、3位フィニッシュでしたね。
    見ごたえのある名古屋ウィメンズでした。
    これから6月のカキツバタまで、市内のあちこちでいろいろな開花の競演がありますね。
    寒さのゆるみとも相まって、楽しい時期です。
    知多では、梅と菜の花が満開で、東区とは一味違った景観でした。

  2. walker より:

    今年の桜の開花は昨年より遅いようです。
    名古屋ウィメンズマラソンが開催されるときはいつも満開でした。

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy