東区桜便り

By , 2018年4月2日 8:08 PM

八重紅枝垂れ桜 名古屋市市政資料館  白壁一丁目
名古屋市市政資料館の敷地内にはそれぞれ咲き時が違う沢山の桜が植栽され、長く桜を楽しむことが出来ます。今年は代表的なソメイヨシノの開花は例年より1週間も早かったようです。4月の初めは入学式、入社式があちこちで行われていますがソメイヨシノはハラハラと風に舞っています。市政資料館の敷地内では今、紅枝垂れ桜が見頃を迎えています。建物の北に数本ありますが、正面玄関裏側になるため、見落とす人もあります。

IMG_1709紅枝垂れ桜 IMG_1712枝垂れアップ

2 Responses to “東区桜便り”

  1. smash より:

    walkerさま

    桜だより、連発ですね。
    この時期お忙しそう。
    名城公園も良かったのでは。
    千種駅北の枝垂れ桜は、三本ですがこの数日が盛りです。
    三本で花の色や枝の下りようが微妙に違うのが楽しめます。
    瑞穂通の八重桜はなかなか見事ですが、東区ではどちらでしょう。
    ご案内待っております。

  2. walker より:

    桜は開花の期間が短く、忙しいです。
    枝垂れ桜の次はやはり八重桜でしょうね。良く観察されていますね。
    微妙に開花時期が違い、その性質に驚くばかりです。

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy