町並みの移り変わり 続3

By , 2020年3月24日 10:57 AM

旧料亭樟(くすのき)白壁4丁目 92
国道41号線(名古屋市高速)から東に延びた東西の道は白壁4丁目となっています。名古屋市高速から2軒目南側に「旧料亭樟」があります。門と塀は大正初期造られたもので、黒い板塀と塀越しに見られる木々の緑がこの町にしっとりと調和して町の景観を造っています。平成5年10月には都市景観重要建築物に指定され、平成9年まで料亭として使用されてきました。しかしながら、外観は保たれているのですが、いつの間にか母屋が壊され奥を覗くと更地になっていました。黒い板塀の足元には通りに面して駒寄せも残され、昔の景観を残しています。出来る事ならこの景観だけは残されることを望みます。

IMG_5330.jpg縮小 IMG_5328.jpg縮小
 門と塀は残されている  奥を覗くと何もない

 

Leave a Reply

Panorama Theme by Themocracy