5月 24

今週に入り、犯人からの電話など100件以上確認!!

愛知県内では25日(金)まで特殊詐欺多発警報が発令されています。
22日の警報発令後、県内で多数確認されている手口は次のとおりです。

★警察官をかたり
「詐欺グループの名簿にあなたの名前があった。
口座を確認したいのでキャッシュカードを預かりたい。」
などと電話があります。
その後、警察官をかたる者が自宅に来て
「キャッシュカードを封筒に入れてください。
封筒に封印してください。」
などと指示し、キャッシュカードをだまし取ります。

■被害に遭わないために
★警察官がキャッシュカードを預かったり、キャッシュカードの暗証番号をメモに記載するようにお願いすることはありません。
キャッシュカードを預かると言われたら、すぐに電話を切って、最寄りの警察署に通報してください。

この情報をご家族や地域など周りの方にもお伝えていただくようお願いします。

■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)
5月 24

今週に入り、犯人からの電話など100件以上確認!!

愛知県内では25日(金)まで特殊詐欺多発警報が発令されています。
22日の警報発令後、県内で多数確認されている手口は次のとおりです。

★警察官をかたり
「詐欺グループの名簿にあなたの名前があった。
口座を確認したいのでキャッシュカードを預かりたい。」
などと電話があります。
その後、警察官をかたる者が自宅に来て
「キャッシュカードを封筒に入れてください。
封筒に封印してください。」
などと指示し、キャッシュカードをだまし取ります。

■被害に遭わないために
★警察官がキャッシュカードを預かったり、キャッシュカードの暗証番号をメモに記載するようにお願いすることはありません。
キャッシュカードを預かると言われたら、すぐに電話を切って、最寄りの警察署に通報してください。

この情報をご家族や地域など周りの方にもお伝えていただくようお願いします。

■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)
5月 22

■状況
本日、東区内で振り込め詐欺の前兆電話が多数ありました。
内容は、東警察署の生活安全課○○○と名乗って、「大規模詐欺グループが捕まった」「被害者リストがあり金融情報が流れている」「口座は大丈夫ですか」と言った内容でした。

対策
口座情報などを警察が聞くことはありません。
相手の言葉に惑わされないように注意しましょう。
前兆電話があったときは折り返し警察に連絡してください。
■情報配信
東警察署
052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
5月 22

愛知県内では5月15日(火)から21日(月)までの7日間で111件の前兆電話が確認されました。

ご注意いただきたい手口は次のとおりです。

●オレオレ詐欺
警察官や金融庁をかたり「詐欺グループの名簿にあなたの名前があった。口座からお金が引き出されてる。
キャッシュカードを交換する必要がある。」などと言ってキャッシュカードなどをだまし取る手口
●還付金等詐欺
役所職員をかたり「保険料の還付金がある」などと言ってスーパーやコンビニのATMへ誘導する手口
●架空請求詐欺
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などのハガキを送り付ける手口
■被害に遭わないために
・キャッシュカードの暗証番号は教えない、キャッシュカードは渡さない!
・ATMで還付金の受け取り手続はできません!
・ハガキに記載された連絡先には電話しない!
・公式ホームページなどで公表されている連絡先に確認する!

この情報をご家族や地域など周りの方にもお伝えいただくようお願いします。
■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)
5月 02

■状況
ゴールデンウィーク中、ドロボー被害が多発します。
 被害に遭わないよう、防犯対策をしっかりしましょう。

■対策
~事務所~
○夜間、店舗や事務所に現金を保管しない。
○金庫を持ち出されないための固定や破壊されない工夫をする。
○事務所の電気を点けて、不在を悟られないようにする。

~住宅~
●補助錠の活用、シャッターや雨戸の使用で入られない工夫をする。
●新聞の配達停止をして、ポストに郵便が溜まらないようにする。
●電気、ラジオをつけたままにして、在宅を装う。

■情報配信
西警察署
052-531-0110

元の記事を読む(提供サイト)
4月 27

明日からゴールデンウィークに入ります。長期の休みを利用して旅行や帰省などされる方も多いことでしょう。
この時期は留守の家が多くなるため、泥棒が活動しやすい時期でもあります。
愛知県は、11年も連続で侵入盗が全国で1番発生していますので、泥棒に入られないためにも防犯対策を万全にして、楽しいゴールデンウィークにしましょう!

■防犯対策
・出かける前に必ず施錠を確認し、補助錠を活用する。
・在宅時、就寝時も泥棒に入られないように、窓を閉めて鍵をかける。
・ガラスを割って侵入されるのを防ぐため、シャッターや雨戸を閉める。
・夜に家を空けるときは、室内や階段の電気をつけたままにして在宅を装う。
・長期間家を空けるときは、新聞販売店に配達停止を依頼し、留守を悟られないようにする。
・家に多額の現金や貴金属を置かない。

■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)
4月 18

■GW中の侵入盗対策をお願いします!!
昭和区では今年に入り、空き巣25件、出店荒し・事務所荒し8件の被害を認知しています。
GWになると旅行等で家を空けることが多くなり、毎年GW時期に空き巣等の浸入盗被害が増加することから、家、事務所、店舗等に複数の防犯対策を施し、泥棒に侵入されないよう万全の対策をとりましょう。
自宅の防犯対策
・出入口や窓には補助錠等、複数の鍵を取り付けたり、窓ガラスに防犯フィルムを貼り、ガラス割り防止対策をする。
・一部屋だけ明かりを付ける、ラジオをながす等、泥棒に留守をさとられないようにする。
・センサーライト、防犯カメラ等を取り付ける。
・長期留守にする場合は、新聞の停止依頼をする。
店舗、事務所の防犯対策
・夜間、店舗・事務所内に現金を保管しない。
・窓、出入口等の強化、機械警備の導入をする。
・金庫は持ち出されないような固定や、破壊されない工夫をする。
■昭和署からのお知らせ
ご家族、ご近所にも広く被害防止対策を伝えていただき、家族ぐるみ、地域ぐるみで泥棒の侵入を防ぎ、楽しいGWにしましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

元の記事を読む(提供サイト)
4月 14

交通事故情報 (提供サイト:未来に向けて » パトネットあいち

パトネットあいち発防犯情報 コメントは受け付けていません。

本日の朝、交通死亡事故が3件連続発生し、3人もの尊い命が失われました。

■愛知県警察からのお願い
○ドライバーの皆さんへ
・全て朝の通勤・通学時間帯の発生です。新年度に入り、不慣れな交通環境で通勤・通学が始まり、交通事故の発生が懸念されます。
・横断歩道に歩行者を見かけたら必ず一時停止をしてください!!
・運転に集中し、歩行者や他の車両の動きに十分注意してください。
○歩行者の皆さんへ
・道路を横断する時は左右の安全を確認してください!!
・夜間は反射材を着用してください!!

~みんなで実現!交通事故のない愛知~
“3つのSで交通事故抑止”~Stop・Slow・Smart~
○赤信号、一時停止は絶対に『ストップ!』
○子供や高齢者を見かけたら確実に『スロー!』
○ いつも『スマート』な運転

■情報配信
交通総務課

元の記事を読む(提供サイト)
4月 01

http://www.pref.aichi.jp/police/koutsu/jiko/koutsu-s/documents/koutsuuzikoboushinopoint3004.pdf

3月 19

■状況
東区内において、還付金詐欺の前兆電話が多数架かってきています。
手口としては、役所の職員をかたって、
「年金の還付金がある」
「どこの口座を持っていますか」
などと言ってきます。
今後も同様の電話が架かってくる恐れがありますので気をつけましょう。
■対策
年金などの還付金はありませんので、電話があっても信用しないでください。
もし電話があった場合は、警察に通報してください。

■情報配信
東警察署
052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload