3月 08

愛知県内では3月4日(月)から7日(木)までの4日間で157件の前兆電話が確認されました。

以下の手口にご注意ください。

●オレオレ詐欺
警察官や金融庁の職員をかたり「詐欺グループの名簿にあなたの名前があった。口座からお金が引き出されている。キャッシュカードを交換する必要がある。」などと言ってキャッシュカードをだまし取る手口
息子などの親族をかたり「電話番号が変わった。仮想通貨で損をしてお金が必要」などと言って現金をだまし取る手口

●還付金等詐欺
役所職員をかたり「保険料の還付金がある」などと言ってスーパーやコンビニのATMへ誘導する手口

■被害に遭わないための対策

●オレオレ詐欺
「誰にもキャッシュカードは渡さない、暗証番号も教えない!」を徹底してください。
一度電話を切り、正しい連絡先(警察署の番号、本当の子供の電話番号など)を調べて電話し、確認してください。

●還付金等詐欺
ATMで還付金を受け取る手続きはできません。
携帯電話で通話しながらATMを操作している方を見かけた際には、一声掛けて警察への通報をお願いします。

●共通
犯人と会話しないために在宅時でも留守番電話設定にしてください。
ご家族、地域でも話題としていただき、被害に遭うことのないようご注意ください。

■情報配信
生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload