7月 17

なんでしょう?

この暑さ!

どうなってるんでしょう?

この暑さ!

今年は、

本当に暑いです!!

そして、

学区サロンは始まりました。

22組のお親子さんが、

暑い中、

よく来てくださいました。

ありがとう!!

今月は火曜日でしたが、

フルート演奏という告知があったせいか、

たくさんの親子さんが来てくれました。

そして、

フルート演奏、

とっても素敵でした。

2

ディズニーから、

ミッキーマウスの行進曲。

中島みゆきの糸。

逃げ恥のテーマソングなど、

5曲演奏してくださいました。

その後は、

みなさん、

三々五々おしゃべりに花を咲かせ、

ラストは、

大型絵本。

「だるまさんシリーズ」

「ぴょーん」で締めくくりました。

3

クーラーもきいて、

素敵な曲を聴けて、

1時間半、

素敵な空間でした。

元の記事を読む(提供サイト)
6月 18

梅雨に入りました。

6月の学区サロンは、

朝から雨模様。

それでも、

19組の親子さんが来てくれました。

今日は、

サロンで出会った親子さんで結成した人形劇団「ねこひげ」さんと、

バイオリニスト「優子」さんに来ていただき、

楽しいひと時を過ごしてもらいました。

その前に、

6月のお誕生日のお祝いでしたが、

3人のお子さんと、

3人のママと、

保健師さんと、

バイオリニストさん、

8人を、それぞれのお名前でお祝いしました。

さあ、

人形劇のはじまりはじまりーー。

団長からの挨拶と体操です。

♪のびーろのびーろはっぱさん♪

覚えてもらいました。

1

そして、

今日のテーマは「雨」

4

6

写真のように、

みなさん、

一生懸命聴いてくださいました。

そして、

バイオリニストの優子さん登場!!

2曲弾いていただきました。

みなさんもご存じの「情熱大陸」のテーマソングでは、

手拍子で盛り上げました。

8

彼女は、

名古屋フィルでも演奏する本格化バイオリニスト。

本物の音を聴いてもらいたいと、

お願いししたところ、

即答で、

「OK」の返事をいただきました。

今日は、

交流する時間は少なかったけれど、

人形劇と音楽にふれあえた時間でした。

来月は、

フルールのフルートユニットさんが来てくれますよ。

元の記事を読む(提供サイト)
5月 21

2018年度5月の学区サロンの日でした。

少し寒いのか、暖かいのか、

まだ、定まっていない感じですね。

今月は14組の親子さんが来てくれました。

久しぶりに詳しくご報告を。

10時半から始まりますが、

ゆっくり、

みなさんが集まるのを待ちます。

10時45分。

そろそろ、大体の方が集まってきましたので、

始めましょうか。

スタッフがオーガンジーでつくっていくれた布バルーンで、

アイスブレーキングを。

♪うえからしたからおおかぜこい♪

と歌いながら、

布をふわっと上げたり下げたり。

ふわっと。

ふわっと。

引き続き今月の歌は♪金魚♪です。

♪赤いべべきた かわいい金魚♪

♪お目目をさませばごちそうするよ♪

布バルーンは片づけて、

出席をとります。

1人1人名前を呼ばれると、

ぬいぐるみが挨拶に行きます。

それから、

お誕生月をお祝いします。

5月生まれのお子さんが1人。

お母さんが2人。

スタッフが1人。

みんなでみんなをお祝いしました。

♪ハッピバースデー♪を歌いながら手拍子をすれば、

小さなお子さんも、

手をたたいたり、

腰をふったり、

上下に揺れたり、

なんだか、たのしい、お祝いの歌。

「おめでとう!!」と言って拍手をすれば、

なんだか、めでたいんだと、一緒に拍手。

その笑顔がたまりません。

みんな笑顔です。

今日のゲストは、

5月の虐待防止月間ということで、

区役所民生子ども課から2人の職員さんが、

挨拶と説明を。

1

2

そして、東保健センターから、

学区担当者の保健師さんが来てくれました。

3

今、流行っているはしかのお話。

4

その後、

お母さんのリフレッシュ体操です。

2人1組で、

背中をさすったり、

肩をもんだり、

5

写真を見ていると、

お母さんが楽しそうに笑っています。

スキンシップの大切さを、

改めて確認しました。

何度もやるといいですね。

時間までフリータイムです。

保健師さんや民生子ども課の職員さんが、

お母さんに声を掛け、

相談に乗ってくださいました。

5分前、

大型絵本「だるまさん」シリーズ、

そして、「ぴょーん」を読みました。

今日も楽しいサロンになりました。

来月もお待ちしています。

スタッフが、

玄関で待っています。

2人が、

みなさんが車で、

玄関先でお話しながら待っている様子です。

6

こういう感じ大好きです。

元の記事を読む(提供サイト)
4月 16

2018年度4月の学区サロンの日でした。

暖かい日になってきましたね。

今月は13組の親子さん。

少し早いのですが、

5月の節句にちなんで、

兜を作りました。

包装紙を正方形に切って、

お子さんの頭に大きさにちょうど良い兜となりました。

1

4月のお誕生日は3人のお子さん。

そして、スタッフが1人。

参加したみなさんと一緒に歌でお祝いしました。

拍手をもらったり、

「おめでとう」と言われたり、

ちょっぴり嬉しいな。

今日は、

のんびりと、

スタッフとおしゃべりできたかな。

最後は、

大型絵本で。

みんなで「ぴょーん」

3

ありがとうね。

元の記事を読む(提供サイト)
3月 19

今年度最後の学区サロンです。

今日は、

雨の予報。

それでもまだ降っていません。

14組の親子さんが来てくださいました。

ゆっくり始まり、

アイスブレーキング今月の歌は、

♪春になれば・・・

スガコも解けて~♪

と歌いました。

スガコとは、「氷こ」と書いてスガコと読みます。

東北の言葉ですね。

癒されました。

5

その後、

出席をとって、

3月生まれのお誕生を祝いました。

お子さん4人。

お母さん1人。

3月生まれって意外と多いのね。

で、

先輩から。

3月生まれって、

同じ学年で一番遅い月生まれ。

心配するお母さんが多いけれど、

大丈夫。

育ったおとなは、

意外とどうってことないと思っています。

それから、

4月から幼稚園や保育園に行く子は卒業ですね。

いままでありがとう!!!

そして、

今日は、

防災についてお話をさせていただきました。

3つのお話を簡単に。

1つ目は、

地震が起きたらまずはお子さんと自分の命を守りましょう。

そのためには何をするか?

そこで、

♪ダンゴムシポーズ♪のレッスンをいたしました。

3

2つ目は食べ物を確保しておきましょう

ということで、

α化米の紹介と、

缶詰めになったパンを試食しました。

これは、

いざという時に食べられないということでは困ってしまうので、

平常時に食べて慣れておく。

もしくは、

おいしい食べられるものを確保しておくことの大切さを伝えました。

4

3つ目は、

近所の人や地域の人に、

自分たちがいるんですよとPRをしましょうということです。

助けてもらうためには、

自分たちの存在を伝えておくこと。

そんなお話をさせていただきました。

さあ、

後半月で4月です。

新しいスタートですが、

春は、

もう、

そこまで来ていますね。

帰り時間も雨が降っていませんでした。

あーよかった。

元の記事を読む(提供サイト)
2月 19

2月の学区サロンは、

1月のサロンに引き続き、

学区小学校の2年生との交流でした。

1

今日は、2年2組の皆さんです。

9

親子さんは11組。

オープニングの歌は♪雪やこんこん♪です。

その後、

アイスブレーキングの布バルーンを手伝ってもらい、

2

交流となりました。

一生懸命遊んでくれる2年生。

自分がおもちゃと遊んでしまう2年生。

恥ずかしがってる2年生。

2年生もとってもかわかったですよ。

ってなこと言うと、

2年生に、

「失礼ですよ。プンプン」と、

叱られちゃうかな?

みんなで、

わらべ歌を歌ったり、

紙芝居をしたり、

あっという間の時間でした。

授業中の時間でしたので、

2年生が帰られた後は、

ゆっくり、

大型絵本「だるまさん」シリーズを読んで、

一息つきました。

帰るときは、

お子さんもねむたくなったり、

お腹がすいた模様です。

お家に帰ったら、

ゆっくり休んでくださいね。

元の記事を読む(提供サイト)
1月 15

2018年1月の学区サロンは、

1月18日に行われました。

今日は、学区の小学校2年1組のお子さんが、

交流に来てくれました。

1

ご挨拶をして、

1曲、歌を披露してくれました。

♪おもちゃのチャチャチャ♪です。

歌い始めると、

1歳のお子さんが、

手をたたきながら、

踊りだします。

2

2年生のお子さんは、

唄いながら、

「かわいいな」と言う目で追います。

布バルーンをして、

お話しながら、

みんなで、

わらべ歌をうたったり、

遊びうたをうたったり、

大型絵本「だるまさんが」を見ました。

4

最後には、

♪子ぎつねこんこん♪を歌ってくれました。

感想として、

「かわいい」

「でも、とまどった」

そして、

「ありがとう」と言う言葉で結んでくれました。

今日は、

15組の親子さんが参加してくれました。

次回2月も、

2年2組の児童さんが来てくれますので、

是非、

ご協力お願いします\(^o^)/

元の記事を読む(提供サイト)
12月 18

12月、学区のサロン。

クリスマスの月ということで、

会場はクリスマスツリーを飾りました。

4

そして、

手づくりクリスマス作品をご紹介。

交代で、

お子さんをスタッフが観ながら、

作成しました。

こんな感じの作品ができました。

1

3

2

参加者は17組。

今日も、

ワイワイ、

がやがや、

楽しいひと時を過ごせていただけたかな?

年末年始、

帰省する方もいらっしゃると思いますが、

1月のサロンで、

お会いしましょうね。

元の記事を読む(提供サイト)
11月 20

11月の学区サロン。

本日は、

東保健所から栄養士さんが来てくれました。

「朝ごはんが大事ですよ」というお話。

1

その後、

ゆっくり個別相談に対応していただきました。

2

5,6か月のあかちゃんは、

離乳食が始まったところです。

これから、

「食べる」という習慣をゆっくりと、

でも、

着実につけていくわけです。

そのためにも、

お母さん、

お父さん、

が、

朝ごはんを食べる習慣が必要ですね。

「食べる」ということは生きるということ。

「食べる」ということは生きる源。

今月は、

お父さんも2人来てくれました。

楽しんでいってくださったかな?

周りのお子さんをみて、

笑ってくれたり、

目を細めたり、

良かったわ(^_^)v

急に寒くなりました。

風邪には気をつけて、

過ごしてくださいね。

元の記事を読む(提供サイト)
10月 18

10月の学区サロンは、

あいにくの雨でしたが、

16組の親子さんが来てくれました。

本日のゲストは、

東保育園エリア支援担当の職員さんと保健師さんが来てくださいました。

1

今月は、

誤飲の対応について、

お人形を使っての実演で、

みなさんと一緒に、

やってみました。

乳児が多いサロンですから、

モデルのお人形も、

1歳前のお子さんです。

誤飲かなと思って、

背中をトントンとたたいて、

物がでればOKですが、

さあ、

出ない時、どうしますか?

まず、前抱きにして、

「○○ちゃん」声をかけます。

呑み込んだとわかり、

たやすく出ないとわかったら、

すぐに、

救急車を呼びましょう!!!

救急車が来る間、

呑み込んだものが出るように、

手当をします。

8

顎を手で添えて、

膝の上にうつぶせにします。

頭は少し下にします。

そして、

背中をたたきます。

ただ、叩くのではなく、

物がのどに出るような感じで、

背中をたたきます。

9

それでも出ない場合、

赤ちゃんのみぞおちの場所(写真の点々のところです)を

確認します。

11

膝の上に仰向けにさせて、

頭を下にして、

その場所を押します。

それでも出ない時は、

またうつぶせにして、

背中をたたきます。

その繰り返しをしてくださいとのことです。

後は救急隊にまかせてください。

途中で、

物がでたりしても、

救急車は怒りませんので、

安心してください。

実際に、

みなさんに、

人形を使って、

やってもらいました。

少し大きいお子さんは、

縦抱きにして、

背中をたたくときは、

のどに出るように、

押し上げながら叩いたり、

5

前抱きにして、

ミゾオチを、

押し上げるようにしてみてください。

6

そして、

お子さんの呑み込む大きさも、

写真の筒の直径ほどの大きさでも

呑み込んでしまうので、

注意してくださいね。

12

と、いうことで、

今回は、

保育園からの職員さんということもあり、

各自の相談も聞いてもらいました。

雨がほろほろ降っていましたが、

とてもためになるお話をきくことができ、

みなさん、

足取りも軽く帰られました。

元の記事を読む(提供サイト)
preload preload preload