文化のみちは、名古屋城から徳川園にいたる一帯。20世紀初頭の起業家たちの邸宅や名古屋陶業の繁栄ぶりなどが体感できる、すてきなみちです。あなたも、一度歩いてみてはいかがですか?

11月 4

今日11月3日は風が冷たく寒さも感じられましたが晴天に恵まれ沢山の見学者が訪れました。1階和室において「第3回ガイボラ検定」も行われ多くの方に挑戦していただきました。東区をもっともっと知って頂けたでしょうか?開幕400年を来年に控えマスコットキャラクターも訪れ盛り上がりました。

11月 2

ここ旧「豊田佐助」邸に火、木、土常駐している「東区文化のみちガイドボランティアの会」では沢山の企画を用意して皆様をお待ちしています。10時からは会員が作った元贇焼き(昔お菓子)と呈茶を100円にて用意、又「挑戦してみよう!ガイボラ東区検定」クイズでは参加者にプレゼントがあります。子供向けのちびっ子検定ではこれも会員が作った可愛いお手玉を差し上げます。その他にも皆様に楽しんで頂けるよう盛り沢山の企画をご用意しています。是非お越し下さい。写真は昨年の呈茶風景です。

10月 31

どこの商店街もだんだん廃業され、商店の数も少なくなってきていますが「おもちゃの山本屋」として昔から親しまれてきました。お正月のお年玉を貰った子供たちでとてもにぎわっていたことを思い出します。商店街の中にあるおもちゃやさんは今でも子供達の楽しみの場となっています。

10月 30

豆腐の素材にこだわって手作りで豆腐を製造しているお店です。その豆腐を素材としたお惣菜はヘルシーで品数も豊富です。一品ごと買えるので夕食に一品加えたい時にも便利です。お昼のお弁当もあります。写真はホームページよりの「味覚御膳」です。美味しそうですね。

10月 29

参考書、教科書はやっぱり正文館というほど沢山の品揃えかと思います。そんな中で1階「児童書コーナー」において毎週日曜日、午後2時から2時30分まで小学生向きに紙芝居を見せています。ボランティアの方が楽しいお話を表情豊かに話され子供達の人気となっています。

« 過去の投稿記事へ