速報 町並みの移り変わり (No.6)

By , 2017年6月26日 10:35 PM

旧豊田利三郎邸跡
5月3日No.1で旧豊田利三郎邸跡をご紹介しました。今日偶然、旧利三郎邸前を通ったら工事中ですでに芝生が貼られた広い敷地の周囲にわずかの植栽が施されていました。今まであった東の塀は取り壊され、新しい塀が設置されるようです。現在取り壊された塀から内部をしっかり見ることが出来るチャンスのようです。白壁町に面した西の入口(現在は工事車両の出入り口)にも塀が設けられ、やはり中を見ることが出来ないと工事責任者から伺いました。マンション前にあった石碑は昭和60年マンションが出来た折記念に設置されましたが、北東隅に追いやられたようです。今しかこの光景は見られないと速報としました。ご興味のある方は東の塀が設置される前に是非お出かけ下さい。それにしても白壁町の町並みはマンションがなくなりすっきりしましたが、折角の広い芝生広場を通られた多くの方に見て頂いても良いのではないかと思います。

IMG_0368利三郎邸工事、芝生 IMG_0376芝生広場
 西から見た内部、芝生が貼られている   1000坪程ある敷地全面に芝生が貼られた
IMG_0372東側面 IMG_0374石碑
 東から見た薬医門、この東面に塀が設置される   植栽の隙間から見える石碑、ここに塀が設置される

2 Responses to “速報 町並みの移り変わり (No.6)”

  1. smash より:

    walkerさま

    1日のブログの写真では、道路側、南面の門と塀は残されていて、マンションだけが取り壊されたように見えます。
    マンション跡が芝生広場?
    今回、東側からと記された写真に塀らしいものが見えますから、これらは残っているという理解でよろしいでしょうか。
    なくすには惜しい立派な塀と門でしたから。

  2. walker より:

    smash様
    おたずねの件ですが、白壁町に面した南の門(薬医門)と塀は残されました。
    これは都市景観重要建築物に指定されています。
    この薬医門の東は空き地になっているため、新しい塀が設置されるようです。

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy