東区の歴史について、名古屋開府からの年表。  昭和20ー30年代  昭和40-60年代 平成

年月 西暦 できごと
慶長 10年 1610 名古屋城築城開始、「清洲越し」始まる
慶応 3年 1867 大政奉還
明治 元年 1868 戊辰戦争
  2年 1869 尾張藩 → 名古屋藩
  4年 1871 廃藩置県(名古屋県)
  5年 1872 愛知県名古屋第1区
  11年 1878 名古屋区 人口11万人
  20年 1887 愛知絵入り新聞発刊
  21年 1888 新愛知(中日)新聞発刊
  22年10月 1889 名古屋市制施行
  22年 1889 東海道線全通、名古屋電灯設立
  23年 1890 第1回衆議院選挙
  24年 1891 濃尾大震災
  31年 1898 電話開通
  33年 1900 東新道町に鈴木ヴァイオリン工場
  37年 1904 大隈鉄工所 布池に開設
  38年 1905 瀬戸電 矢田~瀬戸開通
  41年4月 1908 名古屋市4区制実施(東・西・中・南区)。区役所を西蓮寺内に置く
  42年3月 1909 庁舎を布池町に新築移転
  44年4月 1910 JR(旧:国鉄)大曽根駅開設(中央線開通)
   44年8月 1910 名鉄瀬戸線(旧:瀬戸電)外堀線開通
大正 3年 1914 第一次世界大戦勃発
  10年8月 1921 愛知郡千種町、東山村、西春日井郡清水町、杉村、六郷村を編入
  11年10月 1922 名古屋控訴院・名古屋地方裁判所・名古屋区裁判所、主税町の新庁舎に移転
  14年 1925 NHK名古屋放送局設立(ラジオ)
  15年12月 1926 区役所庁舎内に東区衛生事務所設置
昭和 5年 1930 市営バス運行開始
  6年 1931 満州事変勃発
  7年 1932 徳川園 開設
  7年12月 1932 西春日井郡萩野村大字辻村を東区上飯田町、下飯田町の区域
  7年12月 1932 東区千種町車田を中区に変更
  12年10月 1937 名古屋市10区制実施(千種・中村・昭和・熱田・中川・港の6区を増区)東区東部を千種区に分割
  13年 1938 国家総動員法
  13年12月 1938 東郵便局 長塀町6丁目に移転
  16年12月 1941 太平洋戦争 突入(東区人口20万9000人)
  19年2月 1944 名古屋市13区制実施(北・栄・瑞穂の3区を新設) 東区北部を北区に分割
  19年12月 1944 名古屋への空襲始まる

昭和20年代

  年月 西暦 できごと
昭和 20年8月 1945 終戦(東区人口4万2000人)
  20年11月 1945 栄区廃止、中区・東区に編入
  21年4月 1946 区域を一部変更する
  21年10月 1946 東区選挙管理委員会設置
  22年~ 1947 ベビーブーム始まる
  23年3月 1948 社団法人名古屋市東区社会教育協会設立
  23年3月 1948 愛知県筒井消防署が名古屋市東消防署に
  23年5月 1948 東清掃事務所 開設
  23年9月 1948 東土木事務所 開設
  25年8月 1950 東区社会福祉事務所 開設
  29年5月 1954 区役所庁舎桜通拡張のため移動完了
  30年7月 1955 名古屋市東警察署が愛知県東警察署に
  31年5月 1956 名古屋市水道局業務所開設
  31年7月 1956 区域を一部変更する
  32年 1957 地下鉄東山線 名古屋~栄開通
  32年3月 1957 区役所矢田出張所を廃止
  35年 1960 地下鉄東山線 栄~池下開通
  38年2月 1963 名古屋市13区制実施(守山市を名古屋市に編入)
   38年4月 1963 名古屋市14区制実施(鳴海町を名古屋市に編入)

昭和40年代

  年月 西暦 できごと
昭和 40年7月 1965 東図書館開設
  41年3月 1966 区域を一部変更する(久屋町)
  43年6月 1968 名古屋市区政協力委員制度発足
  45年10月 1970 東区役所・東保健所、現在地に総合庁舎新築移転(筒井一丁目7番74号)
  46年5月 1971 東清掃事務所 豊前町に移転
  46年11月 1971 高岳福祉会館、高岳児童館 開館
  48年4月 1973 名古屋市水道局東業務所 葵町に移転
  49年6月 1974 東警察署 新庁舎落成
  50年2月 1975 名古屋市16区制実施(名東・天白区を新設)
  52年3月 1977 東区休日急病診療所開設
  56年6月 1981 東生涯学習センター(旧:社会教育センター)開設
  56年9月 1981 区域を一部変更する(北三工区)
  56年10月 1981 区域を一部変更する(千代田橋)
  57年11月 1982 市内初のコミュニティ道路「にれのこみち」代官町に完成
  58年10月 1983 蓬左文庫新館完成
  58年11月 1983 芸術創造センター開館
  59年1月 1984 区域を一部変更する(大幸南)
  59年10月 1984 区域を一部変更する(砂田橋)
  60年4月 1985 全国初の中央走行方式 基幹バス新出来町線 運行開始
  60年5月 1985 明倫コミュニティセンター、砂田橋会館 開館
  62年2月 1987 東ふれあい広場 開館
  62年3月 1987 旭丘コミュニティセンター 開館
  62年9月 1987 東区のシンボルマーク制定
  63年4月 1988 東区制80周年
区の木(モクレン)、区の花(ボタン)制定
  63年7月 1988 東区の歌(ひがし音頭) 制定
     63年11月 1988 区域を一部変更する(鍋屋上野)

平成年代

  年月 西暦 できごと
平成 元年6月 1989 山吹コミュニティセンター 開館
  元年9月 1989 地下鉄桜通線「中村公園~今池」開通
  元年10月 1989 市政資料館 開館
  2年6月 1990 東桜コミュニティセンター 開館
  3年5月 1991 東白壁コミュニティセンター 開館
  4年4月 1992 筒井コミュニティセンター 開館
  6年4月 1994 社会福祉法人「名古屋市東区社会福祉協議会」設立
  7年9月 1995 都市高速道路「東片端入口・東新町出口」開通
  7年10月 1995 東環境事業所 出来町一丁目へ移転
  8年4月 1996 なごやかハウス出来町 開館
  9年3月 1997 ナゴヤドーム 完成
  10年4月 1998 区制90周年
  12年1月 2000 地下鉄4号線「大曽根~砂田橋」開通
  12年4月 2000 保健所、福祉会館、児童館、生涯学習センターを区役所の組織に統合
  13年3月 2001 全国初のガイドウェイバス 「ゆとりーとライン」開通
  13年10-11月 2001 カルポート東(東文化小劇場、東スポーツセンター、東図書館、市民ギャラリー矢田の複合施設) 開館 …東スポーツセンター全面開館は平成14年11月
  14年10月 2002 オアシス21・栄バスターミナル 開業
  15年12月 2003 地下鉄4号線「砂田橋-名古屋大学」開通し、循環線となる
  16年11月 2004 徳川園 大改修される
  16年11月 2004 蓬左文庫 大改修される
 

17年2月

2005 文化のみち二葉館(旧貞奴邸) 開館
  18年6月 2006 堀美術館 本格開館
  19年4月 2007 東区社会福祉協議会、在宅サービスセンター、高岳福祉会館、高岳児童館などの複合施設が、泉二丁目に開館(移設と建替)
  19年4月 2007 文化のみち百花百草 開館
  20年4月 2008 区制100周年
  21年4月 2009 三菱東京UFJ貨幣資料館 開館
  21年7月 2009 文化のみち橦木館 開館
  22年4月 2010 マザック美術館 開館
preload preload preload