5月 01

5月です!!

巷は、

ゴールデンウィーク。
saya
でも、

幼稚園も保育園も、

学校もあるんですよね。

小さいお子さんの親御さんは、

実家や、

旅行に行ってらっしゃるかしらん。

ゆっくり休んで来てくださいね。
minato
ということで、

今日は、

4組の親子さん。

4人のお子さが遊びに来てくれました。

3組は、

常連さん。

もうすぐ3歳になる女の子。
keisuke
2歳になる男の子。

1歳3か月の女の子。

そして、

もう1組は、

リピーターさんの紹介で、

遊びに来てくれました

8か月の男の子。
haru
3歳を迎えるお子さんは、

トイレトレーニングの真っ最中。

♪ハーモニー♪でも、

時間が来ると、

お母さんが誘ったり、

自分からサインを出したりして、

トイレに行きます。
1
すると、

みんなで、

拍手でお出迎え。

「すごーいね!!おしっこ教えてくれるんだね!!」

「やった!!」

とハイタッチ。

当人のお子さんは、

嬉しいやら、

恥ずかしいやら、

でも、

まんざらでもないようです。

しかし、

スタッフの年齢が年齢なので、

お母さん、

そっと、

サインをくださいね。

賛美を忘れてしまうことがありますので・・・。

うふっ。

さあ、

今日も、

ランチを食べて、

お母さんたちは、

おしゃべりが盛り上がっていました。

テーマをブログに上げようと、

その時までは覚えているんだけど、

忘れちゃった(^_^;)

1つ覚えているのが、

お母さんたちのお母さん、

ちょうど、

スタッフと同じくらいなんですが、

人生、

終末ってやつがあるじゃないですか、

そろそろ、

身辺整理をして、

もしもの時に備えておくのがいいのですが、

祖母世代も、

まだまだ若いので、

物がいっぱいあるようで、

始末しておいてほしいって、

どう伝えたらいいのかなっていう

話になったり、

親の通帳の暗証番号を知らないから、

もしものことがあったときの保険も、

知らないし、

ってな、

話になりました。

子育てサロンで、

そんな話?

ってお思いになるかもしれませんが、

大事なことなんです。

生活する、

生きるって、

そういうことなんですよね。

私も、

26と23の娘がいますが、

少ない財産ですが、

保険の証書の場所、

通帳の暗証番号など教えてあります。

人生において、

知っておいて損なことはありません。

幼稚園、保育園のこと、

学校のこと、

と同じように、

衣食住のこと、

そして、

老後のこと、

保障のこと、

法律のこと、

政治の話、

世代を超えて、

おしゃべりしながら、

情報交換しましょうね。

今日は、

絵本の読み聞かせ

「ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)」

で、

心を1つにしましたね。

元の記事を読む(提供サイト)

Comments are closed.

preload preload preload