4月 27

暖かくなりましたね(^o^)丿

春♪

春♪♪

春♪♪♪

心がうきうきしてきますね。

今日は、

3組4人のお子さんが来てくれました。

2歳半の女の子3人。

同じく男の子1人。

みんな同級生です。

1週間、2週間、

会わない間に、

言葉数も増え、

はっきりおしゃべりしています。

男の子なんか、

お歌を口ずさみながら遊んでいます。

椅子に腰かけた3人娘。

ピースしているつもりなんだけど、

なんだか3歳になっています。

ピース

かわいいですね。

男の子は、

ベイビーが使うスリングがお気に入り。

りゅう

これもまたかわいいポーズです。

取りやっこしたり、

人のものが欲しくなったり、

言うことを聞いてくれなかったり、

2歳児は、

イヤイヤ期ともいいますが、

みんな、

意思はあってもお口で伝えることがスムーズにいかないお年頃です。

遊んでいても、

何かで心が折れれば、

「お母さん」の元に来て抱きしめてもらいたいのです。

だから、

少しの間、

ギュッと、

抱きしめてあげてください。

安心すると、

また遊びに行きます。

子どもって、

そんなもんなんです。

そうそう、

お母さんたちの集まり「ほっとマンマ」さんが、

バザーを行います。

5月24日(日)10時半からtirasi2

♪ハーモニー♪の会場です。

入場料300円。

情報交換しに遊びに来てくださいね(^o^)丿

元の記事を読む(提供サイト)
4月 22

4月20日(月)はあいにくの雨。

2組の親子さんが来てくれました。

帰りは、

風が強くて、

大丈夫でしたか?

足元の悪い中、

ありがとうね(^_-)-☆

そして、

4月22日(水)、

今日は晴れ。

今週はなんとかお天気よさそうですね。

そして、

4組の親子さんが来てくれましたよ。

8か月の女の子。

1歳の男の子。

2歳の男の子。

2歳の女の子。

子どもって、

ほんと、

自然と身体をくっつけて遊んでいます。

1

3

本当に、

自然に。

あったかいんでしょうかね

でも、

スタッフも、

お子さんたちと身体を寄せ合うと、

ホカホカしてくるというのか、

触れている部分が、

♪あったかいんだから~♪

って、感じになってきます。

ひとしきり遊べば、

お腹もすいていきますが、

子どもって思う通りにはなりません。

今日は、

たくさん食べるかなって思っても、

気分が乗らなかったり。

食べてほしい時ほど、

食べなかったりで、

お母さん、お父さん、

イライラしてきちゃいますね。

で、

今日、

一人のお母さんがとてもいい話をしてくれました。

「ごはんは、

がんばって食べるものではなく、

いただきますと、

感謝して食べるもの。

楽しく食べるのが大切なんですよね。」って。

そうそう。

食べさせるのが母の務めと、

一生懸命になってしまい、

食べない時こそ、

「なんで食べないの?」

ってイラついてしまいますよね。

でも、

よく考えれば、

ごはんを食べるということは、

いろいろな命をいただくこと。

だから、

食べる前に、

「いただきます」

と、手を合わせるわけです。

だから、

そんなことを子どもに話しながら、

「ニンジンさん、ありがとう」

とか、

「ごはんさん、よく育ってくれたね」

とか、

一緒にお話しながら食べると、

お子さんも、

ちょっと違ってくるかもしれませんね。

私たちスタッフも、

反省を込めて、

ランチタイムは、

大事にしながら、

みんなと一緒に、

「命をいただく」ことに感謝して、

食べたいと思います。

さあ、

次は晴れるかな(^_-)-☆

また遊ぼうね。

元の記事を読む(提供サイト)
4月 20

平成27 年4月20日(月)、

学区子育てサロンを開催しました。

あいにくの雨。

でも、本当によく降りますね(+o+)

そんな足元の危ない中

11組の親子さんが来てくれました。

いつものようにアイスブレーキングの布バルーン。

少し早目の♪こいのぼり♪を歌いました。

4月のお誕生日は、

1歳になった男の子。

みんなでお歌のお祝いです。

そして、

今月は、

「紙で兜を作りましょう」を行いました。

スタッフが準備してくれた大きなおりがみを折って、

兜にし、

金太郎をつけて出来上がり。

150420_112942

150420_113444

その後は、

お歌を歌って、

大型紙芝居で楽しみました。

次は5月ですね。

風邪などひかぬよう、

元気なお顔を見せてね(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
4月 15

4月15日(水)、

朝のお天気、

雨かと思えばお日様が。

おかしな天気でしたね。

今日は、

4組の親子さんが来てくれました。

こんな天気だから、

気持ちもテンション下がってますよね。

でも、

ランチを食べると、

もりもり。

マイクを持ってお歌を歌ったり、

あかり

めがね???かな?

りゅう

運転に夢中になったり、

れい

とにかく「わー」って感じ。

いつき

最後は、

久しぶりの「ぴょーん」。

ぴょーん

最後の力を振り絞り、

みんなが大きなお口をあけて、

「ぴょーん」。

この一体感。

最後は拍手となりました。

♪さよならあんころもちまたきなこ♪

また来てね。

さおうなら(^_^)/~

元の記事を読む(提供サイト)
4月 13

今日は雨。

朝から雨ですね。

4月13日(月)の♪ハーモニー♪は、

2組の親子さんが来てくれました。

2歳半の男の子と女の子。

スタッフは4人。

なので、

くっちゃべって・・・あら、失礼。

のんびりと、

本当にのんびりと、

遊んでいました。

そしてランチもこんな風に。

ranti

食後は、

紙芝居「でんしゃがくるよ」を思い出して、

足をふみきりに仕立てて遊び始めてしまいました。

スタッフさんの体操もかねて・・・・・。

humikiri

どれくらい往復したでしょうか。

汗をかいたくらい。

もう2人ともフラフラです。

おかげで、

スタッフの右足だけでしが、

細くなったような気がします。

足幅のほんの10センチほどの段を、

超えるだけの作業ですけど、

2歳の子にとっては、

大きな足あげ運動です。

笑いながら走るから余計に疲れますね。

雨の日によい運動になりました。

あーーあー。

今日もあったという間の♪ハーモニー♪でした(>_<)

元の記事を読む(提供サイト)
4月 09

 4月19日(日)14:00~15:30。

高岳児童館にて、

パネルシアターと人形劇を開催します。

お近くに住み方、

そうでない方、

是非、

お子さんと一緒に来てくださいね。

人形劇案内小

元の記事を読む(提供サイト)
4月 08

今日は、

どういうこと???

って言うくらい寒い日でしたね。

4月というのに。

さて、

♪ハーモニー♪は、

4組5人のお子さんが来てくれましたよ。

みーーんな2歳半のおこさんでした。

今日は、

ゆっくり集まってきましたね。

小雨も降ってたしね。

そう、

ゆっくり、

ぼちぼち来てください。

で、

お子さんのリクエストで、

紙芝居「ごきげんのわるいコックさん」をしました。

ご機嫌なコックさん

絵が変わる度に、

おおっ、

コックさんが気になりますね。

最後は、

みんなでキャンディーをいただきましたね。

紙芝居のね。

さあ、

ランチタイムですよ。

上手に箸を持って、

ごはんをつまみます。

おはし

私は、

大きなお口をあけて、

ごはんを食べますよ。

大きいおくち

いつもと同じ賑やかな♪ハーモニー♪でした。

元の記事を読む(提供サイト)
4月 08

4月6日(月)、

♪ハーモニー♪には、

6組の親子さんが来てくれました。

0歳児さんが2人。

2歳児さんが4人でした。

4がつら、

名古屋に引っ越してきた親子さんがいらっしゃるかと思えば、

4月から、

保育園に行かれるので卒業という親子さんもいましたよ。

もちろん、

保育園が休みのときは遊びに来てね\(^o^)/

小さなお子さんも、

4月は、

何かと環境が変わる季節なんですね。

わからないなりに、

何かを感じているかもしれませんし、

親より順応性が高く、

そんなに心配ないということもあります。

で、

2歳半の男の子が、

ラッパがふけるようになり、

ご満悦(^_-)-☆

できなかったことができるようになるのも、

お子さんの特権!

いいな。

スタッフのおばちゃんたちは、

だんだん、

できたことができなくなるお年頃・・・。

上手にお付き合いしてね(^_-)-☆

なんて・・・・・。

今日も、

賑やかな♪ハーモニー♪でした。

元の記事を読む(提供サイト)
4月 01

4月です。

今日は何の日?

「はい。エイプリルフールです。」

って、結局うそはつけませんでしたが。

FBでは、

今日は「世界ひきこもりデー」だとか。

まだ、今年で2回目らしいけれど。

「輝く女性」って言葉も重いですよね。

「輝かないと」いけないの?

って、思っちゃいません?

「輝く」って、どんな状態なんでしょうね。

毎日毎日「輝い」ているのも疲れちゃいますし。

だから、

今日はグダグダの日。

ということで、

今日は、

あいにくの雨で、

花見日和ではないけれど、

4組5人のお子さんが来てくれました。

そう、

♪ハーモニー♪で、「ひきこもり」?

そう、

花見はできませんでしたが、

スタッフ大家さんが団子の差し入れ。

ランチを食べた後、

お茶飲みながら団子を食べました。

1歳代のお子さんが3人。

「食べても大丈夫ですかね?」と。

これから、いろいろとお初の場面が出てきますね。

見たら欲しくなっちゃうし。

小さく切り分けてお口に入れてあげました。

もちろん、

たくさんはやめましょう。

ちゃんと、

もぐもぐしていればOK.

そして、

アレルギーがある方はもちろんやめましょうね。

2人目のお母さん曰く。

上は2歳。

下は5か月の女の子のうんちからマカロニがでてきたとか(@_@;)

お兄ちゃんがあげたんだね。

おいしいから。

見ているけれど、

不可抗力もあります。

お兄ちゃんの親切心だから怒ることもできませんね。

丸っこいものだし、

よかった。よかった。うんちで出てきて。

もちろん、

紙一重ではありますが、

本当に危険なものを口にしない限りは、

余り神経質にならなくても大丈夫ですよ(^o^)丿

様子

お子さんにとっても、

初めてのことばかり。

お母さんにとっても、

それは、初めてのこと。

だから、

不安ですよね。

でも、お母さんが決めなきゃいけない。

責任重大。

小さなことの積み重ねが、

いつしか辛くなってくるんですよね。

私にも経験があります。

こんなの食べさせて大丈夫かな?

風邪引いたのは私のせいかな?

今日ご機嫌が悪いのも私のせいかな?

って。

いっつも、いっつも、

私の責任。

そんなことばかり思っていました。

あるとき、

気が付きました。

その小さな積み重ねが、

私の自己決定に自信をつけさせてくれたのではないかと。

大丈夫。

自信持ってください。

大丈夫。

親として、

大人として、

どんと構えることができる器ができています。

お母さんが決めていいんです。

そして、

ちょっと心配な時は、

ハーモニーに来てお話してください。

他のお母さんたちに聞いてみてください。

子育ては、

大人の器を育てる大切な営み。

自分に力がつく暮らしの営み。

わからないことはわからないって聞いてください。

素直に生きることは、

お子さんにも通じることです。

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload