9月 30

9月も今日で終わり。

明日から10月ですね。

暑い暑いといっていた夏も終わり、

秋の空がとても心地よい季節になりました。

改めて、

日本の四季に感謝。

でも、

あの暑さはもう勘弁してほしですね。

さて、

今日の♪ハーモニー♪は、

4組の親子さんです。

2歳と8か月の兄弟君。

もうすぐ1歳になる男の子。

1歳の女の子と男の子。

スタッフも多く、

ワイワイガヤガヤと過ごしました。

少し見ないうちに8か月になった男の子。

ランチまで一生懸命遊んでいましたね。

すごく体が柔らかい。

天井に何があるんだろう?

反り繰り返って「ばう、ばう」と声を出していました。

もうすぐ1歳の男の子も、

スタッフと一緒にポットんホースで遊んだり、

椅子の向こう側に行って、

何をしてるんでしょう。

いいモノ見つけたかな?

好奇心旺盛です。

1歳の女の子は、おままごと?思わずフライパンなめちゃった。

1歳の男の子は、

指をさしてはそちらを見ます。

なんだろう?「わんわ?」

今は、動物すべてが「わんわ」のようです。

2歳の男の子は会話ができます。

「貸して」っという言葉も使うことができます。

でも、

相手が…まだわかっていないから・・・・ね(^_^;)

小学生のお姉ちゃんとなら話が合いそう。

(スタッフの娘さん、運動会の振り替えでお休みでした。)

そんな感じで時間が過ぎていきますが、

ランチ前の絵本を読みました。

「ぞうさんのおさんぽ」です。

椅子に座ってしずかに聴きます。

もうすぐランチだとわかっているんでしょうか。

さあ、ランチの時間です。

今日もたくさん食べられましたか?

そのあとは、

テーブルでお母さんとスタッフが情報交換。

子どもたちもスタッフと遊んだり、

他のお母さんと遊んだり、

誰が誰のお母さんかわからないような・…いい感じです。

子どもたちにとって、

安心できる大人が周りにたくさんいたほうがいいに決まってます。

安心できる大人と関係を結ぶのも♪ハーモニー♪で。

でも、

初めまして…で、

安心できる大人かどうかはまだわかりませんね。

何度もあって、

お話して、

安心していくのです。

大人と一緒。

人と人が関係を結んでいくということは、

時間を重ねて、

築いていくんですね。

そういう時間も楽しんでくださいね。

最後に、

また絵本を読みました。

2歳のお兄ちゃんが手伝ってくれましたよ。

「だるまさんの」

元の記事を読む(提供サイト)
9月 28

広報なごや10月号に掲載の記事をご案内します。
名古屋市では、「子どもに関する総合計画」第2期計画と、「子ども・子育て支援法に基づく子ども・子育て支援事業計画」を平成26年度中に策定するための作業を進めています。
その一環として、子育て中の皆さんのご意見を聴かせていただきます。

関連項目

なごや子ども・子育て支援協議会

なごや子ども・子育てわくわくプラン(子どもに関する総合計画・名古屋市次世代育成行動計画後期計画)

子どもに関する総合計画(素案)に対する市民意見の内容及び市の考え方

元の記事を読む(提供サイト)
9月 25

9月25日(水)。

まだまだ暑い日が続きますね。

♪ハーモニー♪には、

4組の親子さんが来てくれました。

2組は初めての方で、

7か月と8か月の男の子2人。

後の2組は、

11か月と1歳の女の子でした。

初めての方は、

チラシやこのブログを観て、

誘い合って来てくれました。

初めてのところは、

緊張しますし、 

初めて会うスタッフの顔をじっと見つめて、

「はっ、何かが違う」

と感じたのでしょうか、

涙がこぼれてきます。

7,8か月のお子さんは、

場所見知り・顔見知りも始まり、

不安になり泣いてしまいます。

でも、個人差もあって、

平気なお子さんもいます。

今日の初めてのお子さんは、

対照的なお子さんでした。

平気なお母さんは、

「少しはお母さんとこ来てよ」

と思いますし、

泣き出しちゃうお母さんは、

「平気で遊んでよ」

と思います。

なかなか、

思うようにはなりません。

私の好きな絵本に、

「かみさまからのおくりもの」

というのがあります。

神様が天使に頼んで、

おおきい赤ちゃんには、
「ちからもち」を、
泣いている赤ちゃんには、
「うたがすき」を、
よく動く赤ちゃんには、
「よく たべる」を、
すやすやねている赤ちゃんには、
「やさしい」を、
届けるのです。

みんな個性があります。

みんな違っていいのです。

 

そして、

なんだかんだいっても、

お子さんは、

お母さんが大好きです。

スタッフと仲良くなって、

遊んでいても、

結局は、

お母さんが一番いいのです。

そういうことも承知の上で、

スタッフと仲良くなろうね(^_-)-☆

仲良くなるには、

お互いに信頼関係が必要です。

まずは、

顔を覚えて、

スタッフとお母さんが、

仲良くすると、

お子さんも安心して、

仲良くしてくれるようです。

人との関係性は、

いくつになっても同じ。

まずは、

「はじめまして」から始まり、

1回から2回、

3回、4回と、

合う回数が増え、

おしゃべりしたり、

同じ時間を共有して、

顔見知りから知り合いになり、

お互いを少しずつ理解し、

知らない間に、

仲良くなりました。

となるわけです。

時間をかけて、

回数をかけて、

ゆっくり行きましょう。

とにかく、

子育ては、

根気がいります。

丁寧に子育てしていきましょう。

それが、

あとあと、

楽になる秘訣です。

最後に、私の後姿シリーズから1枚の写真。

1歳前のつかまり立ちの女の子。

伝い歩きで、

好きなところへ行って、

何やら物色中!!

帰るころ、

少し雨が降ってきたけれど、

何とか晴れて、

帰ることができてよかったです。

また来てね。

ばいばい♡

 

 

 

 

元の記事を読む(提供サイト)
9月 22
≪ぴよカフェDay≫ご案内
おしゃれな「7th Cafe」で親子一緒にゆっくりとお茶を楽しみませんか?
ぴよカフェDayは、キッズスペースがいつもより広く、おもちゃもいっぱい!です。
運がよければグランドピアノのすてきな生演奏をお楽しみいただけるかも…?
ベビーカー置場があるのも魅力!!
申し込みや時間制限もありませんのでお子さんとごゆっくりおくつろぎください。

◆情報の対象者:0歳 / 1歳 / 2歳 / 3歳以上の未就学児 / 小学生以上 / ママ / パパ / プレママ・プレパパ / 祖父母 /

◆日時:9月25日(水) 11:00から18:00

◆会場:名古屋市青少年文化センター 7th Cafe
  名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパークデザインセンタービル7階 (周辺地図)

◆申込み方法:申込不要
※当日の集客状況によりご入場いただけない場合があります。

◆特記事項
保護者の方のワンドリンクオーダーのみでご入場いただけます。
ぴよかカードご提示でドリンクメニュー10%OFF

主催:(公財)名古屋市文化振興事業団 名古屋市青少年センター 
共催:758キッズステーション
連絡先
電話番号:052-262-2372
 電話番号備考:758キッズステーション
FAX番号:052-262-2370
 FAX番号備考:758キッズステーション

≪一日おもちゃ病院 ≫ご案内
名古屋おもちゃ病院「とんかち」さんからおもちゃ専門のお医者さんが来てみんなのおもちゃを無料で直してくれるよ♪
ご家族みーんなできてくださいね♪♪

◆日時:10月5日(土)  13:30から16:30(受付は16:00まで)

◆会場:758キッズステーション
  名古屋市中区栄三丁目18-1
    マルチルーム…
     ナディアパークビジネスセンタービル(ロフト名古屋)6階

◆主催者:子ども・子育て支援センター 758キッズステーション
連絡先
電話番号:052-262-2372
FAX番号:052-262-2370

〈親学関連講座〉はじめまして!いっしょにあそびましょ!
同年代の子どもでも、一人ひとりの成長は違います。そんな我が子の様子を不安に感じている方も多いと思います。この講座ではいっしょに活動しながら、喜びや悩みを共有できる仲間づくりをしていきます。
全6回の講座で、対象は1・2歳児とその保護者です。
詳しくは中生涯学習センターの「講座のご案内」またはホームページをご覧ください。

◆情報の対象者:1歳 / 2歳 / ママ / パパ /

◆日にち:10月16日・30日、11月13日・27日、12月11日・18日
いずれも水曜日

◆時間:午前10時~正午

◆会場:名古屋市中生涯学習センター
  名古屋市中区橘一丁目7番11号 (周辺地図)

◆定員:1・2歳児とその保護者・15組

◆申込み方法:往復はがき、電子申請、窓口にて

◆申込み締切り:2013年09月25日

◆費用:受講料1800円、教材費300円

◆主催者名:名古屋市中生涯学習センター
連絡先:電話番号:052-321-5511FAX番号:052-321-5512

元の記事を読む(提供サイト)
9月 18

今日もとてもいいお天気になりました。

9月18日(水)、

♪ハーモニー♪には、

4組の親子さんが来てくれました。

1歳の男の子3人と女の子1人。

しばらくお母さんから離れなかった男の子も、

今日は、

すっとお母さんから離れて、

おもちゃへ。

この夏、

実家に帰省したり、

お子さを預けて夫婦で出かけたりして、

お子さんが、

お母さんに、

べったりと離れなくなってしまったという話を

聞きます。

半年過ぎると、

人見知りが始まったり、

場所見知りがあったり、

1歳になってくると、

後追いも出てきます。

どうして私から離れないのかしらん。

お母さんが思うでしょう。

これは発達の段階で、

「あるある」の1つです。

安全安心とわかると、

また変わりますが、

生まれて1年経つか経たないお子さん、

見るもの、

聴くもの、

触れるもの、

驚くことばかりなのかもしれません。

そんな時に、

安心できる場所、

お母さんだったり、

お父さんだったり、

しっかりしがみついているのは、

仕方のないことです。

どうぞしばらくはお付き合いしてください。

いずれ、

離れて遊びます。

ゆっくり、

ゆっくり、

大きくなっていけばいいのです。

さて、

この4人も、

1歳になって、

1か月2か月の違いがあります。

歩き方1つ。

お話の仕方1つ。

1か月の違いは大きいものです。

意思表示もしっかりして、

言葉は出ませんが、

態度や、

「おー」「あー」とかの擬音で、

何がいいたいかもわかってきます。

ときどきスタッフが通訳しながら、

遊びを見ていました。

絵本の時間も椅子に座って、

聞くか聞かないかは自由です。

そして、

ランチの時間。

これも、

もうわかります。

「頂きます」と手を合わせることも覚えました。

「おいしい」と、

微笑んだりうなずいたりポーズをしたり、

表現してくれます。

お腹がよくなると手で遮ります。

お菓子が欲しいとお菓子を渡します。

知らん顔をしてると、

「袋を空けてお菓子を出して」と、

表現してきます。

こうやって、

コミュニケーションをとりながら、

1つずつ覚えていくんですね。

ランチの後は、

机を出したまま、

自動車で遊んでいました。

”たっち”しながら遊ぶのも、

結構好きなんですね。

ただし、

この”1時”という時間、

お腹はふくれてきたので、

睡魔が襲います。

ふらふらと歩いて、

つまずいて、

机にぶつかり大泣きしてしまいます。

ドアに指を挟んで大泣きしてしまいます。

そして、

泣きながら ZZZZZZZZZ ・・・・・・・。

自然のあるがまま。

だから、

お子さんはかわいい(^_-)-☆

大人はこんなふうにはならないですものね。

今を楽しみましょう。

泣いても、

笑っても、

怒っても、

感情を自由に表しているお子さんたち。

こんな風にしていられるのも今のうち。

甘えてきたら抱きしめてあげましょう。

抱っこをせがんできたら抱き上げましょう。

今だけ。

今だけ。

今日も、

賑やかな♪ハーモニー♪でした。

おしまい・・・・。

元の記事を読む(提供サイト)
9月 17

今日はとても穏やかな日となりました。

台風18号は、

大きな爪痕を残しました。

改めて自然の怖さを知らされます。

さて、

今日は、学区のサロンでした。

♪ハーモニー♪がゲストでよばれ、

20組の親子さんと一緒に遊んできました。

布バルーンでアイスブレーキングしたのち、

出席をとりました。

そして、恒例になりました誕生日のお祝い。

今日は、

今月9月生まれのお友だちがいませんでした。

が、

♪ハーモニー♪のスタッフ1人が今日のお誕生日でした。

そして、

先月お休みだったので8月生まれのお友だちが1人。

2人を♪Happy Birthday to You♪のお歌でお祝いしました。

さあ、

♪ハーモニー♪の出番です。

まずは、

パネルシアターで、「シャボンとばそ」

♪ぷっくぷくぷくぷくぷくふらませて・・・♪

と、

小鳥さん、カエルさん、へびさん、パンダさん、うさぎさん。。。

そして、最後はぞうさんが、しゃぼんだめをふくらませると、

大きな虹がかかります。

やさしい旋律に、

お子さんも体をゆらせて聞いてくれました。

そして、

ハンケチを使って遊び、

♪じーじーば、じーじーば♪

で、「いないいないばー」。

そして、

ペットボトルでおもちゃ作りです。

とっての簡単なおもちゃです。

みんなでつくって、

テッシュを口にはさんで、

カウントダウンです。

「5,4,3,2,1・・・」

で、

「ポーン!!!!!」

手作りのおもちゃっていいですよね。

次は紙芝居です。

「大きく大きく大きくなあれ」

みんなも大きくなあれ。

ゆっくり大きくなあれ。

最後は、

みんなの大好きな「ぴょーん」

後はおしゃべりをして、

お別れしました。

♪ハーモニー♪は、

週に月曜日、水曜日の開設です。

学区のサロンも月曜の開催ですが、

今月は月曜日が祝日だったので、

こういう参加が実現しました。

子育て支援者同士が、

協力し合うこと、

顔がつながることも、

とても大切だと思っています。

今日は、

とても素敵な日となりました。

元の記事を読む(提供サイト)
9月 13

「東日本大震災 子どもの絵が語る心の記憶」 ご案内

◆とき:9月12日(木)~19日(火)
  平日:10時~18時
  日祝日:10時~16時
  初日(12日):12時OPEN
  最終日(17日):16時CLOSE

◆会場:メニコンANNEXギャラリーMenio
http://www.annex.menicon.co.jp/
   JR・地下鉄千種駅徒歩4分
   駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

◆入場無料

◆絵画展の本会場では、被災地で使われたぬり絵をご用意。
  実際にぬり絵ワークを体験できます。
  アートセラピーの世界を体験してみませんか?
   (時間:開場~閉場30分前 参加費無料) 

主催:東日本支援クレヨンネット ココイロアート
後援:名古屋市福祉協議会  アート&セラピー色彩心理協会

元の記事を読む(提供サイト)
9月 13

「高岳児童館10月のイベントとカレンダー」

「高岳児童館9月のイベントとカレンダー」

元の記事を読む(提供サイト)
9月 11


9月11日(水)。

晴れ。

今日の♪ハーモニー♪は、

3組でした。

1歳3か月の男の子。

10か月の女の子。

しばらくすると、

1か月の男の子がやってきました。

えー。

1か月??

と思うところですが、

3人目のお子さんで、

♪ハーモニー♪の常連さんです。

上2人が幼稚園に行ったので、

顔を見せに来てくれました。

10時半にオープン。

1時間ほど遊んでいると、

そろそろお腹もすいてくる頃、

やんちゃが出てきます。

後、15分というところで、

絵本を読み始めるろと、

気持ちが絵本に。

大好きな「だるまさんシリーズ」は、

本当に大好きな絵本です。

お弁当もそろって、

12時、「いただきまーす」

二人とも上手にお座りして食べ始めました。

食事の後も、

机をそのままにして、

車のおもちゃを出しておくと、

10か月の女の子も、

つかまり立ちで、

上手に遊びます。

お帰り30分前(1時ごろ)、

眠くなってくるので、

またまたお母さんに甘えだします。

おもちゃや、

歌や、

絵本で気をそらせますが、

10分前、限界が来ます。

そうすると、

大型絵本の出番です。

「だるまさんが」そして「ぴょーん」。

「ぴょーん」は、

お口をあけて喜んでいます。

さあ、

さようなら。

お子さんもわかっているようで、

玄関前で帰ろうとします。

ベビーカーに乗ると、

目の焦点が合っていません。

お母さんお話だと、

家で2時間昼寝をしてくれるのだそうです。

遊んで、

食べて、

ねんねして。

健康的だ(^_-)-☆

♪ハーモニー♪の日も、

リズムができてきたようです。

元の記事を読む(提供サイト)
9月 09

今日は、

お天気の良い秋晴れになりましたね。

♪ハーモニー♪にも、

6組の親子さんが来てくれました。

みんな

今年1歳を

迎える、迎えた

同級生のお友だちです。

女の子が3人、

男の子が3人。

あんよができる子。

つかまり立ちができる子。

離乳食が進んだ子。

1歳前なのでまだの子。

おっぱい卒業した子、

おっぱい大好きな子。

後追いがある子もない子も、

ごはん大好きな子もそうでない子も、

本当に、

みんな個性があって、

それぞれです。

おしゃべりしている子、

指さししてる子、

CDに興味がある子、

車大好きな子、

なめなめしている子、

みんなそれぞれですが、

ちゃんと意思表示しています。

最近、

お母さんと離れてしばらく過ごすことがあったので、

しっかりお母さんに引っ付いて、

離れない子もいましたが、

だいじょうぶです。

今しばらくは、

確認しているんだと思います。

しっかり大丈夫だとわかれば、

またお母さんから離れても大丈夫になります。

わいわい、

話して、

遊んでいたら、

ランチの時間です。

その前に、

新しい大型絵本「ぞうくんのさんぽ」を読みました。

ランチを食べて、

また遊び始めました。

そうそう、

今日、

1歳のお誕生日を迎えたお友だちがいましたので、

みんなで

♪ハッピーバースデー♪を

歌ってお祝いました。

自分に歌っていることが合分かるようですね。

いいお顔で写真がとれました。

♪ハーモニー♪は、

命の誕生を共に祝いたいと思っています。

小さな命を授かり、

少しずつゆっくりと育まれていく。

そのお手伝いができたらとても嬉しと感じます。

親も、

その積み重ねを経ながら、

いろいろなことを体験し、

学び、

親になってゆくのです。

とても、

大事にしたい、

暮らしの中の営みだと思っています。

つらい時、

しんどい時、

落ち込んでいる時、

話に来てください。

もちろん、

なんでもない時にも来てね。

そうして、

お互い助け合いながら、

子育てを楽しんでいこうではありませんか。

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload