8月 21

■状況

8月19日、中村区内の高齢者宅において、パソコン画面上にウイルスに感染したと表示され、その解決を名目として電子マネーの利用権を交付させられる詐欺の被害を認知しました。中村区内ではこの手口の被害や相談が多発しています。

また、8月20日には携帯電話に「現金3千4百万円を受け取ってください。そのためには会員登録とコンビニにある機械でポイントを購入する必要がある」といった詐欺と思われるメールが届いたとの相談がありました。

■対策

・パソコン画面に突然「警告・ウイルスに感染」と表示され「すぐに電話してください」と電話番号が表示されても絶対に電話をしないでください。

・パソコンにはウイルス対策ソフトをインストールしましょう。

・怪しいサイトや文面のおかしなメールには注意しましょう。

■情報配信

中村警察署

052-452-0110

 

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload