4月 12

■毎年、多くの方が長期間の休みを利用して旅行や帰省などに行かれるため、留守の家が多くなり、泥棒が活動しやすくなります。鍵を掛けるのはもちろん、可能な限りの防犯対策をしてから出かけるようにしてください。

また、SNSなどで個人情報や家にいないことを発信していないですか?泥棒は、あらゆる手段を使って情報収集しています!

出かける前には必ず施錠や防犯機器の確認をしましょう。

★留守にするときは、一部屋だけ明かりを付ける、テレビ、ラジオをつける、新聞の配達停止など、泥棒に留守を悟られないようにしましょう。

★ガラスを割って侵入されないよう、シャッターや雨戸を閉めましょう。

★家に高額な現金、貴金属を置かないようにしましょう。

防犯対策をしっかりして、楽しいゴールデンウィークを過ごしましょう!

■情報配信

昭和警察署

052-852-0110

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload