5月 30

7月、8月の水遊びに日程をお知らせします!!

1

7月31日(月)
8月2日(水)
8月21日(月)

よ・ろ・し・く!!

元の記事を読む(提供サイト)
5月 29

今日は、

五月晴れと言うのでしょうか?

でも、

初夏に近い晴天でしたね。

さあ、

♪ハーモニー♪には、

4組6人のお子さんが来てくれました。

本日は、

4対2で、

女子が多かったです。

今年3歳になる女の子3人。

今年2歳になる男の子1人。

1歳になった男の子1人。

もうすぐ1歳になる女の子1人。

今日は、

休み明けもあり、

ちょっとくたびれていたせいか、

泣き虫の虫が騒ぎだし、

時々、

「えーーん」「えーーん」って、

言う声がしてきました。

でも、

♪ハーモニー♪の合言葉は、

「泣いて笑って遊ぼうよ」

ですから、

泣いてたって、

写真をパチリ!

素敵な泣き顔が写りました。

haruto

kasumi

本当に、

大粒の涙が、

ぽろぽろと。。。。

さて、

こちらの写真は・・・、

syunn

泣きまねですか?

ねえ。

みんな、

元気に大きくなあれ(^_-)-☆

元の記事を読む(提供サイト)
5月 22

22日の♪ハーモニー♪は、

8組11人のお子さんが来てくれました。

初めての方も1組。

もうすぐ8か月の女の子。

ここはどこ?

私はいったいどこにきたの?

っていう感じでしたが、

いかがでしたか?

また、

遊びに来てくださいね。

今日は、

賑やかでしたが、

お子さんたちも慣れているので、

本当に、

子どもたちに助けられて、

私たちスタッフが、

楽しんでいます。

ランチ前と、

お帰り前に、

必ず絵本を読みます。

最近、

特に気に入っているのが、

「ぽんちんぱん」

41n3Y4BIY4L__SX467_BO1,204,203,200_

と言う絵本。

パン屋さんのいろいろなパンを、

「ぽんちんぱん」と言って、

手をたたく。

早くいったり、

ゆっくりいったり、

みんな、

大好きな絵本です。

3

元の記事を読む(提供サイト)
5月 22

5月15日の♪ハーモニー♪には、

3組5人のお子さんが来てくれました。

1組は、

姉と妹コンビ。

下がまだ小さいから、

でも、

そのうち、

お姉ちゃんにくっついて・・・・。

ね。

そして、

お兄ちゃんが幼稚園に行っている間に、

来てくれた弟君。

しばらくはお母さんを独占。

みんな、

あっという間に大きくなるよ。

最後の1組は、

兄と妹のコンビです。

妹さんは生まれて2か月くらい。

1

やっと、

お兄ちゃんと一緒にお外に出られるようになり、

久しぶりに遊びに来てくれました。

ゆっくり、ゆっくり、

過ごしていこうね。

元の記事を読む(提供サイト)
5月 15

5月15日(月)、

学区サロンが開催されました。

本日は、29組の親子さんが来てくれました。

5月は、

名古屋市では、

「虐待防止月間」になります。

そこで、

東区民生子ども課さんから、

虐待防止キャンペーンの告知がありました。
4
その後、

保健所の学区担当者にお願いをして、

嘔吐処理の仕方を教えていただきました。

これから食中毒の季節であり、

小さなお子さんにとっては、

初めての嘔吐を体験するかもしれません。

お母さんにとっても初めてですしね。

その処理をどうするか。

ましてや、

ノロ感染の場合は、

慎重に処理をした方がいいですね。

防災対策もかねて、

丁寧に教えていただきました。

1

2

5

6

7

元の記事を読む(提供サイト)
5月 08

暖かくなりましたね。

春を通り越して、

初夏を思わせる気候でしたね。

でも、

まだ私は、

花粉が・・・。

桜通りの、

ナンジャモンジャの白い花粉が、

モンモンと!!

今年は少ないよって、

友人は言うんですが、

あの木を見ると・・・、

もわーと。

さて、

今日の♪ハーモニー♪には、

4組4人のお子さが来てくれました。

2歳前後の男の子さん。

一番難しいお年頃のやんちゃ盛りです。

1歳半から2歳半って、

わかっているのかいないのか・・・、

自我が出て、

言うこと聞かなくて、

わざとだったり、

だからと言って、

言葉にしてくれないし、

彼達ももどかしいので、

癇癪が起こります。

ご機嫌がいい時は、

笑ってるんだけどね。

さあ、

親御さんにとって、

ここをどう乗り切るか・・・ですよね。

3歳になってくると、

言葉も出てくるし、

理解力も増してくるので、

どうぞ、

安心してくださいね。

しかし、

毎日が毎日ですから、

あの手この手で、

なだめたりすかしたり、

でも、

ここだけは譲れない、

ここまでは目をつむるけど、

これ以上はダメ!

と言うのも大事にしてくださいね。

「甘える」ことと、

「甘やかす」こととは違うといいます。

私もそうでしたが、

これって、

親が大人として、

試されている。

ということかもしれないなと、

感じたものでした。

結局のところ、

ご自身で抱え込まないで、

♪ハーモニー♪に来て、

「どうしたらいい?」

と聞いてくださいな。

みんなで考えましょうや。

1

では。

次回は、

5月15日の月曜日にね。

元の記事を読む(提供サイト)
5月 01

5月です!!

巷は、

ゴールデンウィーク。
saya
でも、

幼稚園も保育園も、

学校もあるんですよね。

小さいお子さんの親御さんは、

実家や、

旅行に行ってらっしゃるかしらん。

ゆっくり休んで来てくださいね。
minato
ということで、

今日は、

4組の親子さん。

4人のお子さが遊びに来てくれました。

3組は、

常連さん。

もうすぐ3歳になる女の子。
keisuke
2歳になる男の子。

1歳3か月の女の子。

そして、

もう1組は、

リピーターさんの紹介で、

遊びに来てくれました

8か月の男の子。
haru
3歳を迎えるお子さんは、

トイレトレーニングの真っ最中。

♪ハーモニー♪でも、

時間が来ると、

お母さんが誘ったり、

自分からサインを出したりして、

トイレに行きます。
1
すると、

みんなで、

拍手でお出迎え。

「すごーいね!!おしっこ教えてくれるんだね!!」

「やった!!」

とハイタッチ。

当人のお子さんは、

嬉しいやら、

恥ずかしいやら、

でも、

まんざらでもないようです。

しかし、

スタッフの年齢が年齢なので、

お母さん、

そっと、

サインをくださいね。

賛美を忘れてしまうことがありますので・・・。

うふっ。

さあ、

今日も、

ランチを食べて、

お母さんたちは、

おしゃべりが盛り上がっていました。

テーマをブログに上げようと、

その時までは覚えているんだけど、

忘れちゃった(^_^;)

1つ覚えているのが、

お母さんたちのお母さん、

ちょうど、

スタッフと同じくらいなんですが、

人生、

終末ってやつがあるじゃないですか、

そろそろ、

身辺整理をして、

もしもの時に備えておくのがいいのですが、

祖母世代も、

まだまだ若いので、

物がいっぱいあるようで、

始末しておいてほしいって、

どう伝えたらいいのかなっていう

話になったり、

親の通帳の暗証番号を知らないから、

もしものことがあったときの保険も、

知らないし、

ってな、

話になりました。

子育てサロンで、

そんな話?

ってお思いになるかもしれませんが、

大事なことなんです。

生活する、

生きるって、

そういうことなんですよね。

私も、

26と23の娘がいますが、

少ない財産ですが、

保険の証書の場所、

通帳の暗証番号など教えてあります。

人生において、

知っておいて損なことはありません。

幼稚園、保育園のこと、

学校のこと、

と同じように、

衣食住のこと、

そして、

老後のこと、

保障のこと、

法律のこと、

政治の話、

世代を超えて、

おしゃべりしながら、

情報交換しましょうね。

今日は、

絵本の読み聞かせ

「ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)」

で、

心を1つにしましたね。

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload