11月 26

朝から雨が降っていましたね。

秋から冬に・・・・、

町も、

クリスマスの飾りつけが始まっています。

さて、

11月26日の♪ハーモニー♪は、

2組の親子さんが参加してくれました。

様子1

1歳の男子と2歳の男の子。

今日も、

スタッフが手作りおもちゃを持ってきてくれました。

新・道路バージョン!!

新2

さっそく遊んでくれる男の子。

れい1

スタッフが書いたぞうさんがパズルになりました。

パズル1

パズル3

パズル2

そして、

100均で買ってきたチェーンをペットボトルに入れて、

チェーン

これも、

2歳の男の子が、

一生懸命出したり入れたり、

遊んでいましたよ。

雨の日に、

のんびりと、

過ごす♪ハーモニー♪

お家にいるより、

みんなと一緒にいるほうが、

親も子も、

ほっとする。

そんな言葉をいただき、

とっても嬉しくなるスタッフでした。

絵本は、

「おしくらまんじゅう」

おしくらまんじゅう

お帰りの前に読んだ「でんしゃがくるよ」では、

かぶりついてみている1歳の男の子。

あきと

お椅子に座ってじっと見ている2歳の男の子。

れい2

子どもだって、

真剣な時は真剣に!!

だから、

こちらも真剣に!

心と心が伝わります。

ありがとうね。

「また、明日ね(^_-)-☆」

って、

明日はお休み。

次回は、

月曜日。。。。。。

もう12月ですね。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 19

11月19日です。

本日の♪ハーモニー♪は、

6組の親子さんが来てくれました。

男の子4人。

女の子2人。

スタッフが書いたぞうさんの絵と

ぞう

手づくりハンドルが、

ハンドル

お出迎え。

ぞうさんは、

パズルにするつもです。

ハンドル握った男の子の笑顔。

第1号

ちょっと、

ブログにアップすることを意識して、

やらせ・・・ではないですよ。

さて、

こんな感じではじまりました。

様子

隣の机では、

男の子が3人、

手づくりのロードマップで、

自動車ごっこ。

くるま

ランチタイムも、

ちょうど、

席に収まり、

みんな仲良くおいしくいただきました。

ランチタイム

ここで、

同じ2歳になった男の子と女の子。

やはりおしゃべり上手なのは女の子。

お歌も歌うし。

おうむ返しで、

言葉をまねします。

男の子のお母さんは、

焦りますが、

ある書物を読むと、

男脳と女脳は、

ちょっと違うらしいです。

だからと言って、

男の仕事。

女は家庭。

ではないですよ(^_-)-☆

赤ちゃんの脳の発達でも、

女の子は、

左脳と右脳が同時に発達するそうなので、

比較的、

言葉を発するのは、

女の子の方が早いらしいのです。

やることも、

女の子の方が早く、

早熟だそうです。

もちろん個人差もありますし、

目安ですよ。

スタッフも、

どうしても、

言葉が出てくると、

「おしゃべり上手だね」

とか、

何かできると、

「もうそんなことできるようになったの」

と褒めます。

そうすると、

別のお母さんは、

うちの子はまだだわと、

焦ってしまうことがあるかもしれませんが、

どうか、

焦らないでくださいね。

早かれ遅かれ、

できるようになりますから(^_-)-☆

心配なく。

そんな話をしながら、

ランチが終わって、

コーヒーブレイク。

お母さんたちは、

机を囲んで、

どんな話をしたのかな。

映画の話になって、

若いころはよく観たな、

だけど、

今は観る時間もなくて・・・。

そうだよね。

わたしも、

ちょうど、

子どもたちが0~4,5歳までの間、

童謡や子ども番組ばかり。

当時の流行った歌謡曲(古い?)は、

覚えがないのです。

でもね。

それはそれで、

楽しい時間でした。

子どもに戻って、

ピュアな気持ちなってみるのもいいじゃないですか。

少し余裕があったら、

そんな時間も楽しみましょう(^_^)/~

元の記事を読む(提供サイト)
11月 17

平成26年11月17日(月)、

学区子育てサロンを開催しました。

11月に入ってから、

急に寒くなりましたね。

それでも、

20組程度の親子さんが遊びに来てくれました。

4

いつものようにアイスブレーキング。

今日は、

♪もみじ♪を歌いました。

11月のお誕生月生まれは2人。

一緒にみんなでお祝いの歌を歌いました。

そして、

11月は、

「児童虐待防止推進月間」ということで、

区役所民生子ども課から、

職員さんが来てくれて、

啓発グッズを配ってくださいました。

1

今月のゲストは、

東保育園のK先生。

手遊びうたとパネルシアターを披露してくださいました。

2

後はフリータイムのおしゃべり。

外では、

チャイムが鳴ると、

小学生の子どもたちが、

元気に走り回っています。

「子どもは風の子」

そんな先輩たちの姿を見て、

もう直に、

サロンのお子さんたちも、

北風に負けないように、

外で飛び回っている姿が目に浮かびます。

風邪などひかぬように、

次回は12月ですね。

また、

逢いましょうね。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 17

11月に入ってから、

急に寒くなりましたね。

♪北風小僧のかんたろーーう♪

と鼻歌が。

さて、

17日の♪ハーモニー♪は、

3組のお友だちが来てくれました。

3人とも男の子です。

1

おしゃべりして、

お子さん同士のやり取りを見ながら大笑いして、

あっという間の♪ハーモニー♪でした。

午後からは、

スタッフ会議でした。

インフルエンザ、

ノロ、

鼻風邪、

お子さんもですが、

お母さん、

お父さんも、

気をつけてくださいね。

では、

また、

水曜日会いましょうね(>_<)

元の記事を読む(提供サイト)
11月 13

hutagotyann
11月12日(水)、

本日の♪ハーモニー♪は、

5組7人のお子さんでした。

双子ちゃんが2組!!

どちらも女の子の双子ちゃん。

沢山の取り合いと、

順番待ち、

ゴッツン事件と、

にぎやかに過ぎました。

ストーリー仕立てでご紹介しましょう。

あくまでも、

イメージですので、

あしからず。

「私、今からピアノを弾こうと思うの♪」

1

「あら、連弾もいいわね♪」

2

「トリオもステキじゃない♪」

3

「カルテットも・・・できるじゃない♪」

4

となったかどうかわかりませんが、

順番と一緒にを、

身体ごと体現しているお子さんたち。

実わね・・・

この後、

大泣きになっちゃったんだ(>_<)

それでも、

子どもたちは賑やかに、

笑って遊んでいましたよ。

ohisa

さて、

双子ちゃん。

先輩の双子ちゃんは風格が出てきました。

inaiinai

後輩の双子ちゃんは・・・、

ママに。。。

素敵な写真です。

mama-

ママは、

まだまだ、

大変ですが、

とても

優しく、

暖かいお母さんと双子ちゃんの1枚でした。

さあ、

寒くなりますよ。

風邪に気をつけてお過ごしください(^_^)/~

元の記事を読む(提供サイト)
11月 10

本日の♪ハーモニー♪は、

4組5人のお子さんが遊びに来てくれました。

少しずつ寒くなってきたかしらん。

暖かいほうじ茶がおいしく思います。

いらっしゃる親御さんに、

ほうじ茶をお出しすると、

男の子が、

飲みたいと、

上手に、

お湯呑みを持ちます。

1

2

3

上手に飲めました。

「あぅっふぅぁ~(+o+)」

おいしかったんですね。

味の分かる男の子。

ってやつですか。

こんな風に、

大人と同じようにやってみたいお年頃。

小さなお子さんは、

真似をしながら学んでいきます。

学ぶは、

「まねぶ(学ぶ)」と同源で、

「まねる(真似る)」とも同じ語源なのだそうです。

なので、

お母さんのやっていることも、

お父さんのやっていることも、

良いも悪いも、

真似して覚えていきますから、

気をつけてくださいね。

つまり、

ここで、

大人として試されているかもしれません。

すべてお行儀よくとは言いませんが、

少しだけ、

真似されても恥ずかしくない、

立ち振る舞い、

行動が、

親に求められるようです。

「人のふり見てわがふり直せ」

という諺がありますが、

「子どものふり見てわがふり直せ」

になりますかね(^_^)/~

おあとがよろしいようで・・・・・

絵本2

元の記事を読む(提供サイト)
11月 05

11月になりました。

本日の♪ハーモニー♪は、

6組の親子さんでした。

お子さんは、

2歳になる女の子が3人。

男の子が3人。

スタッフのTさんが、

車の道路をつくってきてくれたので、

しばらく、

みんなで遊んでいました。

2

8

6

1

電車だろうが車だろうが、

ピカチュウも、

亀も

走っていましたよ。

誰かが、

線路もつくれるかなって・・・、

工夫するとできるかも(*^。^*)

さて、

まったりと、

ゆったりと、

遊んでいましたが、

おやおや・・・

誰でしょう?

机の下に潜り込んでいました。

4

2歳半になってくると、

自分の世界感も出てきます。

スタッフも、

一緒になって、

机のそばで寝っ転がって、

彼女の世界観を味わってみました。

さて、

ランチの時間も、

2歳半に近づいてくると、

言葉が2語3語と繋がっていって、

おもしろいですよ。

「なにかパぺる(食べる)」

と言って、

スタッフとお弁当箱をのぞく女の子。

スタッフのお膝に座って、

みかんをほおばる男の子。

お友だちの箸を1本借りて、

真似っこしている男の子と女の子。

ちょっとずつ自分でできるようになり、

ちょっとずつ手が焼ける2歳児さん。

いいぞ、いいぞ。

がんばれ!!

2歳児さん。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 05

11月になりました。

本日の♪ハーモニー♪は、

6組の親子さんでした。

お子さんは、

2歳になる女の子が3人。

男の子が3人。

スタッフのTさんが、

車の道路をつくってきてくれたので、

しばらく、

みんなで遊んでいました。

2

8

6

1

電車だろうが車だろうが、

ピカチュウも、

亀も

走っていましたよ。

誰かが、

線路もつくれるかなって・・・、

工夫するとできるかも(*^。^*)

さて、

まったりと、

ゆったりと、

遊んでいましたが、

おやおや・・・

誰でしょう?

机の下に潜り込んでいました。

4

2歳半になってくると、

自分の世界感も出てきます。

スタッフも、

一緒になって、

机のそばで寝っ転がって、

彼女の世界観を味わってみました。

さて、

ランチの時間も、

2歳半に近づいてくると、

言葉が2語3語と繋がっていって、

おもしろいですよ。

「なにかパぺる(食べる)」

と言って、

スタッフとお弁当箱をのぞく女の子。

スタッフのお膝に座って、

みかんをほおばる男の子。

お友だちの箸を1本借りて、

真似っこしている男の子と女の子。

ちょっとずつ自分でできるようになり、

ちょっとずつ手が焼ける2歳児さん。

いいぞ、いいぞ。

がんばれ!!

2歳児さん。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 04

「レキップフェミニン」さんからの講座案内です。

父親学級

6か月から託児付の講座です。
夫さんと一緒に申し込みしてくださいね。

*******************

11/30(日)14時から、名古屋市子ども・子育て支援センター(758キッズステーション)にて、埼玉県所沢市からアイナロハ渡辺大地さんをお招きして、『産前産後夫婦のための父親学級』を開催します。

今回は夫婦参加型の父親学級。
この日だけのオリジナルプログラムも用意していただくことになりました。

夫婦で育児をスタート!
これから妊娠出産を迎えるご夫婦 、乳幼児期のお子さんをもつご夫婦は、この機会をお見逃しなく。

*日 時* 2014年11月30日(日) 14:00から16:00
*場 所* 名古屋市子ども・子育て支援センター(758キッズステーション)マルチルーム
名古屋市中区栄三丁目18-1
ナディアパークビジネスセンタービル(ロフト名古屋)6階

http://www.kosodate.city.nagoya.jp

*対 象* これから妊娠出産を迎えるご夫婦 、乳幼児期のお子さんをもつご夫婦
*定 員* 15組程度
*託 児* あり、生後6ヶ月から未就学児。先着10名まで。
*参加費* 夫婦1組2,000円(託児はお子さま一人につき250円)
*申込期限* 託児希望のかたは11/21(金)までにお申し込みください。

☆お申し込みはメールから☆
『info.lequipe[a]gmail.com』([a]を@に変換)宛に
件名:
「産前産後夫婦のための父親学級」講座申込み
本文:
・お名前(ご夫婦ともに、ふりがなも)
・住所(○○区まで)
・携帯電話番号
・託児希望のかたは、お子さまのお名前、年齢、アレルギー有無

※携帯からのお申込みの場合、上記アドレスを受信可能に設定してからお申込みください。

***********************

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload