7月 16

「こども110番の家」講習会【名古屋会場】の参加者募集中(参加費無料)

 

 

子供を犯罪等から守るため、緊急時に子供が駆け込むことができる「こども110番の家」の活動支援等を目的とした講習会を次のとおり開催します。

■日時

令和元年7月25日(木)午後1時から午後2時30分まで

 

■場所

名古屋市中村区名駅4丁目4番38号

愛知県産業労働センター ウインクあいち小ホール(JR名古屋駅から徒歩約5分)

 

■内容(予定)

・現状説明

・好事例体験発表~子供が駆け込んで来た時の状況とその時にとった行動等~

・「こども110番の家」寸劇~基本的な活動、良い例、悪い例等~

※ 内容については予告なく変更することがあります。

 

■申込み(電話または電子メール)

・電話 052-951-1611(内線3055、3056)

生活安全総務課 子供女性防犯対策係(平日午前9時から午後5時まで受付)

 

・電子メール sijyotaisaku@police.pref.aichi.lg.jp

※電子メールで申込みをされる場合は、「名古屋会場参加希望」と明記の上、氏名、電話番号、参加人数を記載して送信して下さい。

 

※定員に達した場合は、先着順とします。

※県内5箇所(東尾張・名古屋・東三河・西尾張・西三河会場)で7、8月中、順次開催します。

 

 

■情報配信

生活安全総務課

 

元の記事を読む(提供サイト)
7月 12

■状況

7月12日の日中に東区大幸南2丁目、代官町地内で無施錠の車を狙った車上ねらい被害が連続発生しました。

■対策

車内に置いたショルダーバック等が盗まれています。

駐車する際は、必ず鍵をかけましょう。

車内に貴重品やカバン等を置かないようにしましょう。

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
7月 12

■状況

東区内において「地方裁判所管理局」「訴訟通知センター」等と名乗り、「民事訴訟最終通達書」等と題する架空請求のハガキが多数郵送されています!!

請求の典型的なキーワードは、「契約不履行」「民事裁判」「訴訟取り下げ期日」等になり、期日を短く設定して不安を煽って連絡させようとしています。

公的機関からこのようなハガキが届かないのでだまされないで下さい!!

■対策

・ハガキが届いても無視し、ハガキに記載された連絡先に絶対に電話しないで下さい!

・一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう!

・知人等の周囲の人にもこのメールの内容を広めてもらい騙されないようにしましょう!

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
7月 10

■状況

東区内において「地方裁判所管理局」「訴訟通知センター」等と名乗り、「民事訴訟最終通達書」等と題する架空請求のハガキが多数郵送されています!!

請求の典型的なキーワードは、「契約不履行」「民事裁判」「訴訟取り下げ期日」等になり、期日を短く設定して不安を煽って連絡させようとしています。

公的機関からこのようなハガキが届かないのでだまされないで下さい!!

■対策

・ハガキが届いても無視し、ハガキに記載された連絡先に絶対に電話しないで下さい!

・一人で悩まず、家族や警察に相談しましょう!

・知人等の周囲の人にもこのメールの内容を広めてもらい騙されないようにしましょう!

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
7月 04

■東警察署ミニインターンシップ2019夏の開催

■日時

令和元年7月24日(水)午前10時00分から午後零時00分ころまで

■場所

名古屋市東区筒井一丁目9番23号 東警察署

■内容

○指紋採取、逮捕術などの体験

○警察車両や装備品を見学

○若手警察官とのフリートーク

■参加資格

警察官採用試験の受験を希望する方

■申込先

東警察署 052-936-0110 内線227

定員20名程度を予定しているので、早めのお申し込みを!!

■警察官採用試験についての問い合わせも受け付けています

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

 

元の記事を読む(提供サイト)
6月 06

愛知県内では6月3日(月)、4日(火)の2日間で、特殊詐欺と同視し得る窃盗や還付金等詐欺の前兆電話が106件確認されました。

ご注意いただきたい手口は次のとおりです。

●特殊詐欺と同視し得る窃盗(キャッシュカードをすり替えてダマし取る手口)

警察官、金融庁をかたり「個人情報が漏れているため、お金を引き出されるおそれがある」「封筒にキャッシュカードと暗証番号を書いた紙を入れ、保管する必要がある」などと言い、自宅に来た犯人が、あらかじめ用意した別の封筒とすり替え、ダマし取る手口

●還付金等詐欺

区役所をかたり「医療費の還付金がある」などと言ってスーパーやコンビニのATMへ誘導する手口

■被害に遭わないための対策

●特殊詐欺と同視し得る窃盗

・警察官や金融庁職員が、電話で暗証番号を聞くことはありません。

・「キャッシュカード」「暗証番号」の話が出た時は、必ず一旦電話を切り、相手の正しい連絡先を調べて、折り返しの電話をして確認してください。

●還付金等詐欺

・ATMで還付金を受け取る手続きはできません。

・携帯電話で通話しながらATMを操作している方を見かけた際には、一声掛けて警察への通報をお願いします。

 

■情報配信

生活安全総務課

元の記事を読む(提供サイト)
6月 06

特殊詐欺多発警報発令中!!

■状況

6月3日から4日にかけて、東区内で区役所を名乗る還付金詐欺の前兆電話が多発しました。

実際に「高額医療費の還付金の手続きができます」「ATMに行ってください」と言われ被害に遭ったケースもありました。

また、県内では、警察官を名乗り「犯人を逮捕したら名簿にあなたの名前があった」などと話しキャッシュカードをだまし取る詐欺の電話も多発しています。

■対策

・「ATM」で「還付金」を受け取ることはできません!

・公的機関が「暗証番号」を聞くことはありません!

・犯人と直接話さないよう自宅電話はいつも留守番電話に設定しましょう!

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
6月 04

還付金詐欺の前兆電話が多発中!!

■状況

本日、東区主税町、東桜地内などで、東区役所保険課などを名乗る詐欺の予兆電話が架かってきています。

内容は「還付金がある」「手続きのために近くのATMに行って」などと話してきます。

またショッピングセンターや駅付近の無人ATMに行くように指示され、被害に遭ったケースもあります。

■対策

電話で「還付金」「ATM」との言葉が出たら、詐欺の電話と疑いましょう。

身に覚えがない電話がかかってきたら1人で判断せず家族や警察に相談してください。

犯人と直接会話しないように留守番電話にしておきましょう。

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
6月 01

■状況

現在、東区内において「特定消費料金の訴訟最終通知」などと記載されたハガキが自宅に届いたという架空請求詐欺の相談を多数認知しています。

さらに、自宅の固定電話に区役所職員をかたり「還付金があります」「ATMに行ってください」「銀行から連絡させます。」などといった還付金詐欺の前兆電話も多数かかってきています。

■対策

ハガキで訴訟通知が送られてくることはありません。

区役所から還付金名目の電話はありません。

「還付金」「ATM」「銀行から連絡がくる」などのキーワードがあった場合は詐欺の電話かもしれないと疑いましょう。

ハガキや電話がきた際は一人で判断することなく家族や警察に相談しましょう。

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

元の記事を読む(提供サイト)
5月 31

■天王祭における交通規制のお知らせ

■令和元年5月31日から6月2日までの3日間、東区内で行われる天王祭において筒井学区の一部の道路が通行規制(歩行者専用道路)により通行できなくなります。

※詳細な時間や場所については、愛知県警察ホームページ(東警察署)で確認してください。

http://www.pref.aichi.jp/police//syokai/syo/higashi/20190523.html

 

■情報配信

東警察署

052-936-0110

 

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload