8月 24

8月24日(日)、

東別院の本堂にて、

「ダキシメルオモイ」の展示を観てきました。

1

4

たくさんの親子の「ダキシメアウ姿」。

ほほ笑み会う目と目。

優しいまなざし。

嬉しそうなお顔。

どの姿からも、

その想いが、

切々と伝わってきます。

東別院本堂という空間に、

身を任せながら、

ダキシメルオモイをかみしめていました。

なんでもない、

当たり前であることの幸せ。

ダキシメルオモイ。

そう、

抱きしめることのしあわせ。

「ありがとう」

と、

伝えたい。

作者の小林憲明さんは2児の父。

母親の想いを父親の想いで描いたと言われました。

優しい目をした小林さんでした。

5

ダキシメルオモイのブログはこちら

→ http://noriakikobayashi.dosugoi.net/

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload