9月 02

「夕方の5~7(ゴーナナ)は“魔の時間”」

9月から年末にかけて交通死亡事故が多発する傾向にあります。特に、午後5時から午後7時までの夕暮れ時に多く発生しています。

ドライバーの方は、暗くなる前の早めのライト点灯とハイビームの活用で、歩行者や自転車を早く発見するようにしてください。

歩行者や自転車利用者は、反射材を身に着け、明るい服装を心掛けましょう。

■情報配信

交通総務課

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload