4月 18

■GW中の侵入盗対策をお願いします!!
昭和区では今年に入り、空き巣25件、出店荒し・事務所荒し8件の被害を認知しています。
GWになると旅行等で家を空けることが多くなり、毎年GW時期に空き巣等の浸入盗被害が増加することから、家、事務所、店舗等に複数の防犯対策を施し、泥棒に侵入されないよう万全の対策をとりましょう。
自宅の防犯対策
・出入口や窓には補助錠等、複数の鍵を取り付けたり、窓ガラスに防犯フィルムを貼り、ガラス割り防止対策をする。
・一部屋だけ明かりを付ける、ラジオをながす等、泥棒に留守をさとられないようにする。
・センサーライト、防犯カメラ等を取り付ける。
・長期留守にする場合は、新聞の停止依頼をする。
店舗、事務所の防犯対策
・夜間、店舗・事務所内に現金を保管しない。
・窓、出入口等の強化、機械警備の導入をする。
・金庫は持ち出されないような固定や、破壊されない工夫をする。
■昭和署からのお知らせ
ご家族、ご近所にも広く被害防止対策を伝えていただき、家族ぐるみ、地域ぐるみで泥棒の侵入を防ぎ、楽しいGWにしましょう。
■情報配信
昭和警察署
052-852-0110

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload