11月 30

11月も、

今日が最後ですね。

♪ハーモニー♪には、

ほっぺを真っ赤にして、

3組4人のお子さんが来てくれました。

2か月の女の子。

2

そして、

2人の男の子と1人の女の子は、

2歳になる(なろうとする)同窓生3人です。

お話をしていると、

同じ学区で近所とわかり、

お話が弾むお母さんたち。

今日は、

妹を置いてきたから、

お昼前に帰りますと、

急いで帰られたお母さん。

同窓生のお子さんたちは、

関わるようで、

関わらないようで、

でも、

やっぱり、

関わりながら、

遊んでいました。

4

女の子は、

おしゃべりが早いですね。

いろいろお話をしてくれました。

その声と話し方が、

めっちゃかわいい(*^。^*)

大事にしたい瞬間です。

もう2歳。

まだ2歳。

同じ学年でも、

4月生まれと3月生まれでは、

1歳近く違います。

だから、

比較することなく、

その子のペースで、

見守ってあげてくださいね。

そして、

中日新聞の夕刊からこんな記事を見つけました。

1

抽象的すぎて分かりずらいかもしれませんが、

小さいお子さんが、

「おかあさん」と、

手を差し出して、

求めてきたときは、

その手を、

その気持ちを、

ちゃんと、

受け止めてくださいね。

でも、

ひとりでやっているときは、

あまり構わない方がいいですよ。

泣いていても、

怒っていても、

鼻歌歌っていても、

一人の時間っていうやつも、

大事です。

自分と向き合っているからね。

では。

また。

12月になりますね。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 28

23日(水)は、

祝日で、

♪ハーモニー♪は、

お休みでした。

で、

今日は、

5組の親子さんが来てくれました。

初めての親子さん、

2回目の親子さん、

リピーターの親子さん、

様々ですが、

なんせ、

8畳ほどのお部屋ですので、

誰か彼かと、

お話しながら、

過ごしました。

少し早目でしたが、

手づくりクリスマスリースを創りました。

1

新聞紙を輪っかにして、

その周りを、

モールでぐるぐる一周り。

リボンもぐるぐる一周りして、

鐘をつけて出来上がり。

最近のモールは、

華やかで、

結構素敵なリースになりました。

2

1歳代のお子さんは、

ランチを食べて、

1時ごろになると、

やっぱり眠たくなりますね。

2組がそれぞれ、

早めに帰られました。

1歳半過ぎて、

2歳になってくると、

2時ごろのお昼寝。

だから、

♪ハーモニー♪を1時半に終え、

帰宅すると、

お昼寝タイム。

そうすると、

お母さんがゆっくりできたり、

一緒に一休みできますね。

そう、

のんびりのんびり、

急がず急がず、

子育てしていきましょうね。

今日も、

おしゃべりタイムでは、

左利きの件、

歯医者の件、

イヤイヤの件、

物の取り合いの件、

などなど、

情報交換をいたしました。

午後は、

月1のスタッフ会議。

本日のテーマは、

先日東区役所で聞いた「国崎信江氏の防災のお話」を

まとめて共有しました。

さあ、

今年最後のイベントは、

クリスマスですね(^_-)-☆

サンタさん来るかな?

元の記事を読む(提供サイト)
11月 28

11月21日(月)、

4組6人のお子さんが遊びに来てくれました(^_-)-☆

ありがとうね。

急に寒くなってきました。

風邪に気をつけてね(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
11月 26

11月26日(土)11時。

「親子で楽しい音楽会」が始まりました。

会場は、

明星幼稚園のお隣になる金城教会です。

♪ハーモニー♪で、

出会った綾さんと優子さんのユニットです。

ゲストは「ねこひげ人形劇団」。

6

前半は、

綾さんのピアノと優子さんのバイオリン。

1

マスネの♪タイスの瞑想曲

そして、

モンティの♪チャルダーシュは、

小気味よいバイオリンに、

手拍子が入ります。

実は、

この曲もう一度聞きたいなと思っていた楽曲なんで嬉しかった!

そして、

綾さんの独唱♪アベマリアは、

泣けるウ!!

いくつかの作曲家がつくっていますが、

♪グノーのアベマリアでした。

この曲は、

19世紀フランスの作曲家シャルル・フランソワ・グノーが、

バッハの曲を伴奏にして旋律を作曲したことで有名なんですって。

2

後半は、

人形劇が入り、

芋ほりのお話も良かったよ。

そして、

綾&優子に戻り、

♪幸せなら手をたたこう

♪アナと雪の女王

そして、

♪さんぽ

では、

バイオリンを先頭にみんなで歩いて演奏しましたね。

自由に、

踊り、

手をたたき、

楽しく楽しく、

小さな子~大人まで、

楽しめた音楽会でした。

3

元の記事を読む(提供サイト)
11月 21

11月は21日(月)。

今日は、

小学校が学芸会の振り替え休日ということで、

児童さんのいない会議室でのサロンでした。

曇天にもかかわらず、

25組の親子さんが来てくれました。

10時40分。

そろそろ揃ったところで、

アイスブレーキング。

お誕生月を祝ってからのゲスト紹介です。

今月は、

子どもの虐待防止推進月間ということで、

民生子ども課から職員さんが来てくれました。

2

そして、

次に、

東保育園の保健師さんが、

応急手当と心肺蘇生について、

レクチャーくださいました。

4

少し、

大事なことだけメモ程度にお伝えします。

まず、

ケガの手当て。

出欠の止血ですが、

勉強していないと、

どこが止血場所かわかりませんよね。

なので、

圧迫止血をしましょう。

血が出ているところを、

清潔な布やタオルで、

直接止血します。

その時に大事なことは、

血が止まったかな?と思って見ちゃうでしょ。

そうすると、

また血が出て来ちゃうので、

とにかく20分、

じっと20分止血していましょう。

次に、

心肺蘇生。

乳児さんの場合は2本指とか言いますが、

力加減ですよね。

でも、

圧がうまくかからなければ、

酸素が遅れません。

きちんと、

押しているところが沈んでいるか?

を確認しながら、

今日歌った♪もしもし亀よ♪のリズムで押します。

この時、

お父さんは力があるので、

ろっ骨を折らないように気をつけてください。

赤ちゃんの脳は、

酸素がいかない時間が、

4分までがタイムリミットです。

その間に、

心を落ち着かせ、

救急車を呼び、

誰かを呼び、

そして、

一呼吸して、

心肺蘇生しましょう。

鍵も空けておくといいですね。

救急車が来るまでに8分。

♪もしもし♪を歌い、

鼻から呼吸を送り、

の繰り返しを、

40回くらい行うと、

救急車が到着します。

でもね。

でもね。

保健師さんが言いました。

こういうことをちゃんとやって準備しているところは、

大体、

こういうことは起こらない。と。

でもね。

でもね。

いつ来るかわからない南海トラフ地震も怖いです。

お子さんの命を守りために、

親として、

また、

おとなとして、

覚えておくことも大事ですよね。

さあ、

最後に、

♪ダンゴムシのポーズ♪の歌を歌ってお別れました。

5

これは、

毎回やろうと思います。

1

元の記事を読む(提供サイト)
11月 18

子育て世帯の防災情報 のページを作成しました。

ブログにインデックスがありますね。
たとえば「blog」たとえば「コルチャック先生」たとえば「東区の保育園・幼稚園」のように、「子育て世帯の防災情報 」のページを追加しました。

防災・地震などの情報提供先や関連期間などを名称とリンク先を明記しておきましたのでご活用ください。

http://higashinet.net/blog/harmony/%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e4%b8%96%e5%b8%af%e3%81%ae%e9%98%b2%e7%81%bd%e6%83%85%e5%a0%b1/

元の記事を読む(提供サイト)
11月 17

11月16日(水)の♪ハーモニー♪は、

2組のお子さんでした。

2歳になる男の子と女の子。

いっぱいおしゃべりしたかな?

ランチは、

山吹ワークさんのお弁当。

水曜日は、

野菜の販売もしてくださいます。

玄関先で、

野菜を見ながら、

今日の夕飯は何にしようかな?

って。

これが日常の会話。

そうだよな。

働いているお父さんは、

こんな言葉言ったことないよな・・・

なんて、

想いながら、

午後2時から始まる東区役所民生子ども課主催の講座に行ってきました。

公開講演会「子育て世帯のための防災講演会」です。

講師は、

危機管理アドバイザーでもあり、

この道のスーパーバイザーである国崎信江さん。

1

託児付の講演会ではありましたが、

時間的なことや、

人数的なこともあり、

子育て世帯の親御さんの参加は少なかった感じがします。

もちろん、

数名はいらっしゃいました。

♪ハーモニー♪からは、

3名のスタッフが聞きに行きました。

今、

レジュメをまとめています。

大事なことを、

♪ハーモニー♪の時間で、

お伝えするのが私たちの役目。

しばらくお待ちくださいね。

遊びを通して、

お子さんに防災意識をつけて行くことも大切だとおっしゃっていました。

なので、

これからは、

♪ダンゴムシのポーズ♪の歌を歌っていきますね。

また、

自分自身で調べることも大切です。

ここに、

国崎さんのHPにつながるようにしておきますね。

危機管理教育研究所

その中の「自身から子どもを守る」ページはこちら→http://www.kunizakinobue.com/bosai/protect_child.html

2

元の記事を読む(提供サイト)
11月 14

11月。

暖かいのか寒いのか。

今年の気候が、

よくわからないですね(*^。^*)

さて、

11月9日(水)は、

5組7人のお子さんが遊びに来てくれました。

そして、

11月14日(月)は、

3組5人のお子さんが来てくれました。

姉妹兄弟で、

いらっしゃる親子さんもあり、

小さなお子さんに、

みんながメロメロ。

今日は、

情報です。

子育てしていると、

毎日が、

育児に忙しく、

世の中の動きについていけないって感じですよね。

私もそうでした。

子どもが少し大きくなってくると、

子どもの育ちの視点で、

社会を見る目ができてきます。

生活、

環境、

教育、

労働、

政治、

医療など、

子どもを育てるからこそ、

生活者の視点で、

物事を見つめるようになってきます。

趣味や芸術、

楽しいことももちろん触れてほしいですが、

生き方として、

親になったらこそ、

子育てを通して、

見直すこともできてきます。

こんな雑詩を買いました。

「STORY」

ほぼ、ファッション雑誌ですが、

その中に、

こんな記事が。

1

2

来週、

♪ハーモニー♪の本棚に入れておきますね。

そして、

映像だと、

見やすいしわかりやすい。

「戦争のつくりかた」というアニメーション。

7分くらいです。

何を感じるかはあなた自身です。

http://greenz.jp/2016/11/14/motion_gallery_noddin/

今日は、

そんな情報を掲載して、

報告とします。

時々、

シビアな内容もいいでしょ(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
11月 07

11月も7日になりました。

♪ハーモニー♪には、

男の子4組。

女の子の姉妹1組が、

来てくれました。

♪ハーモニー♪では、

はじまる前に、

おもちゃを拭きます。

スタッフが拭いていると、

2人の男の子が、

「今日は何して遊ぼうかな」と、

おもちゃを物色しています。

1

そうこうしていると、

初めての親子さんが。

1か月過ぎた妹を囲みご挨拶。

2

11時半過ぎると、

1歳児は、

少し眠くなります。

お腹もすいてきます。

まったりと、

お母さんのひざのぬくもりを感じながら、

スタッフがもってきた猫じゃらしがこそばゆくて、

器用に足が動きます。

3

しばらく待ったりしていると、

むくっと起き上がって、

遊び始めます。

お子さんを見ていると、

こういう場面がよくあるようです。

なぜか、

急にお母さんにまとわりつき、

うじゃうじゃして、

しばらくすると、

遊び始める。

こういう時って、

構うことなく、

自然にしているといいのかもしれません。

人の背中や、

太ももなどのぬくもりを、

足先で感じたりして、

まったりしている時間が欲しいのかもしれません。

さあ、

ランチです。

今日は、

2歳になりたての女の子がお話するのを見て、

男の子を持つ母さんは、

「かわいい(*^。^*)」

って。

もちろん、

個人差もありますが、

男女の脳のつくりが少し違っているかもしれません。

女の子は、

おしゃべりが上手だったりします。

そして、

お帰りは、

ベビーカーで帰られるお子さんたち、

自転車に乗って、

抱っこひもで、

と、

三々五々お別れします。

スタッフもお見送りします。

4

ありがとうね。

また会おうね。

最後に、

今日の1枚は、

スッキリ散髪した横顔をお送ります。

teru

かっこいいでしょ(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
11月 02

11月になりました。

今年も2か月。

早いものですね(+o+)

しみじみ。

さて、

今日の♪ハーモニー♪は、

8組10人のお子さんが来てくれました。

1歳前のお友だち3人。

1歳のお友だちが3人。

2歳になる(なった)お友だちが5人。

わいわいがやがや、

お母さんたちも、

おしゃべりしながら過ごしました。

今日のお子さんは、

絵本と歌が好きです。

CDもかかっていますので、

お気に入りの歌が聞こえてくると、

遊びながら体を動かしたりしています。

その動かし方も、

タイプがあって、

身体を上下に動かす子もいますし、

左右横に動かす子、

ニコニコ笑顔の子、

自然と動いてしまうんですね。

また、

遊んでいるうちに鼻歌が出てしまったり、

動物のブロックを見て、

♪ぞーさん♪のふりをしてみたり、

(腕を鼻に例えてふっています)

覚えたての歌を上手に歌う子がいたり、

そして、

いつもランチの15分前から、

手遊びうたと絵本を読みます。

今日は、

♪とんとんとんとんひげ爺さん♪とやりだしたら・・・

歌詞の途中で、

「ぼーーーん」と合いの手を入れてくれるお子さんもいました。

3

こうです。

♪とんとんとんとんひげ爺さん♪

♪ぼーーーん♪

♪とんとんとんとんこぶ爺さん♪

♪ぼーーーん♪

♪とんとんとんとん天狗さん♪

♪ぼーーーん♪

♪とんとんとんとんメガネさん♪

♪ぼーーーん♪

♪とんとんとんとん手は上に♪

♪ぼーーーん♪

♪ひらっひらっひらっじらってはおひざ♪

♪ぼーーーん♪

みんな大笑い。

お母さんも一緒にやりましたね。

絵本も大好き。

「だるまさん」大好き。

大好きな歌と絵本を堪能して、

ランチタイムに入ります。

ごはんを食べると、

気持ちもあったかーくなって、

リラックス。

おもちゃブックで、

スイッチを入れると、

マイクになるのがありました。

すると・・・、

♪さいた さいた・・・

あかしろきいろ・・・♪

とかわいらしい歌声が聞こえてきます。

♪どの花見てもきれいだな♪

と歌い終わると、

みんなから拍手のあらし。

もう1回って言ったら、

少し照れてましたが、

しっかりと、

リクエストにこたえてくれました。

yuina

次の写真は、

同じ年の男の子が、

マイクを持ってあげているところです。

1

2歳になってくると、

こういうコミュニケーションも取れてくるんですねと、

またまた、

お母さんたちとほほえましく見ていました。

0歳は0歳の、

1歳は1歳の、

2歳は2歳の、

3歳は3歳の、

コミュニケーションがあります。

その瞬間を見逃さないように、

スタッフとお母さんとお子さんが、

お部屋で、

ともに、

過ごしているそんな♪ハーモニー♪です。

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload