7月 24

■状況
本日午前8時44分ころ、Googlo相談室と名乗る者から、「コンテンツ利用料金にて確認事項がございます。本日ご連絡なき場合は、法的手続きに移行いたします」等と架空請求と思われるショーメールが送られてきました。
■対策
・利用した覚えがない場合は支払う必要はありません。
※請求先に連絡しないようにしましょう。
・不明な点があれば、消費生活センター、警察等に相談しましょう。

■情報配信
東警察署
052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload