7月 08

交通事故情報 (提供サイト:未来に向けて » パトネットあいち

パトネットあいち発防犯情報 コメントは受け付けていません。

●交通総務課からのお知らせ

 

●愛知県内では、7月に入り交通死亡事故が多発し、7月7日現在で4名の方が亡くなっています。

 

●今後、大雨となって警報が発令されることも十分予想されます。大雨の中での外出は、災害だけでなく、交通事故に遭う危険性も高くなるので、不要不急な外出は控えましょう。

 

●ドライバーの方へ

雨の中での走行は、視界が悪くなり、歩行者等を見落としやすくなるので、速度を落として走行しましょう。

 

●自転車の方へ

傘差し運転は絶対にやめて、カッパを着用しましょう。また、路面が滑りやすいため転倒には十分注意しましょう。

 

●歩行者の方へ

雨の日は、ドライバーから歩行者が見えづらくなるので、普段よりも安全確認を意識しましょう。

 

■情報配信

交通総務課

元の記事を読む(提供サイト)
7月 07

■状況

最近、東区内において、ショートメールやSNSで、「荷物を届けたが不在だったので持ち帰った」宅配業者を装ったメールが届いた、という相談が多数寄せられています。

 

■対策

このようなメールは

フィッシング

と呼ばれる手口で、ウイルスに感染したり、重要な情報を盗み取られたりする場合があります。

もしメールを受信したときは、次のことに気を付けてください。

〇書いてある電話番号に電話をしない

メールを返信をしない

〇添付されているURLにアクセスしない

迷ったら一人で判断をせずに家族や知人、警察に相談してください。

また、身近な人にもこの情報を共有して被害を防ぎましょう。

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
7月 06

■未成年者の間で、大麻の乱用が蔓延しています。

大麻は、幻覚、記憶障害、学習能力の低下などを引き起こし、脳の正常な成長を妨げる危険な薬物です。

家庭で、大麻の危険性について子供と話し合うなどして、子供を大麻から守りましょう。

警察本部広報課のツイッターに薬物乱用対策マンガ『たった一度の過ち』(内閣府作成)を掲載していますので、活用してください。

また、警察では、「悩みを抱える子供」や「子供の事で悩む保護者」のための相談電話「ヤングテレホン」を開設しています。是非、御利用ください。

 

■相談電話

ヤングテレホン 052-764-1611

相談時間:平日9:00~17:00

■情報配信

少年課

元の記事を読む(提供サイト)
7月 01

「夏の安全なまちづくり県民運動の実施」

 

■期間

令和2年7月1日(水)から7月10日(金)までの10日間

 

■運動重点

・特殊詐欺の被害防止

・住宅を対象とした侵入盗の防止

・自動車盗の防止

・子供と女性の犯罪被害防止

 

☆キャッシュカードをだまし取る特殊詐欺被害が多発しています。

電話で「キャッシュカード」「暗証番号」と言われたら、すぐに電話を切って近くの警察署に相談してください。

 

■スローガン

3N(ない)運動

「犯罪にあわない」「犯罪を起こさせない」「犯罪を見逃さない」

 

■情報配信

生活安全総務課

 

元の記事を読む(提供サイト)
7月 01
■今年も全国小学生作文コンクール「わたしたちのまちのおまわりさん」が開催されます。 子供目線での交番等の地域の警察官への意見や感想だけでなく、「こんなおまわりさんになりたい」「こんなおまわりさんがいたらいいな」など、子供たちの自由な発想による作文を募集しています。 締め切りは、9月11日(金)までです。 詳しくは、募集ホームページをご覧ください。 ■募集ホームページ https://yab.yomiuri.co.jp/adv/omawarisan/ ■情報配信 少年課
元の記事を読む(提供サイト)
6月 26

“夏の安全なまちづくり県民運動”の実施

~「犯罪にあわない」「犯罪を起こさせない」「犯罪を見逃さない」~

7月1日(水)から7月10日(金)までの間、「夏の安全なまちづくり県民運動」を実施します。犯罪被害に遭わないために、できることから防犯対策をお願いします。

【重点】

〇住宅を対象とした侵入盗の防止~外出時、就寝時は必ず「カギかけ」!

自動車盗の防止~ハンドルロック等「プラスワン」の対策

〇特殊詐欺の被害防止~不審な電話やメールは、必ず家族、警察に相談!

〇子供と女性の犯罪被害防止~周りが見えていますか?「ながら歩き」は厳禁!

 

■情報配信

西警察署

052-531-0110

 

元の記事を読む(提供サイト)
6月 23

あおり運転は犯罪!取締強化中!

 

道路交通法の一部改正で「妨害運転罪」が創設され、6月30日から施行されます。

車間距離不保持急ブレーキ割込み等の一定の違反が妨害(あおり)運転の対象となります。

 

●3~5年以下の懲役又は50~100万円以下の罰金

●免許取消

 

◎車を運転する際は「思いやり・ゆずり合い」の運転を!

◎ドライブレコーダーの設置を!

◎あおり運転を受けたときは、車外に出ることなく110番を!

 

■情報配信

高速道路交通警察隊

元の記事を読む(提供サイト)
6月 21

特殊詐欺被害の発生!

■状況

6月20日、東区内のお宅に市役所職員を名乗る男から「医療費の還付金がある」と電話があり、その後ATMで操作を指示され、相手の口座にお金を振り込ませる還付金詐欺の被害が発生しています。

犯人は、時間がないと焦らせATMへ誘導した後、電話で誤ったATMの操作を伝えます。

■対策

・ATMでは還付金は受け取れませんので注意しましょう。

・固定電話は常に留守番電話設定にし、犯人と会話をしないようにしましょう。

・お金に関わる話は一人で判断せず、必ず誰かに相談しましょう。

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
6月 18

■未成年者の間で、大麻の乱用が蔓延しています。

大麻は、幻覚記憶障害学習能力の低下などを引き起こし、脳の正常な成長を妨げる危険な薬物です。

家庭で大麻の危険性について子供と話し合うなどして、子供を大麻から守りましょう。

警察本部広報課のツイッターに薬物乱用対策マンガ『たった一度の過ち』(内閣府作成)を掲載していますので、活用してください。

また、警察では、「悩みを抱える子供」や「子供の事で悩む保護者」のための相談電話「ヤングテレホン」を開設しています。是非、御利用ください。

 

■相談電話

ヤングテレホン 052-764-1611

相談時間:平日9:00~17:00

■情報配信

少年課

元の記事を読む(提供サイト)
6月 18

■未成年者の間で、大麻の乱用が蔓延しています。

大麻は、幻覚記憶障害学習能力の低下などを引き起こし、脳の正常な成長を妨げる危険な薬物です。

家庭で大麻の危険性について子供と話し合うなどして、子供を大麻から守りましょう。

警察本部広報課のツイッターに薬物乱用対策マンガ『たった一度の過ち』(内閣府作成)を掲載していますので、活用してください。

また、警察では、「悩みを抱える子供」や「子供の事で悩む保護者」のための相談電話「ヤングテレホン」を開設しています。是非、御利用ください。

 

■相談電話

ヤングテレホン 052-764-1611

相談時間:平日9:00~17:00

■情報配信

少年課

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload