1月 27

1月26日(木)15時から、東区役所の会議室で、

「東区子育て支援ネットワーク連絡会議」が行われ、

主任児童委員として参加してきました。

メンバー構成は、設置規定より、

東区区役所(民生子ども課)、東保健所、高岳児童館、東区生涯学習センター、地域子育て支援センター(東保育園)、東図書館、東区社会福祉協議会の職員、及び、各学区の主任児童委員、そのほか、連絡会が必要と認める者です。

今回は、

今年度行った「ニコニコ広場」の報告と、

それぞれの立場からの取り組みの説明を受けました。

9月と11月に行われた「ニコニコ広場」は、

大変好評でした。

来年度も、同様に行う予定になっていますが、

アンケートを参考に計画をしていきます。

次に、

各施設からかいつまんで報告しますと、

保健所は、「子育て総合相談窓口」のチラシを一新し、毎月1回おこなわれている「子育て相談」に気軽に参加くださいというインフォメーションでした。
ちなみに、子育て相談窓口の連絡先は・・・・052-979-3588  です。
そして、月一行われている相談日は・・・・2月8日(水) 3月7日(水)   です。
受付時間は、9時半から10時半で、対象は3歳までの乳幼児さんです。

図書館からは、児童図書館28,164冊、紙芝居662冊を保管し、貸し出しに活用してくださいというご案内と、お話会を随時しているとのことでした。
「広報なごや」に掲載されますので、お見逃しなく。

東区生涯学習センターからは、託児つきの講座も開催しているとのことでした。2歳以上のお子さんをお持ちのお母さんは、預けて、学ぶというのことが、リフレッシュにつながると思いますので、受講してみませんか。講座は、前期後期とわかれていますので、3月と8月に訪ねてみるのはいかがですか。

高岳児童館は、昨年の10月からはじめた「中高生の居場所づくり」として、毎週金曜日に開催しているそうです。地域の人を巻き込みながら、中高生が安心していられる場所を提供しているそうです。

東区社会福祉協議会からは、高齢者の虐待に絡んで、家族の小さなお子さんへの虐待にも連鎖する場合があるとの報告を受けました。
たしかに、介護をすることは、子育てと同様で、ストレスと焦りが介護する人を追い込んでいきます。そういう方を支援し、応援し、できるだけ一人で抱え込まない介護・子育てをしていける社会にしていきたいですね。

そのためのネットワークでもあるわけです。

私たち主任児童委員も、ニコニコ訪問やサロンを開催して、お母さんが人と地域とつながる支援をしています。

子育て応援する担い手も、孤立しないで、時は、他の人や場の力を借り、相談に乗ってもらいながら、一人で抱え込まないで、一緒に取り組んでいくことが大事です。そのためにも、このネットワーク連絡会を活用していけるといいなと思いました。

1月の7時、空気がきれいですからお月様もはっきりと。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 25

1月25日(水)。

今日は、冷たい一日でしたね。

東京では雪が降りました。

名古屋では・・・。

さて、

今日の♪ハーモニー♪は、

4組の親子が参加してくれました。

2組はリピーターさん。

2組は初参加さんでした。

初参加のお子さんは、

7ヶ月の男の子と、

2ヶ月の男の子と2歳の男の子の兄弟でした。

リピーターさんは、

9ヶ月の男の子と1歳5ヶ月の男の子。

あれ、

今日もみんな男の子でした。

2ヶ月の男の子はまだねんねちゃん。

しばらくすると、

眠くなったんでしょうね。

「抱いて。」と声を出します。

スタッフが抱いて揺らしていたら、

しばらくして眠ってしましましたが、

下に置くと起きてしまいますので抱っこしてました。

2人目はなかなか熟睡できない環境にあります。

お母さんは兄弟のどちらの要望も応えたいと思いますが、

2歳離れていると、動きが違いますから、

大変ですよね。

7ヶ月の男のは、

離乳食を始めて、ウンチが出にくくなったみたいと、

心配していました。

他のお母さんから、

水分の多いものを与えてあげたらとか、

ヨーグルトがいいよ。

とかアドバイスをもらっていました。

お腹を時計回りになでであげるのもいですよね。

お母さんは、

赤ちゃんのウンチを観察しながら、

食べ物と消化とウンチの出具合を勉強します。

赤ちゃんを育てながら研究してるんですね。

人間にとって一番大事な勉強です。

子育ては、なかなか興味深いものだと思います。

9ヶ月の男の子は、

お座り上手。

これから、つかまり立ちにチャレンジするところです。

時々、上を見すぎて後ろに倒れてしまいますから、

気をつけてあげてね。

1歳5ヶ月の男の子は、

あんよが上手。

音楽に合わせて気持ちはジャンプしています。

でも、まだまだ足下とがしっかりしていないので、

こけておでこぶつけちゃったね。

大丈夫だったかな。

2歳の男の子は、

おままごとでじっくり遊んでいます。

一人でご飯もちゃんと食べられるし、

今日も、また、

成長の過程をみながらみんなで仲良く遊んでいました。

ランチタイムのスナップです

いっぱい食べるぜ。「いただきます!!」

お母さんも大きな口あけて、「あーん!!」

元の記事を読む(提供サイト)
1月 21

2012年1月

1 2          3 4 5

ふれあい広場

大松

6お正月行事 7
8 9

成人の日の 

つどい

10

ふれあい広場

やまぶき

11

 乳児教室       

12

ひまわりサロン

13                     

  ひよっこ

   14               
15  

16     

17

幼児体育

18 19 20 21
22  

23

24 25

乳児教室

26 27 28
 

29  

節分行事

                             

 30                   31        
1月 20

1月19日(木)の♪ハーモ二ー♪は、

4組の親子が参加してくださいました。

9ヶ月、1歳、2歳、3歳の男の子でした。

お母さんたちは、

何気ない日常での、

子どもたちの行動について、

いろいろおしゃべりしていました。

3歳のお子さんのお母さんは、

9ヶ月のお子さんを抱いて懐かしそうにしてみたり、

他のお子さんをあやしてみたり、

ほのぼのとした雰囲気でした。

そんな様子がこちら。

カメラを向けると、こちらへ視線をむけてくれました。

9ヶ月の男の子は好奇心旺盛。

常連さんの1歳の男の子は、

スタッフのひざに座って遊んでします。

ランチタイムの時間は、

みんなで机を囲んで

「いただきます」

たくさん食べて、あっという間に時間がたってしまいました。

今日は、

お友だちがたくさんいて楽しかったね。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 19

平成24年1月18日(水)午後2時から、

名古屋市公会堂大ホールにて、

児童委員活動研修会が行われました。

名古屋市主催で、

名古屋市の民生委員・児童委員が対象でした。

「地域で、社会で子どもを見守ろう!!~豊かな少子社会を迎えるために~」

というテーマで、

椙山女学園大学教育学部子ども発達学科教授の石橋尚子氏が、

休憩をはさみ、約2時間お話されました。

私は、

主任児童委員として参加しましたので、

少しご報告を。

講師の石橋先生の話は初めてでしたが、

大学卒業後5年間教師を勤め、

高校生と中学生の娘さんをお持ちで、

現場も経験し、

親でもあるということで、

ご自身の体験を交えながら、

とても実のあるお話だったと思います。

親の気持ちを知ること、

親が地域とつながることが大切であること、

子どもの育つ道筋を知ること、

子どもの心を理解すること、

などを、

順次お話され、

時には、

脱線をしながらも、

地域で子どもと関わるポイントを教えてくださいました。

最後に、

「子どもたちは、

親にほめられるよりも、

近所のおじさんやおばさんにほめられることを、

とても喜び、

それが励みになるようです。

そして、いつまでも覚えているようです。」

という言葉が、

一番のポイントでした。

近所のおじさんやおばさんが、

いつも、

君たちを見ているよ。

という暖かいまなざしが、

子どもの心には、

大切なんだと思います。

今の日本の社会は、

子どもが育ちにくい環境であると同時に、

周りの大人たちが、

子どもや、

子育てに無関心で、

冷たい雰囲気があるように思えます。

本当の意味での、

子どもたちが健やかに育つためには、

損得勘定でなく、

人が育つという視点で、

考えないといけないと思います。

また、

機会がありましたら、

石橋先生のお話を聞きたいと思いました。

マシンガントークと言われるだけあって、

元の記事を読む(提供サイト)
1月 16

1月16日(月)は、

学区のサロンを開催しました。

今日のお天気は、

どんよりと曇って、

今に雪か雨がふりそうでしたが、

24組の親子が集まってくれました。

布バルーンで♪雪やこんこん♪を歌った後、

出席をとりました。

恒例のお誕生日の歌を歌うのですが、

1月の生まれのお友だちはいませんでした。

お母さんの一人が、

1月生まれでしたので、

皆さんで歌ってお祝いしました。

ちょっと照れたお母さんの笑顔が素敵でした。

お母さんたちは、

子育てに忙しくて、

自分の誕生日は後回しですものね。

サロンでは、

生まれ月のお子さんの♪ハッピバースデー♪を

お祝いしたいと思ってます。

お子さんのお祝いではあるけれど、

子育てを1年、

がんばったということで、

お母さんに労(ねぎら)いの言葉をかけたいという気持ちも伝えたいのです。

そして、

何より誕生した命を

みんなで歌ってお祝いしたいと思っています。

是非、

生まれ月には、

参加してみてください。

恥ずかしいなんて言わないでね。

さて、

今日は、

ノンプログラムでしたが、

メンバーが大型絵本を読んだり、

この後の「おっぱい」の絵本には、

かぶりつきで見ている子どもたちがいました。

2歳前後の子どもたちは、

まだおっぱいに惹かれるものがあるのでしょうか。

そして、

CDで遊び歌を歌ったり、

おしゃべりをしたりして過ごしました。

学区のサロンは、

月に1度の開催ですが、

みなさんが、

待ちわびていてくれるようで、

とてもうれしいです。

2月と3月は、

会場である小学校の2年生の児童さんとふれあいを行います。

それもまた、楽しみです。

本当ににぎわっています。みなさん、いつも来てくれてありがとうね。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 11

2012年1月11日(水)、

今年最初の♪ハーモニー♪でした。

参加者は1組。

よく来てくださる親子さんです。

1歳4ヶ月になった男の子は、

おもちゃの冷蔵庫の引き出しを、

出したり、しまったり。

何回も、何回も。

できないときは、

「あー」とこちらにやってくれと促します。

こんな感じで、根気よく遊んでいました。

今日は、

お気に入りの遊びをたのしんでいました。

ランチも、

たくさん食べましたね。

ママの手作りのお弁当と、パンをおいしそうにほおばっていました。

外は、

どんよりと曇っていて、風が強く吹いています。

明日も、寒くなりそうです。

風邪に気をつけてね。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 01

2012年 1月1日(日)

子どもたちが,

笑顔あふれる年になりますように

今年も、♪ハーモニー♪をよろしおねがいします

***************

♪ハーモニー♪は、

2012年1月11日(水)10:30~はじめます

****************

 

絵:娘

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload