12月 22

■「情報保護シール付」架空請求ハガキにご注意!!
「消費料金未払損害賠償訴訟~最終勧告書~」等と記載され、犯人が内容に信憑性を持たせるために情報保護シールを貼り付けた架空請求のハガキが県内広範囲のお宅に届けられています。
また、県内では、「消費料金未納」「訴訟最終告知」等と記載されたハガキも多数確認されています。

■対策
絶対に相手に連絡をしないでください。
このようなハガキが届いた際は、心配になっても、絶対にハガキに記載の電話番号には電話をせず、最寄りの警察署にご相談ください。

■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload