1月 25

今日も寒かったですね。

冷たかったですね。

冷蔵庫の中でしたね。

さて、

この寒い中、

4組7人のお子さんが来てくれました。

元気なお子さんをご紹介します(^_-)-☆

まず、

ラッパーの登場です!

クチビルを尖がらせて、

憂さを晴らしたそうな表情。

hayato1

すると、

負けじと、

女の子が手におもちゃを持ちポージング。

mizuki

もう一人の女の子は、

おしとやかな笑顔。

思わず度アップで・・・・

yuduki

次は、

男兄弟を2組。

オモチャの箱に浸かるお兄ちゃん。

axtuki

「どや」と、

目力の強い弟君。

haru

さぞや外は寒かったんだろうね。

ほっぺが真っ赤なお兄ちゃん。

taku

弟君は、

今日はパトロール?

ポリスのつなぎが勇ましい。

takuotouto

以上が、

本日の顔ぶれです(^_-)-☆

みんな絵本が大好き。

今日は、

たくさんの絵本や紙芝居を読みましたね。

また、

遊びましょう!!

元の記事を読む(提供サイト)
1月 20

1月20日(水)。

朝起きてびっくり\(◎o◎)/!

一面真っ白。

名古屋9センチの積雪だったそうです。

♪ハーモニー♪は、

真っ赤なほっぺをして、

3組の親子さんが来てくれました。

久しぶりの3歳女の子。

2歳の男の子は、

よくおしゃべりしてくれました。

ランチの時には、

「ニンジン、いや。のり、もっと。」

って、

自分の意思を伝えていました。

そして、

雪のために幼稚園バスがお休み。

6歳のお兄ちゃんと、

4歳のお姉ちゃんと一緒に、

1歳の女の子も久しぶりです。

お兄ちゃんが描きました。

4

さすがですね(^_-)-☆

そして、

お母さん、

妹と、

こんなことも。

2

外は冷たい風が吹いていましたが、

♪ハーモニー♪の中は、

♪あったかいんだから♪

なーーんてね(^o^)丿

また、

雪降らないかな。。。。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 20

1月18日(月)。

雨模様でしたが、

5組8人のお子さんが来てくれました。

ありがとうね(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
1月 18

平成28年1月18日(月)、

学区子育てサロンを開催しました。

今月は、

毎年恒例になりました、

小学校2年生の児童さんとの交流会。

急に寒くなり、

ゆうべから雨模様。

それでも、

10組の親子さんが来てくれました。

そして、

2年生は25人。

10時50分。

3時限目の鐘の音と同時に、

2年生入場!!!

8

最初に、

アンパンマンのマーチを唄ってくれました。

そして、

布バルーン。

1

お誕生月のお祝いでは、

赤ちゃんはいなかったけど、

お母さんが2人。

児童さんが2人。

計4人が1月生まれ。

みんなで、

♪ハーピバースデー♪の歌を歌ってお祝いしました。

その後は、

一緒に遊んで、

歌って、

絵本を読んで、

質問コーナー。

「子育ては大変ですか?」という質問に、

お母さん全員「大変でーす」って答えていましたよ\(^o^)/

他にも、

「僕たちと同じごはんを食べますか?」

「いやになるときはありますか?」

「泣いたときはどうしますか?」

という質問に、

お母さんたちは真面目に答えてくれました。

ありがとうね(^_-)-☆

これで、

今年で5年目かな。

なぜできるのか?って?

それは、

この学区は、

コミセンがないので、

学校の会議室を使って、

子育てサロンをしているのです。

で、

5年前に、

学校から、

2年生の授業の生活科で、

実際のあかちゃんと触れ合う時間にしたいということで、

交流会が実現し、

5年経ちました。

今年の2年生は、

2クラスなので、

1月に1組。

そして、

2月には2組で行います。

3

元の記事を読む(提供サイト)
1月 13

あけましておめでとうございます。
hutari
2016年ですね。

申年です。

さて、

♪ハーモニー♪は、

今日が活動はじめ。

今年も、
saki
どうぞよろしくお願いします。

今日は、

3組の親子さんが来てくれました。

兄弟、姉弟、おひとりと、

5人のお子さんです。

久しぶりに会うお子さんは、
あらた
成長していました。

みんな、

♪ハーモニー♪のことを

覚えていてくれてありがとうね(^_-)-☆

お正月は、

ゆっくり過ごせたでしょうか?
haru
そして、

今日から、

3連休が終わって、

お子さんと一緒のルーティンワークが、

始まりますね。

単調といえば単調。

思い通りにいかないと言えば、

思い通りにならない毎日。

でも、

結局、

「日常を暮らす」って、

こういうことなのかもしれません。

お子さんがいるから、

楽しませてもらっていることもあるし、

困ってしまうこともあるし、

笑ってしまうこともあるし、

怒れてしまうこともあるし、

泣けちゃうこともあるし、

感動することだってある!

それが、

人生そのものなのかもしれません。

その日常の何気な時間が、

実は、

大切な時間なのかもしれません。

ロードという歌詞に、

♪なんでもないようなことが幸せだったと思う♪

♪なんでもない夜のこと二度と戻れない夜♪

とあります。

なんでもないことって、

実は幸せなのかもしれません。

どうぞ、

2016年も、

よろしくお願いします

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload